5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人間】 World Question2 【魔族】

1 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:29:31 ID:zZ2eN7Tm
                / ./  \
┌────v─────//::\   \ \────w──────────v───、:::
│                `   ::::\   \ \                             )、 ::
│                   ::::\   \ \                           ノ:::::ヽ
│                    ::::\   \ `i                          ヽ、:::::.i
│                      ::::\   \.|                          ヽ::::|:::
│                             ::::\.    |                            !:l::
│                               ::::\  .|                                ::l::
│                           ::::\.|                                │:::
 >                           :::::::                                 │:::
│ 「 ̄l  ,-、 「 ̄l                 /'ヽ    「`''i                      < ::
│ ゙l   l l . l l   l    __    _ ___   .|  |   ._|  l                       │:::
│  l   l l . l l   l   ../ _ .`、   |  '__ノ   |  |  / .__  .|                   │:::
│  .゙l  .V  .V   l   l  l_l .l  ..|  |    |  |  l L」 .|                   │:::
│   l__,、__l   '、__丿   .|_|    L_,」  ヽ__|                   │:::
 >                                                         │:::
│                / ̄ ̄ ̄ヽ                                  │:::
│                 l  / ̄`i .l   .__   __     ___     ,─‐、      「`i      < ::
│                 l  |   ..l .l   | l  l l   / ,-、 ヽ   l  ‐-'   (二  二)     .│:::
│                 l  ヽ_、 '、.l   | L_/ l   l .、─‐'    `-‐- ヽ     | |      .│:::
│                 ヽ___ ヽ__ヽ   ヽ__,、_ヽ  ヽ `---,   (二二,ノ     .|__|     ion2   │:::
│                                  ̄ ̄                       │:::
└──^─────^────────────────^───────^──‐───┘:::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




2 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:30:25 ID:zZ2eN7Tm
             〜このスレの決まり〜

    1.sage進行で
    2.荒らしはNGワードで透明あぼーん
    3.一部出血などをともなうコマがあるので、
     不快感を感じる方は、ここから先を読まないでください


3 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:31:31 ID:zZ2eN7Tm
            (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ⌒ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (::::::::::::::::: ):::::::⌒ 、
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
                                              )
               昔…今よりずっと昔…                  )

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



4 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:32:30 ID:zZ2eN7Tm

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                人間と魔族と呼ばれる種族が、共存していた時の話…

        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





5 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:33:16 ID:zZ2eN7Tm
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       その当時、人間と魔族は住む場所などをめぐって長年戦いあっていた。
       二つの種族間の戦いは、徐々に激化していった。
       魔族はその圧倒的な数と力で人間たちを苦しめた。
       あともう少しで人間が負けそうになったその時、
       立ち上がった者たちがいた。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




6 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:34:16 ID:zZ2eN7Tm
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                       「冒険者」
                          ._
                       ./i|      /ヽ
                       '//      .l .l
                        ∧∧ ∧_∧ l .l∧ヘ
                    ,(Д゚,,)( ´∀` )l___l ゚ー)
                    0   ∪O   二つ ∪ |=0●
                   // |  | │ │ │ l_l | 、 ヽ
                     // .し`J.(__)___)  l_し'

         彼らは冒険者と名乗り、様々な場所へと散っていった。
         あるものは、新しい未開の地を発見し、
         あるものは、人々を苦しめていた魔族を倒し、
         またあるものは、隠されていた秘宝を発見した。
         彼らのおかげで人間は魔族に勝利し、魔族は各地へと散っていった。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



7 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:35:10 ID:zZ2eN7Tm
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

      この出来事より、冒険者になりたがる若者が増えたが、
      戦いはもう終わっており、多くの冒険者が何もできなくなってしまった。
      しかし、いつまた魔族が攻めてくるのかわからない。
      そこで、「冒険者支援グループ」というものが作られた。

      ┃└───────────────────────┘┃
      ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
      ┃                                      ┃
      ┃                                      ┃
         マタ オチチマッタゾ ゴルァ!!                  ウカッタモナ!!
         ∧∧                          ∧_∧
           (#゚Д)                         ('(∀`* )')

      冒険者になるための試験を用意する代わり、冒険者の人を優遇する措置を取った。
      たとえば冒険者は、全国の宿に比較的安く泊まれたり、
      武器や防具を買うときに値引きしてもらえたり、
      クエスト(冒険者の仕事。魔族を倒してほしい、アイテムをとってきてほしい等の依頼)を
      紹介してもらえたりする。
      だが時代が過ぎるごとに、冒険者の人気も落ち始め、
      魔族による物騒な事件もめったに起こらなくなっていった。
      誰もが平和という平凡な毎日をおくっていた。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





8 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:35:54 ID:zZ2eN7Tm
:.ヽ   _     _ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:~:::..... ノ~::::: ... ヽ  ,:::::::...) ::::::::::::::::::::::::::::::::::  ― - :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::.:..........  :: .... ノ..ソ....:::...:.:. ノ::::::::::::::::::::: /       \ :::: ::::: ::::: :::::::::::::::: :::::: ::::: :::::: ::::::: ::::::::::
::.....::::....  ゛::  ..:...........::::::ヽ      /             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ,....:::::::::........ .........  .....く::::....    |            |  :::::::::::::::::::::::::(;;,,,,, ___):::::::::
....: ::::....ノ....::::.:::: .... ノ:::::::: ............ノ........  |      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(,,,,___):::::::::::::::::::::::::
::::ヽ,.....  .,,....:::::::::::::....:::...  ゛....    ヽ          /::: ::: ::: ::: ::: ::: :::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::
:::::::........ .........  .......::........,,....:::::::::.ノ ::: ::::: \       / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:........ノ::::.....::::....  ゛::  ......:..... ....::::::::):::::::   ー―  ...::::::::::::: ::: :::: :::: :::: :::: ::::: ::::: ::::: :::::: :::::: :
ヽ  ,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ:::: ::::  ::::::   ::::::::  :::::::: ::::::::: :  _,,,
.::::....  ........ .  ....::....::::........:....r'' ::: ::::::::::::: :::::::::::::::: ::::::::::::::::::::: :::::::  ,,,,,, ,,/~   \,,,__
.....::::::::.....::::......y.ノ........... .......... :::::/__;;):::: :::::::: :::::::::::::: ::: ::::::::::: /
:iiiiii::;iii:i; イ........,.,:    ....::::::r''~::::::(;;;;;;___): ::::::::: ::: :::::::: ::::  /|ヽ,,
;:;;::'':;ii:::.. | .)ヽ,.......,,............::::::::) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r/  ''ヽ,,,,
ii::  :;i;: ,,V:;iiii;/  :::  ::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|li  /ii   ゝ,    ,,
:;;;::;;.::;;;: ;; i;;i:/....::::..ノ  ̄::::: : ::: ::::: :::: ::::::: ::::: ::::: :::::: ::::: ::::: ::: //ll      |;,, ,,ノl⌒ ̄'' '
::;i;..  .::i;:ii:ii;/ ::: :::: :::: ::: ::: ::: :::: ::: :: : :::: ::: :::: ::: :::: :::: :::: :::: ::: :,|r    /i  /⌒ |
;ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,::: :: ::: :: : :: :: : :;|| ll |    ノ/   /ii
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒// / ll|   |ll  l
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/    ~    ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
_i;::;.ii:.; ヾii.|     /::.. . .      ,, ,,   ヽノ    ,,,  ,, ,    'ヽ'''i /^/  ii  /ii
; ; ..;ii;.::;;;il.;|      ::..                           ヽ|~ _|ll ll|
;iiii;,,;i ; ,  ;|""      ""          ,,, ,, ,,,             ⌒  ヽ,,l__
;i;;iii::iiiii;: ;;ヾ."""" ""      "
i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       これは、そんな時代の中で冒険者を志す、一人の少年の話である。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





9 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/06 02:36:19 ID:ivr8a3d3
ぬるぽ

10 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/06 02:36:27 ID:??? ?##
ラオウ乙かれ。
君はそろそろアク禁だからね。

11 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:36:40 ID:zZ2eN7Tm

ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
 .ゝヽ;;|;il|ヽソ;:.|il|ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;|;il|ヽソ;;.|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: |;il|
;;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_______ ; :;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:////////\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;://////// ̄.\\ ;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;::;:;:;:/∠∠∠∠∠∠/    . \\;:;;:;:;:;: |;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;::;:;:;:;: ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;: |:: : □.:: .::.: :. . |:.: |o  |:. |;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
""゙"""゙""゙゙゙゙"゙"゙゙""゙"゙゙"゙゙""゙゙""゙゙"゙゙゙"゙"゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙"""゙""""゙""゙"゙"゙゙゙""""゙"゙"゙"""""""
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

             PM 8:00   町外れの森の近くの家

      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





12 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/06 02:37:08 ID:ivr8a3d3
ちんこちんこぱぽおぽ

13 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:37:27 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                 |
        .|         ├┴┬┴┤                                 |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                 |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      ロ           ロ            |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                             |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            |  |   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |
      /                            (。。,,)                           \|   |
    /                       __φ と)___                          |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                           |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \



14 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:40:16 ID:zZ2eN7Tm

                f`ヽ、    _,-'7
                 !  `--'´  l
                   Y     Y
                 l o   o .l
                 ヽ_ - _,,ノ
                γ´    `ヽ,
    ________ l   (__,||、ヽ,  l__________
   /             ヽ___ノ(_ノ               |
 /              / ───‐ /                     |
                 / ───‐ /                     |
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    レイ・パニッシュ(16)

      母親は早くに死亡し、今は父親と二人暮し。
      父親は冒険者で、仕事でよく町に出かけるので
      普段は一人でこの町はずれの家に住んでいる。
      父親のような冒険者になろうと思っている。





15 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:41:05 ID:zZ2eN7Tm

        .|         ├┬┴┬┤                                 |
        .|         ├┴┬┴┤                                 |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                 |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      ロ           ロ            |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                             |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤        て                      |  |   | ガチャ
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |   ガチャ
      /                            (,,゚ -゚)                          \|   |
    /                       __φ と)___                          |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                           |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \





16 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:41:59 ID:zZ2eN7Tm
                                     ┌──────────────‐┐
                                     │ ただいま。元気にしてたか?    │
                                     └──────────v────┘
        .|         ├┬┴┬┤                                 |
        .|         ├┴┬┴┤                                 |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                 |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      ロ           ロ            |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                             |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            ∧∧───.|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ('(ー゚ ,,)二二二.| ガチャ
      /                            (,, ゚ -)                        | ∪  |__|
    /                       __φ と)___                   .|  |       |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                 し`J      |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                         ┌───^────┐
                         │ お帰り、父さん。│
                         └───────‐┘



17 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:42:53 ID:zZ2eN7Tm
                             ┌──────────‐┐
                             │  仕事どうだった?   .│
                             └────────v──┘
        .|         ├┬┴┬┤                                 |
        .|         ├┴┬┴┤                                 |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                 |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      ロ           ロ            |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                             |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                モツヨ           |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                ∧∧         ∧∧───.|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,, ゚ -) ̄ ̄ ̄=('(ー゚ ,,)二二二|
      /                                         (|  つ       |  |) |__ |
    /                       ________      |  |        |  |     .|
  ./                         |    l 三 l     ヽ     .し`J        し`J      .|
/                              |     ̄ ̄      ヽ             スマンナ     \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                                    ┌───────────^────┐
                                    │ 今回は、街道に出る魔物の駆除さ。.│
                                    └───────────────‐┘





18 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:43:58 ID:zZ2eN7Tm
                            ┌─────────────────‐┐
                            │ あまり無意味な殺生はしたくないが・・・ . │
                            │ クエストだからしょうがないな。      .│
                            └─────────────v────┘
        .|         ├┬┴┬┤              ガチャ                |
        .|         ├┴┬┴┤                          __       |
   /|    |         ├┬┴┬┤       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_      .|
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐   .\二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄     .|  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤        .(' ∧∧')          ~~       .|  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤       l.(   )l                  .|  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤       ヽ  ./                    |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤        |  |            ∧∧  .|  ..|   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄し`J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.(ー゚ ,,) ̄..\  |   |
      /                                               (|  |)     \|   |
    /                       ________            |  |          .|
  ./                         |    l 三 l     ヽ              し`J           .|
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                  ┌───────────^────────┐
                  │ お疲れ様。                       .│
                  │ 夕飯どうする?俺先食べちゃったんだけど・・.│
                  └───────────────────‐┘





19 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:44:42 ID:zZ2eN7Tm
                          ┌───────────────────┐
                          │ 今日は少し疲れた。夕飯は遠慮しておくよ。.│
                          │ お前はまた勉強かい?             │
                          └──────────────v────‐┘
        .|         ├┬┴┬┤                                      .|
        .|         ├┴┬┴┤                          __       |
   /|    |         ├┬┴┬┤       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_      .|
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐   .\二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄     .|  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤         ∧∧           ~~        |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤           (,, ゚ -)')                 |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤          (|   |                  |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤          |  |               ∧∧   .|  ..|   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し`J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(ー゚ ,,) ̄..\. |   |
      /                                               (|  |)     \|   |
    /                       ________            |  |          .|
  ./                         |    l 三 l     ヽ              し`J           .|
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                  ┌───────────^─────┐
                  │ うん。冒険者のテストのためにね。   .│
                  │ どんだけやっても安心しきれないよ。 .│
                  └────────────────‐┘





20 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:45:39 ID:zZ2eN7Tm
                          ┌───────────────────┐
                          │ いいか?勉強も(・∀・)イイ!!が、        .│
                          │ 冒険者になるために大事なことはだな・・・  │
                          └──────────────v────‐┘
        .|         ├┬┴┬┤                                   |
        .|         ├┴┬┴┤                          __       |
   /|    |         ├┬┴┬┤       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_      .|
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐   .\二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄     .|  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                       ~~         |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                                 .|  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                                 .|  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤            ∧∧            ∧∧   |  ..|   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(- ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ー゚ ,,) ̄..\. .|   |
      /                                   |  |)         と  |)     \|   |
    /                       ________|  |           .|  |          .|
  ./                         |    l 三 l     ヽJ            し`J           .|
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                   ┌───────────^───────┐
                   │ 実戦経験と、決して曲げない信念だろ?  │
                   │ 耳にたこができてるよ。               │
                   └─────────────────‐─┘
                              ッテイウカ イッテテ ハズカシクネェノカヨ…




21 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:46:22 ID:zZ2eN7Tm
                           ┌───────────────────┐
                           │  じゃあ父さんはもう寝るよ。           │
                           │  お前も体を壊さないよう、ほどほどにな。   │
                           └──────────────────‐v┘
        .|         ├┬┴┬┤                                   |
        .|         ├┴┬┴┤                          __       |
   /|    |         ├┬┴┬┤       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_      .|
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐   .\二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄     .|  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                       ~~         |  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                                 .|  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                                 .|  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤     ∧∧                          |  ∧∧ |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (,, ゚ -) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (ー゚ ,,) |
      /                           |  |)                      と  |)..|
    /                       ___|  |__                       |  | |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                     (_/`J |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                    ┌───────^─────┐
                    │ わかってるよ。おやすみ。 .  │
                    └───────────‐─┘





22 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:47:26 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                  |
        .|         ├┴┬┴┤                           __     |
   /|    |         ├┬┴┬┤        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_   |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      \二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄  |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                        ~~     .|  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            |  |   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   | パタン
      /                            (。。,,)                           \|   |
    /                       __φ と)___                          |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                           |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \





23 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:48:00 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
 .ゝヽ;;|;il|ヽソ;:.|il|ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;|;il|ヽソ;;.|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: |;il|
;;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_______ ; :;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:////////\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;://////// ̄.\\ ;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;::;:;:;:/∠∠∠∠∠∠/    . \\;:;;:;:;:;: |;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;::;:;:;:;: ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;: |:: : □.:: .::.: :. . |:.: |o  |:. |;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
""゙"""゙""゙゙゙゙"゙"゙゙""゙"゙゙"゙゙""゙゙""゙゙"゙゙゙"゙"゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙"""゙""""゙""゙"゙"゙゙゙""""゙"゙"゙"""""""
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                       PM 11:00

   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





24 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:48:57 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                  |
        .|         ├┴┬┴┤                           __     |
   /|    |         ├┬┴┬┤        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_   |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      \二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄  |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                        ~~     .|  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            |  |   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |
      /                              ∧∧ Zzz…                     \|   |
    /                       __0(_ と)__                             |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                           |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \        \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \        \
                          |_|            |_|                            \





25 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:49:40 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                  |
        .|         ├┴┬┴┤                           __     |
   /|    |         ├┬┴┬┤        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_   |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      \二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄  |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                        ~~     .|  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            |  |   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |
      /                              ∧∧ ゴシゴシ                    \|   |
    /                       __0(゙ - と)__                             |
  ./                         |    l 三 l     ヽ                           |
/                              |     ̄ ̄      ヽ                      \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                                 ゚。
                      ┌──────────────────┐
                      │ いけね…いつの間にか寝てたみたいだ…│
                      └──────────────────┘





26 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:50:37 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                  |
        .|         ├┴┬┴┤                           __     |
   /|    |         ├┬┴┬┤        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_   |
  / ..|    |     ┌─┼┴┬┴┼─┐      \二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄  |  |\
  |   .|   .|.       ├┬┴┬┴┬┴┬┤                        ~~     .|  | \
  |  /   |     ├┴┬┴─┴┬┴┤                             |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                             |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                            |  |   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  |   |
      /                                            (,, ゙ -)) ポリポリ     \|   |
    /                       _______     .∪ |                   |
  ./                         |    l 三 l     ヽ    .|   |                   |
/                              |     ̄ ̄      ヽ   (_ノ`_)                   \
                          | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                                            ゚。
                                          ┌──────┐
                                          │ もう寝るか… │
                                          └──────┘



27 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:51:24 ID:zZ2eN7Tm
   | ̄ ̄ ̄ ̄| パタン                 | ̄ ̄ ̄ ̄|
   |        |                      |        | クチャ
   |        |                      |        |
   |        ∧∧                    |        |
   |      (,, ゚ -)                   .|        |
   |       と   |)                   |        |
 _|____ |  .|______________|____|_______
           .し`J
          ゚。
       ┌──────┐
       │  あれ…? │
       └──────┘





28 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:51:58 ID:zZ2eN7Tm
          ┏━━━━━━━━━━━━┓
          ┃                  ┃ クチャ
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
      クチャ    .┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃ ○                  .┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃         クチャ      ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
          ┃                  ┃
         ┌───────────────┐
         │ 何の音だろ…?            │
         │ 父さんたしか夕飯いらないって… │
         └───────────────┘
         。゚



29 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:52:34 ID:zZ2eN7Tm
         ______________
         |`''''ー─---、,,,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         |          `'''''ー─---、 ::::::::::|
         |                 |:::::::::::|
         |                 |  .,-、
         |                 | /  `,
         |                 |-'  u l
         |                 |   o i  ガチャ
         |                 | __  ,l
         |                 | 、_-‐'´
         |                l´ i:::::::|
         |                `- ':::::::.|
         |                 |::::::::::::.|
                    ┌────^‐──┐
                    │ とうさん?    .│
                    │ なにしてr…   .│
                    └───────┘



30 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:53:24 ID:zZ2eN7Tm
        .|         ├┬┴┬┤                                |
        .|         ├┴┬┴┤                                |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                      |
  /;;;;;;|    |      ┌─┼┴┬┴┼─┐                                  |  |\
  |;;;;;;;;;;|    |      ├┬┴┬┴┬┴┬┤                                  |  | \
  |;;;;;;/    |      ├┴┬┴─┴┬┴┤                                  |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                                  |  |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                                   :∧∧:   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:(д il|):  |
      /  ゙ クチャ            そ                                と  つ   .|
    / ゚ 凵@ ( ・∀・)          て ________                     :|   |:   |
  ./ △  ⊂∠∠;;)@(皿゚ ) ( ゚∀)   ..|           ヽ                     .し`J   .|
/           (;;';∴_:;;'∵:;:;),;:         |            ヽ                      \
               クチャ          . | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
                                         ┌─────────^─┐
                                         │ ………と…父さん…  │
                                         └──────────‐┘



31 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:54:14 ID:zZ2eN7Tm
                     ┌──────────────‐┐
                     │  コドモダ!! ニンゲンノコドモダ!!       │
                     └─────v─────────┘
        .|         ├┬┴┬┤                                |
        .|         ├┴┬┴┤                                |
   /|    |         ├┬┴┬┤                                      |
  /;;;;;;|    |      ┌─┼┴┬┴┼─┐                                  |  |\
  |;;;;;;;;;;|    |      ├┬┴┬┴┬┴┬┤                                  |  | \
  |;;;;;;/    |      ├┴┬┴─┴┬┴┤                                  |  |   |
  |/     |     ├┬┤ .从从 .├┬┤                                  |   . |   |
        .|     ├┴┤(::(:::)::)├┴┤                                  |  l l !|   |
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧l| |
      /  ゙                    ヽヽ                            (д il|) ...|
    / ゚ 凵@ (  ・∀) ウウ…       ._ヽヽ_____                   //`ヽ `ヽ . .| ドサッ
  ./ △  ⊂∠∠;;)@( ゚皿)    从     |   ( ゚∀)    ヽ                    ((__^、__`l_'っ |
/           (;;';∴_:;;'∵:;:;),;:         |            ヽ                       \
                            . | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|                           \
                          |_|            |_|                            \
  ┌──────^────────┐
  │ コイツハモウクイアキタ!! コドモタベルイイ!!  .│                  ┌───────^─┐
  └──────────────‐┘                  │ あ…あ………     │
                                            └────────‐┘





32 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:56:38 ID:zZ2eN7Tm
         「う〜〜っ」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ( ・3・ )   (・3・)    ( ・3・ )
 ( つ⊂ )   (つ⊂)   ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ   ( ( )    ヽ ( ノ
 (_)し'     U U'    (_)し'


        「ぼるじょあ♪」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ∩ ・3・)∩∩ ・3・)∩ ∩ ・3・)∩
  〉    _ノ ヽ    _ノ  〉    _ノ
 ノ ノ  ノ   て ,) )   ノ ノ  ノ
 し´(_)    U´ ヽ⊃  し´(_)

              「 ̄'-,,_           ,,-' ̄T
               ゙|    ~`-,_     _,-'´   |
              |       ~ゝ─´      |
             |               |
             ゙|               |
             `l´         u  `l´
              l             l
              ゙、            ,!
               `ー、__      __,-´
                /´         `ヽ
               /   l       l  ヽ



33 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/06 02:56:39 ID:zTS2ZNcW
重複です。

(誘導)

【人間】 World Quest 【魔族】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1107623901/

34 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 02:57:40 ID:zZ2eN7Tm
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≫                             ≪;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≫  うわああああああああああああああっ!!   ≪;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≫                             ≪;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`WVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
 .ゝヽ;;|;il|ヽソ;:.|il|ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;|;il|ヽソ;;.|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: |;il|
;;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_______ ; :;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:////////\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;://////// ̄.\\ ;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;::;:;:;:/∠∠∠∠∠∠/    . \\;:;;:;:;:;: |;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;::;:;:;:;: ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;: |:: : □.:: .::.: :. . |:.: |o  |:. |;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
""゙"""゙""゙゙゙゙"゙"゙゙""゙"゙゙"゙゙""゙゙""゙゙"゙゙゙"゙"゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙"""゙""""゙""゙"゙"゙゙゙""""゙"゙"゙"""""""



35 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:00:54 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                   ww
                        '゙``゙´     ∠∠)_,-、__...
       ...,- ─-、          从从       0 とヽ    ノ:::
       :::〉 、   `、        (::(;;;)::)      と と__ノ_,、〈_/::::
       :::ヽ、  ,〉 /        ´' ' ' ' '`

    ww



36 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:01:41 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                           ∧∧         ww
                        '゙``゙´     (゙- ゚,,)_,-、__...
       ...,- ─-、          从从       0とヽ    ノ:::
       :::〉 、   `、        (::(;;;)::)     と と__ノ_,、〈_/::::
       :::ヽ、  ,〉 /        ´' ' ' ' '`
                              。゚
    ww                 ┌───────┐
                         │ ここは…森? ├───────‐'^;
                         └───────┤ 気がついたか。 │
                                   └───────‐┘



37 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:02:24 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                           ∧∧ ズキ      ww∧,,∧
                        '゙``゙´     (,,゙ -゚)_,-、__...      ミД゚ ,,ミ
       ...,- ─-、          从从       (つJ    ノ:::      ミ  ミ)
       :::〉 、   `、        (::(;;;)::)     と と__ノ_,、〈_/::::       ミ  ミ
       :::ヽ、  ,〉 /        ´' ' ' ' '`                    し`J

    ww            ┌────────^─┐
                    │ あなたは…ウッ!?   .├────────^───┐
                    └─────────‐┤ まだ動かないほうがいい。 │
                                      │ 幸い、傷は浅かった。   │
                                      └───────────‐┘



38 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:03:28 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                           ∧∧ ∧∧      ww
                        '゙``゙´     (゚- ゙,,) ミД゚,,ミ ミセテミロ
       ...,- ─-、          从从       (つJと   ミ
       :::〉 、   `、        (::(;;;)::)     と と__ノ__ミ,,,,つつ
       :::ヽ、  ,〉 /        ´' ' ' ' '`

    ww            ┌────────^─┐
                    │ どうして俺はここに? .├──^───────────────┐
                    └─────────‐┤ たまたま近くを通りかかったら、      │
                                      │ 家の中から悲鳴が聞こえてな。 .      │
                                      │ あわてて飛び込んだら、           │
                                      │ 魔族に襲われてるお前を見つけたんだ。│
                                      └─────────────────‐┘



39 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:04:23 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''∧∧'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                          (゚д゚;) ∧∧      ww
                        '゙``゙´    ii |つJ iiミД゚;ミ
       ...,- ─-、          从从     . |li |   | il|ミ  ミ
       :::〉 、   `、        (::(;;;)::)       し`J___ミ,,,,つつ
       :::ヽ、  ,〉 /        ´' ' ' ' '`
                            ┌──^───────┐
    ww                          │ 父さん!! 父さんは!? .│
                            └─────────‐┘
                                    ┌^─────┐
                                    │ どうした!? .│
                                    └─────‐┘



40 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:05:17 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽ
 .ゝヽ;;|;il|ヽソ;:.|il|ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;|;il|ヽソ;;.|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: |;il|
;;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:__从从___ ; :;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:// (;;;(::::);;) .//\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;://////// ̄.\\ ;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;::;:;:;:/∠从,从:从..从从'  从从 \\;:;;:;:;:;: |;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;::;:;:;:;: ̄|::ノ;::;;;:;:;:;::从(;;;(::);;)(::;ノ:;:;:);: . :;:;::;:;:;::;:;|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;:;:;:|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;: |ノl:;::□((:;;::;)) . |:.: |o'''''''   |;:;:;:;:;:;:;::|;il|;:;:;:;:;:|il|;:;:;:;:|il|;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(;;;;;;;(::::::::);;;;;;;;;;;;.(.;;;:) |    | .,|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
""゙"""゙""゙゙゙゙"゙"゙゙""゙"゙゙"゙゙""゙゙""゙゙"゙゙゙"゙"゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"゙"""゙""""゙""゙"゙"゙゙゙""""゙"゙"゙"""""""
                ∧∧
               (  ;)')         ∧,,∧
               (|  ./         ミ  ;ミ
          、从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M,、
          ≫                             ≪
          ≫         家が…燃えてる!!         ≪
          ≫                             ≪
           `WVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW`



41 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:06:06 ID:zZ2eN7Tm
          、从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M,、
          ≫                           ≪
          ≫     父さん!!父さんがまだ中に!!      ≪
          ≫                           ≪
           `WVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW`
   ┌───────────────‐┐
   │  落ち着け!!お前が行っても無駄だ!! │
   └──────────v─────┘

                :::∧,,∧  :::∧∧:
                :::ミ; ゚Дミ :::(,,Tд):
                :::ミ  ミつと  と)
                 :::ミ ; ミ  ::/ / >
               .:::ミ,,ミ,,,,ミ :::/_ノ `´

               、从M从M从M从M从M从M从M,、
              ≫                   ≪
              ≫     離せ!!父さんが…   ≪
              ≫                   ≪
               `VWVWVWVWVWVWVWVWVW`



42 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:06:58 ID:zZ2eN7Tm




           、从M从M从M从M从M从M从M从M从M从M,、
           ≫                           ≪
           ≫  父さ────────────ん!!!  ≪
           ≫                           ≪
           `WVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVWVW`



         「う〜〜っ」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ( ・3・ )   (・3・)    ( ・3・ )
 ( つ⊂ )   (つ⊂)   ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ   ( ( )    ヽ ( ノ
 (_)し'     U U'    (_)し'


        「ぼるじょあ♪」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ∩ ・3・)∩∩ ・3・)∩ ∩ ・3・)∩
  〉    _ノ ヽ    _ノ  〉    _ノ
 ノ ノ  ノ   て ,) )   ノ ノ  ノ
 し´(_)    U´ ヽ⊃  し´(_)



43 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:07:49 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从             _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)           ,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`     :∠∠,,):ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ              :(つ,とヽ:
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
         ┌───^───┐
         │   …なぁ。  ..│
         └──────‐┘



44 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:08:37 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从             _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)           ,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`     :∠∠,,):ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ              :(つ,とヽ:
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
         ┌───^──────────┐
         │お前はこれからどうするんだ? │
         └─────────────‐┘



45 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:09:24 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从             _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)           ,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`       ∠∠,,)ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ                (つ,とヽ
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
                        ┌─────^─────────────┐
                        │俺は…父さんの後を追って冒険者になる。 .│
                        │父さんの無念を…晴らすためにも。      │
                        └──────────────────‐┘





46 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:10:15 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从            _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)      ∧∧,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`       (д ,,)ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ                (つ,とヽ
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
                   ┌─────────^──────┐
                   │お願いします。               .│
                   │俺を旅に連れていってください。    │
                   └───────────────‐┘





47 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:11:12 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从            _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)      ∧∧,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`       (д ,,)ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ                (つ,とヽ
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
       ┌────^─────────────────┐
       │…悪いが、冒険者の資格を持っていないお前とは .│              .│
       │一緒に冒険することはできない。            │
       └─────────────────────‐┘





48 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:11:54 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从            _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)      ∧∧,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`       (д゚ ,,)ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ                (つ,とヽ
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
       ┌────^───────────────────────┐
       │だが…冒険者支援グループのある町が、この森を抜ければある。.│
       │そこまでならつれていってやってもいい。                .│
       └───────────────────────────‐┘
                       ┌──────^────┐
                       │ありがとうございます… .│
                       └──────────‐┘




49 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:12:43 ID:zZ2eN7Tm
ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
:;:;;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;; |;il|ヽソ;;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ; |;il|
:;:;:;:;:;:;::;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|;il|
:;:;:;:;:;:;;:;|;il|::;:;:;:;|il|:;:;ヾ;|il,,,..,,,:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;:;:;:;|il|:;:;ヾ:|il,,,..,,:;:;:;:;:;:;:;.|;il|:;:;:;:;:|il|:;:;ヾ:|il:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;il|
:;:;:;:;:;::;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;|;il| ) , ;);;;ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;il|:;:;,,((;;;ゝ);;));ヾ;;):;:;:;:;:;:;:;:|;il
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ ;))ゝ ;;(...;:::::;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;ゝ;;))))ゝ;;;ミ,,、
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ(;;(:;) ::::;;;;;巛~(;;;ゝヾ ;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒ ;;;ミ,,、,,;;))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(; ;;;(:ゝゝ)(ゞ;;;;(ゝ,,;;ゝヾ;:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;; ;;;;ゝヾ;ヽソ;ヾ⌒ ;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   wvw                                     ww
                        '゙``゙´
       ...,- ─-、          从从            _,-、__...
       :::〉 、   `、 .∧,,∧     (::(;;;)::)      ∧∧,'     ノ:::
       :::ヽ、  ,〉 /ミ,, ゚Дミ    ´' ' ' ' '`       (- ゚ ,,)ヽ_,、〈_/::::
              ミ ∞ミ                (つ,とヽ
    ww        ミO,,,,,,,つ             (_(__,、_ノ
       ┌────^───────────────────────┐
       │だが最後に聞かせてくれ。もしお前が冒険者になるなら、      .│
       │お前はお前の親父さんのような目にあうかもしれない。       │
       │それでも後悔はしないか?                           │
       └───────────────────────────‐┘





50 :ROM ◆baCIuv1aq2 :05/02/06 03:13:50 ID:zZ2eN7Tm

       ┌──────────────‐─┐
       │     覚悟はできてます。        │
       └──────────────v─┘


         「う〜〜っ」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ( ・3・ )   (・3・)    ( ・3・ )
 ( つ⊂ )   (つ⊂)   ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ   ( ( )    ヽ ( ノ
 (_)し'     U U'    (_)し'


        「ぼるじょあ♪」
  ∧_∧    ∧ ∧    ∧_∧
 ∩ ・3・)∩∩ ・3・)∩ ∩ ・3・)∩
  〉    _ノ ヽ    _ノ  〉    _ノ
 ノ ノ  ノ   て ,) )   ノ ノ  ノ
 し´(_)    U´ ヽ⊃  し´(_)


                        To be continued…





51 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/06 16:04:04 ID:6AhX+7Bv
うわ〜痛い。
コピペで気取ってる・・・

52 :ラオウ ◆GN.KUqAGqQ :05/02/09 03:25:45 ID:VBB8nlaE
ぼるじょあ保守の、さらに上を行く究極の・・・

                  ,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     ________
           |__| {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   /
.           .||ポサ.|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! <  うわゎぁぁぁぁぁっ
         /|.l ン||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ
___________________________________
このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。

ヌケド保守!


53 :ラオウ ◆GN.KUqAGqQ :05/02/09 23:35:14 ID:kQaIOjpv
究極の・・・!!!


                 ,、-‐─-‐-、、
                 ,r'´: : : : : : : : : : \
           ,r‐-、/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
            /: : :,r‐-、、: : : : : : ,ィ´`ヽ,: : : `、
          /: : : :,!    ``""´      ゙、: : : :ヽ
         ,〈: : : : l     、_ ..,,, ,    ヽ: : : :〉
          i: : : :j        ,ィ===、  ``Y′
          ゞ: : l ,、z===、  i;:;:-rニア    l
          `i: :,j   -=テ''´`, `::.      l
           Y        i  ::.、     j
           ヽ      jー'、__ノ  `ヽ  ,!、
            \`,  ,イ _,,,.、、、、イ  ; / |`\
              〉、/   ``ー'"´  ! / ,/.:.:.:.:.:ヽ、
            /.:,/ヽ           / /.:.:.:.:.:.:.:i.:.:``''ー- 、、_
          ,、‐'´.:.:./.:.:.:.:|`ヽ、 ___ ,ィ´  /.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
      ,、-‐'´.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,! \   /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ,ィ´i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:!  ,/⌒ヽ   ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:ヽ
   /.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:,/ト、/゙i   ,〉、 / /.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i
  ,/.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:l   /⌒'i. ` /.:\.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!
  /.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|  /   j  ,/..:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|

謎の男保守!



54 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 15:33:45 ID:M9ekdcoK
|
|/i
|-゚) ダレモイナイ…
とノ  ノットリ キクナラ イマノウチ
|
|
|


55 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 15:35:04 ID:M9ekdcoK
  パタパタ
    ∠´ ̄ ̄> ̄>
      `ゞー( iヽ,,/i |
      ",r" (  ゚-)|
 ( (  ノ  rヘ_)_) |
    <,,r〔_ノノ /  ゙|
          |   /
          |  ./
          | /
          |/

56 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 15:35:38 ID:M9ekdcoK
         _/|  iヽ,,/i  |\
        / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ
    ( (  |  i'   / , 人,ヽ   '! |  ) )
      ┌───し──‐J───.┐
      │  乗っ取り予定地   │
      └──────────┘
┌─────────^──────────────┐
│ここ使いたいんですけどいいですか?             │
│とりあえず様子見。                            │
│許可がもらえるか、レスがつかなかったらいただきます。 .|
│夜また来ます。                         │
└───────────────────────‐┘




57 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 15:41:56 ID:WuC+XAgi
申し訳ございません

58 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 15:48:02 ID:M9ekdcoK


   _/|  iヽ,,/i  |\    ┌─────────┐
  / i' \ l ;゚ -゚)/ '! ヽ  < 駄目…ですか?   .│
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! |  .└─────────┘
  V⌒Yソし(  .)J Y⌒V
   <_,,r(_/ヽ__)


59 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 15:51:06 ID:3iBPHznU
個人的にはOK

60 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 15:59:24 ID:M9ekdcoK


   _/|   iヽ,_/i  |\      ┌────────────────┐
  / i' \ l ;゚ -゚)/ '! ヽ   < (あともう少し許可もらえればなぁ…)  │
.  |  i'    ( _ ∞_)  '! .|    └────────────────┘
  V⌒Yソ ((  .))Y⌒V
   <_,,r'(_/ヽ__)


61 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 16:14:28 ID:WuC+XAgi
これほどの技量を持っている人なのですから
きっと作品を作成中だと思うのですよ。
もう少しだけ待ってあげませんか?

あと、スレ主さんと似たようなHNを使うのは感心しませんね。

62 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 16:30:04 ID:M9ekdcoK
   _/|  iヽ,,/i  |\    ┌───────────────┐
  / i' \ l ;゚ -゚)/ '! ヽ  < ええと…。               .│
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! | . . │非常に嫌な言い方ですが…      │
  V⌒Yソし(  .)J Y⌒V  ..│この作品を作ったのは漏れです。  │
   <_,,r(_/ヽ__)       ゙│このスレはWorld Questというスレの.│
                   .│コピペで作られてるんですが…    .│
                 └───────────────┘
 説明

 このスレは漏れがWorld Questというスレを立てたときに、
 荒らしがスレタイを微妙に変え立てたスレで、中は全部コピペです。
 詳しくはWorld Questを見てもらえればわかるかと。
 ここで作品が書かれる事はもうないと思ったので、
 乗っ取らせてもらおうかと思ったしだいなのですが…

63 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 16:37:32 ID:Q99Rllbt
俺も事情は知ってる。
そのとき支援してたから。

だからいいと思うよ。

64 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 16:58:58 ID:WuC+XAgi
>>62
先程そのスレッドを発見し、戻って参りました。
たいへん失礼な事を書いてしまい、申し訳ございません。

しかし、ここが今後作品が書かれることのないスレッドならば、
書き込みをなさらずに落としてしまった方がよろしいかと思います。
あなたには既に作品投下用のスレッドがありますのに
何ゆえに更なる乗っ取りをなさいますか?

ご意見をお聞かせ願いたい。

65 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 17:06:30 ID:XfLHBtC6
>>64
World Questの他にも描きたいものがある、ってことだろ
まあ個人的に二つ以上のスレを掛け持ちするのはあまりお勧めできませんが

66 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:24:11 ID:M9ekdcoK
     _,、
   _/| \iヽ,,/i  
  / i' \ l ,,゚ -)
.  |  i'   / , 人,l  
  V⌒Yソし(  .)
  ( (<_,,r'(_/__)


67 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:24:42 ID:M9ekdcoK
┌───────────────────────┐
│ このたびこのスレを乗っ取らせていただくRQMです。   .|
│.知っておられる方おりましたら恐縮です。          .│
└─────v─────────────────‐┘
   _/|  iヽ,,/i  |\
  / i' \ l,, ゚ -゚)/ '! ヽ
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! |
  V⌒Yソし(  .)J Y⌒V
   <_,,r(_/ヽ__)


68 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:25:14 ID:M9ekdcoK
┌───────────────────────────‐┐
│さて今回の乗っ取りにあたり、疑問に思ってる方もいるでしょう。  .|
│一応持ちスレもあるのだし、なぜ乗っ取る必要があるのか?     .│
│理由は次のとおりです。                               │
└─────v──────────────────────┘
     1.自分のAAの腕を高めたいので、アドバイスを募集したいが、
      本スレではなかなかアドバイスを書き込みにくいふいんき←(ryがあるので。
     2.キャラ、背景、エフェクト、武器etc...等募集はしているが、
      本スレでは(以下同上)
     3.前々からこのスレは似たようなスレタイだし、>>61氏のように
      思っておられる方もいるようなので、このスレを使いたかったから。
     4.作者(RQM)は雑談好きなのですが、作品は黙ってはるのが常識のようなので、
      雑談できる場が欲しかったから。      
     _,、
   _/| \iヽ,,/i  ホイッ
  / i' \ l ,,゚ -)')
.  |  i'   / , 人,l  
  V⌒Yソし(  .)
   <_,,r'(_/__)


69 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:25:47 ID:M9ekdcoK
┌──────────────────────────────‐┐
│まぁ早い話、スレの話やAAなどのことについての雑談や、              |
│本スレにいただける背景などをはる場としてここを使っていきたいのです。│
└─────v─────────────────────────┘
       l i ll i
   _/|  iヽ,,/i  |\  スレタイモ ニテイルワケダシ
  / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! |
  V⌒Y`(.(~_)(~_))Y⌒V

┌─────^──────────────────────────────‐┐
│漏れとしては、まだスレを立てて間もないのでいろいろと聞かせてもらいたいのです。 ..│
│意見とかアドバイス、批判や感想など。                              │
│本スレは作品をはる場ということで使っていきたいのです。                     │
│どうでしょうか?                                              │
└────────────────────────────────────┘


70 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:26:20 ID:M9ekdcoK
┌───────────────────────────────────────┐
│それから漏れの使っているコテキャラは、当初モンスターのつもりでしたが               │
│いい感じに仕上がったので、モナー板の作成スレで修正しコテキャラにしていただきました。   │
└─────v─────────────────────────────────‐┘
      
   _/|  iヽ,,/i  |\  ドウモアリガトウゴザイマシタ
  / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ  モナーバンノ ショクニンノミナサマ
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! |
  V⌒Y`(.(~_)(~_))Y⌒V

┌─────^───────────────────────────────‐┐
│ でも使ってるうちに、こいつでも何か話がかけるんじゃないかと思い、                 │
│こいつを使ったストーリー(おそらく息抜きの小ネタっぽいもの)も書きたいと思っています。.│
└─────────────────────────────────────┘


71 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 17:27:02 ID:M9ekdcoK
┌──────────┐
│要するに、こういうこと。.│
└─────v────‐┘
   _/|  iヽ,,/i  |\  
  / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ  
.  |  i'   / , 人,ヽ   '! |
  V⌒Y`(.(~_)(~_))Y⌒V

主に雑談スレっぽく使い、本スレでのアドバイスや感想、AAについての雑談、
新キャラの名前募集、本スレで募集している素材の投下用場所。
たまに一息つきたいときや、細かいところを動かす練習のためなどに、
↑のキャラを使った小ネタをはる場。

どうでしょうか?駄目なようならここであきらめますが…

72 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 18:21:32 ID:WuC+XAgi
>>71
では、本スレとこちらをご利用ください。
◆◆◆AA長編板 総合感想スレッド Vol.6◆◆◆
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1032888547/
●●●AA長編板 総合雑談スレッド Part4●●●
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1079166967/
【対策検討】AA長編板 総合空論議論スレッド その壱拾陸【鮫生娘】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1104196027/
【わかりあえる】AA作成に疲れたら雑談するスレ4【者同士】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1102341233/
□□□ AAギルドV □□□
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1076569023/

73 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 19:04:28 ID:APMK+U4F
まぁぶっちゃけ雑談とかじゃなくて作品とか貼ってくれた方が嬉しいんだが・・・・
いやマジで

74 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 19:05:19 ID:WiM/iZHl
>>71
いいんじゃないの。
どうぞ。

75 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 19:05:55 ID:WiM/iZHl
>>73
スレの掛け持ちは、地獄のように辛いんだが…知ってていってる?

76 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 20:38:54 ID:M9ekdcoK
┌───────────────────────┐
│それじゃあ使わせてもらいますね。             │
│今つくっとる作品なんですが、コマ数で悩んでいます。 ゙│
└─────────v─────────────‐┘
         _/|  iヽ,,/i  |\
        / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ
.        |  i'   / , 人,ヽ   '! |
        V⌒Yソ(~_) )J Y⌒V
      ( (  <_,,r '  (_/
スタート           仮ゴール           ゴール
 ┣━━━━─────┼─────────┤

┌─────────^─────────────┐
│今太線までできてます。                    │
│二部に分けようか、分けまいか迷ってるんです。    ゙│
│分けるなら、今日中にでも投下できそうなんですが、  │
│コマが12〜15位になっちゃうんですよね…        │
└──────────────────────‐┘


77 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 20:39:25 ID:M9ekdcoK
┌─────────────────────────────┐
│あまりに短いと支援スレで支援頼むのも気が引けますし….         │
│何より話が短いのは、魅力がないと思う人もいるのではないか…と。゙ .│
└─────────v───────────────────‐┘

         _/|  iヽ,,/i  |\      
        / i' \ l ;゚ -゚)/ '! ヽ  
.        |  i'    ( _ ∞_)  '! .| 
        V⌒Yソ ((  .))Y⌒V
         <_,,r'(_/ヽ__)

┌─────────^──────────────────────┐
│スレ立て前にもらったアドバイスでは、                        │
│長さより更新頻度が重要といわれたんですが、                       │
│ある感想スレでは、今はすぐマンセーされたい厨作者が多いから       .│
│コマ数もろくに増やさないで投稿していてけしからんといってる人もいる…  ゙.│
│そこで聞きたい。                                         │
└───────────────────────────────‐┘



78 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/19 20:40:09 ID:M9ekdcoK
┌─────────────────────────────┐
│ずばり、短い作品に対する評価はどうですか?                │
│また、今回の作品、分けるべきか分けないべきか?            │
└─────────v───────────────────‐┘
         _/|  iヽ,,/i  |\
        / i' \ l ,,゚ -゚)/ '! ヽ
.        |  i'   / , 人,ヽ   '! |
        V⌒Yソし(  .)J Y⌒V
         <_,,r(_/ヽ__)

┌─────────^──────────────────────┐
│また、作品を作るときに重要なのは更新頻度かコマ数か、             │
│またどれくらいの長さだと短いと感じますか?                       │
│職人、ROM 問わず、意見を聞かせてくれませんか?              │
└───────────────────────────────‐┘



79 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/19 21:09:08 ID:XfLHBtC6
むしろ長すぎるのより少ないのをちょこちょこのほうが、読みやすいし好き

80 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 02:19:17 ID:VlEjOSe4
   ┌─────────────────┐
   │本スレ投稿終わりました。           .│
   │>>79氏の言うとおり、少し短めです。    │
   │それでは寝させていただきます。      │
   └─────────v───────‐┘
         _/|  iヽ,,/i  |\
        / i' \ l *゚ -゚)') '! ヽ
.        |  i'   / , 人, /  '! |
        V⌒Yソし(  .)lY⌒V
         <_,,r(_/ヽ__)



81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/20 18:08:28 ID:qDUEw/1e
乙カレー
コマ数とかは自分の自由にすればいいと思た。
あんさんの作品は好きだからコマ数とか全然関係ない。

82 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:33:22 ID:VlEjOSe4





                          (○)
                        ヽ|〃
                        l


83 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:34:18 ID:VlEjOSe4


     _,、
   _/| \iヽ,,/i  
  / i' \ l ,,゚ -)
.  |  i'   / , 人,l            (○)
  V⌒Yソし(  .)            ヽ|〃
 ( ( <_,,r'(_/_)                l


84 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:35:20 ID:VlEjOSe4


    ミ ミ
     (^、  ,)、)
     ) )./ l.ヽ\
    ( (/ i'  \iヽ /i        (○)
    ,--‐'⌒レ'⌒` l,, ゚ -)       ヽ|〃
    '‐‐────‐'`ーっっ       .l

85 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:36:06 ID:VlEjOSe4
  ♪聞いてアロエリーナ  ちょっと言いにくいんだけど
      聞いてアロエリーナ

   (( (^、 )).,)、)
     ) )./ l.ヽ\
    ( (/ i'  \iヽ /i        (○)
    ,--‐'⌒レ'⌒` l,, ゚ -)       ヽ|〃
    '‐‐────‐'`ーっっ       .l

    作品作りたいのに、用事入っちゃった
       二週間ほど作れないの♪
    


86 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:37:01 ID:VlEjOSe4
  ♪聞いてアロエリーナ  ちょっと言いにくいんだけど
      聞いてアロエリーナ

   (( (^、 )).,)、)
     ) )./ l.ヽ\ iヽ /i 
    ( (/ i'  \ l,, ゚ -)       (○)
    ,--‐'⌒レ'⌒`'  ` y7         ヽ|〃
    '‐‐────‐' `'ー'           .l

    言いたいことこれだけなのに
       これ作るのに30分もかかっちゃったの♪
    

87 :終わり RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 18:38:23 ID:VlEjOSe4
┌────────────────────┐
│ 聞いてくれてありがと、アロエリーナ♪       │
└────────v───────────‐┘
      (^、   )、)
     ) )./ l.ヽ\ .iヽ /i 
    ( (/ i'  \ l,, ゚ー)        (○)
    ,--‐'⌒レ'⌒`'  ` y7         ヽ|〃
    '‐‐────‐' `'ー'           .l
┌────────^‐───────────┐
│ 聞いてくれてありがと、このスレを見ている人♪.│
└────────────────────┘


                                


88 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/20 19:04:29 ID:f741ahoE
かわぇぇ それと本スレにうpおめでd

89 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/20 21:47:57 ID:j8M5PXA4
まあ、此処は荒らしの立てたスレだったし、再利用大いに結構じゃないの。

あ、それと作品投下は更新頻度がかなり重要。
自分が書いてるスレは一ヶ月放置が当たり前なんだが、其れの所為もあって
ほとんど観客が居ない。これ悲しい。(もしかしたら…のか。それは考えたくないな)

そうなって欲しくないなら、更新は最低ニ週間に一回は必要。
それならみんなついて来るさ。…内容が面白ければ、ね。

俺はコレ好きだけど。


90 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:14:59 ID:VlEjOSe4



        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(,。。)
     / i' \ l ,,゚ -)      __(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|


91 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:15:31 ID:VlEjOSe4
       ┌──‐─┌────────────┐
       │ねぇあn │ 勉強中だから静かに(ry  .゙│
       └─v──└─────‐v──────┘
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(,。。)
     / i' \ l ,,゚ -)      __(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|


92 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:16:02 ID:VlEjOSe4
   ┌────────────────────
   │そうじゃなくてさ、どうしてあんたここにいるの?
   │僕は君のコテキャラでしょ?
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(,。。)
     / i' \ l; ゚ -)      __(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^──────────
   │お前やっぱコテで使わんほうがいいキャラなりそうだから
   └───────────────────────‐


93 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:16:32 ID:VlEjOSe4
   ┌────────────────────
   │えー!?
   │コテキャラのほうが気楽でよかったのに…
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(ー゚,,) パーツトカ フクザツスギ
     / i' \ l; ゚д)     __(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^────
   │だってお前、いちいち書くのめんどいし
   └─────────────────‐


94 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:17:03 ID:VlEjOSe4

   ┌────────────────────
   │(それってAA書きとして問題発言じゃあ…)
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(ー゚,,)
     / i' \ l;  -)     .__(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^───────────
   │まぁそうしょげんなって。自由になったんだからいいだろ?
   └────────────────────────‐


95 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:17:34 ID:VlEjOSe4
   ┌────────────────────
   │っていうかいいの?テスト近いんでしょ?
   │こんなところで油売ってていいの?
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          .(ー゚,,)
     / i' \ l; ゚д)     __(ψ o____
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^──
   │だからこうして勉強してんじゃん。
   └───────────────‐


96 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:18:04 ID:VlEjOSe4
   ┌────────────────────
   │現実と区別しろよ。現実と。
   │こんなん書く暇あったら…
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i          ∩゚ー)
     / i' \ l; ゚д)     ___l.   l)___
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^─
   │あーあー、聞こえな〜い♪
   └──────────────‐


97 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:18:38 ID:VlEjOSe4
   ┌────────────────────
   │どうせ、>>88氏の発言に調子乗って
   │これ書き始めたんでしょ?
   └────‐v───────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i        .('(ー゚#)
     / i' \ l; ゚д)     ___l.   l)___
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^───────
   │そうですがなにか?
   │>>73氏だって作品はってくれって言ってんだろ!!
   └────────────────────‐


98 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:19:09 ID:VlEjOSe4
   ┌─────────────────────
   │こんな手抜き作品書いてる暇あったら
   │ちっとは待ってくれてる人のために本編書きなよ!!
   └────‐v────────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i        .('(Д゚#)
     / i' \ l; ゚д)     ___l.   l)___
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^───────────────
   │うっせぇな!!作品は拡大AAとか作んなくちゃいけないから大変なの!!
   │大体、ここに息抜き作品はるって、>>71に書いてあんだろうが!!
   └────────────────────────────‐


99 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:19:41 ID:VlEjOSe4
   ┌─────────────────────────
   │怒鳴ることないだろ!!
   │そんなんだから毎回、テスト返ってきてひいひい言うんだろ!!
   └────‐v────────────────────
        _,、              .∧∧
      _/| \iヽ,,/i        .('(Д゚#)
     / i' \ l# ゚д)     ___l.   l)___
.     |  i'   / , 人,l)    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  \.|_______|
   ┌─────────────^─
   │そんなこと言ってねぇだろ!!
   │この胴太短足トカゲ!!
   └──────────────‐


100 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:20:12 ID:VlEjOSe4
   ┌─────────────────
   │僕はドラゴンだもん!!
   │短足とかトカゲとか失礼なこと言うな!!
   └────‐v────────────
        _,、               ∧∧
      _/| \iヽ,,/i         ('(Д゚#)
     / i' \ l# ゚д)')    ____l.   l)___
.     |  i'   / , 人/    |\  \三\  \
     V⌒Y`_(~_) (~_)   .|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                  .\.|_______|
   ┌─────────────^─
   │はいはい、妄想はそんぐらいにして
   │どっか行け!! 勉強の邪魔!!
   └──────────────‐


101 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:20:42 ID:VlEjOSe4
   ┌──────────
   │言われなくてもいくよ!!
   │この怒りんぼ!!
   └─v────────‐
        ,、
    iヽ,,/i/ |\_           ∧∧
   (- ゚ #l/ 'i ヽ        ('(Д゚#)
    l,人 ,ヽ  'i  |      ___l.   l)___
.   (.  ) J`Y⌒V     |\  \三\  \
   (__ヽ_)'、,,_>       ゙|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                .\.|_______|
   ┌─────────────^──
   │あぁあぁ行け行けどっか行け!!
   │お前がいなけりゃ勉強はかどるしな!!
   └───────────────‐


102 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:21:12 ID:VlEjOSe4


          ∧∧
         (- ゚ #)
      .__(l   l)___
      |\  \三\  \
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      ゙.\.|_______|


103 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:21:43 ID:VlEjOSe4


          ∧∧
         .(#゚ -゚) フン
      .__φ  l)___
      |\  \三\  \
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      ゙.\.|_______|


104 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:22:14 ID:VlEjOSe4


          ∧∧
         .(#。。)
      .__φ  l)___
      |\  \三\  \
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      ゙.\.|_______|


105 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:22:45 ID:VlEjOSe4
       グスッ
               ヒクッ
          ∧∧
         .(#ー )
      .__φ  l)___
      |\  \三\  \
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      ゙.\.|_______|


106 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:23:16 ID:VlEjOSe4
       シクシク
               ズズッ
           :∧∧:
         :(#ー ):
      .__φ  l)___
      |\  \三\  \
      |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      ゙.\.|_______|


107 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:23:47 ID:VlEjOSe4
   
   
      グスッ
      _/|  iヽ,,/i |\
     / i' \ l∩-;)/ '! ヽ
.     |  i'   / ノ人,0   '! |
     V⌒Y`(~_) (_~)Y⌒V
               グスッ


108 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:24:18 ID:VlEjOSe4


      ウウッ
      _/|  iヽ,,/i |\
     / i' \ l,,;-;)/ '! ヽ
.     |  i'   / 0人,0   '! |
     V⌒Y`(~_)_(_~)Y⌒V
               ヒクッ…


109 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:24:49 ID:VlEjOSe4
                       ┌───
                       │おい。
                       └─v─‐
              そ
               て        ∧∧
      _/|  iヽ,,/i |\         (Д-;)
     / i' \ l,,T -)/ '! ヽ        (|   |)
.     |  i'   / 0人,0   '! |        ゙.|  |
     V⌒Y`(~_)_(_~)Y⌒V       し´ヽ) ) )


110 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:25:20 ID:VlEjOSe4
   
   ┌─────────
   │何のようさっ!!
   └────v────‐
                      ∧∧
      _/| iヽ,,/i |\_彡    .(Д-;)
     / i' ヽ(- T,,l/ '! ヽ彡   (|   |)
.     |  i'  0人,0ヽ '!  |      .|   |
     V⌒Y(~_)_(_~)⌒V      し`J
                ┌────^─
                │あ〜…
                └─────‐


111 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:25:51 ID:VlEjOSe4

   ┌─────────────────
   │悪かった、言いすぎたよ。ごめんな…
   └──────v──────────‐
       _/|  iヽ,,∧∧ 彡 ギュッ
      / i' ヽ(-T(゚ ; ,,) 彡
.      |  i'  / 0と   ヽ 彡
      V⌒Y(~_)__(____)
   ┌────^─────────────
   │ほっといてよ。どうせトカゲだもん、僕…
   └─────────────────‐


112 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:26:30 ID:VlEjOSe4

   ┌───────────────────
   │悪かったから泣き止んでくれよ。
   │お前が泣いてたら勉強に集中できないから。
   └──────v──────────‐──
       _/|  iヽ,,∧∧
      / i' ヽ(-T(д-;)
.      |  i'  / 0と   ヽ
      V⌒Y(~_)__(____)
   ┌────^────
   │ ………………
   └────────‐


113 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:27:01 ID:VlEjOSe4

   ┌──────────────────
   │き…君がそういうなら許してあげるよ。
   │言っとくけど、泣いてなんかないからね。
   └─────v──────────‐──
       _/|  iヽ,,∧∧ ゴシゴシ
      / i' ヽ(∩(д-;)
.      |  i'  / ノと   ヽ
      V⌒Y(~_)__(____)
   ┌──────^──────
   │ つくづく子供だよね、お前…
   └──────────‐──


114 :終わり RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:27:35 ID:VlEjOSe4

   ┌───────
   │子供じゃない!
   └─────v─‐
       _/|  iヽ,,/i,_∧ ガブ
      / i' ヽ(#゚皿`(д ;)
.      |  i'  /  つ⊂ 0
      V⌒Y(~_)__(____)
   ┌──────^───────
   │ あ、痛い痛い、地味に痛い。
   │ マジで痛いからヤメレ!
   └─────────────‐


115 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:28:15 ID:VlEjOSe4
 おまけ
   ┌───────────────────
   │よし、これでどうだ?
   │首を長めにして竜っぽく!
   └────────────────v──‐

          )、  .iヽ,,/i  .)、
        . /,l  ヽl; ゚ -゚)/´i`ヽ       l ∧∧
      / /   /  (    |  \     ('(Д゚*)
.      ' ⌒レ'⌒7 , 人 ヽ´`Y^⌒´`     ヽ  |)
           ,.-'し(  .)J             |   |
         (_,フ_/ ヽ__)               し`J
   ┌──────^────
   │いや、そんなことより
   │勉強しなくていいの?
   └──────────‐


116 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:28:46 ID:VlEjOSe4



      _/|   ,, ヘ  |\         ∧,_
     / i' `∠,, ^ )/ '! ヽ       ( ^ ;)>
.     |  i'   / , 人,ヽ   '! |      |∞ |
     V⌒Yソし(  .)J Y⌒V       . | . . |
      <_,,r(_/ヽ__)           し`J


117 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:29:42 ID:VlEjOSe4
   ┌────────
   │ねぇ…上の何?
   └─────v──‐
      _/|   .iヽ,,/i  |\        . ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -゚)/ '! ヽ       (Д-;) ベンキョウ シナキャナァ…
.     |  i'   / , 人,ヽ   '! |      .|∞ |
     V⌒Yソし(  .)J Y⌒V       . .| . . |
      <_,,r(_/ヽ__)           .し`J
   ┌───────────────^─────
   │思わず思いつきだけで衝動書きしちまった。
   └────────────────────‐



118 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:30:23 ID:VlEjOSe4
   ┌──────────────────────
   │そんなことはさておき、>>89氏詳しくありがd!
   │とても参考になります。
   │本編も書きたいけど二週間は書けそうにないっす。
   │それにしても見ててくれる人意外に多いんだなぁ…
   └──────────────v───────‐
      _/|   .iヽ,,/i  |\         .∧∧
     / i' `\l,, ゚ -゚)/ '! ヽ       (゚Д゚*)
.     |  i'    0旦0   '!  |      .|∞ |
     V⌒Yソ ((  .)) Y⌒V         .| . . |
       <_,,r(_/ヽ__)           し`J
     トリアエズ オチャドゾー


119 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:30:54 ID:VlEjOSe4

   ┌────────────────
   │マジで感謝です、皆さん。
   │しばらく来れませんが、帰ってきたら
   │精一杯書くんで許してください。
   └──────────────v─‐
      _/| .  iヽ,,/i  |\        . ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -゚)/ '! ヽ       (ДT*)
.     |  i'    0旦0   '!  |      .|∞ |
     V⌒Yソ ((  .)) Y⌒V         .| . . |
       <_,,r(_/ヽ__)           し`J
     ホカノ カタノ カキコミモ
         オマチシテ オリマス


120 :本当に終わり RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/20 23:31:39 ID:VlEjOSe4
   ┌───────────────────────
   │(あと、お前のネタ貼るのやめたほうがいいかなぁ?)
   └──────────────v─‐───────
      _/|   iヽ,,/i  |\  ヒソヒソ    ∧∧
     / i' `\.l; ゚ -)/ '! ヽ       (Д゚;)
.     |  i'    0旦0   '!  |      .|∞ |
     V⌒Yソ ((  .)) Y⌒V         .| . . |
       <_,,r(_/ヽ__)           し`J
   ┌─────^──────────────
   │(そうだね。むこうのネタのほうが重要だし)
   └───────────────────‐
                               とりあえず糸売く
                                       かもしんない…


121 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/21 02:48:26 ID:f51wl/vg
萌えた(*´Д`)'`ァ'`ァ

何も考えずにRQMたんお持ち帰りしますねってうわなにをするやめ(ry

  iヽiヽ
 (,,゚ー゚)⊇
 く 、 _ 、二二⊃)*´Д)ノ
  `,_)、/'    (  \
          ノ ノ

122 :ラオウ ◆GN.KUqAGqQ :05/02/22 03:15:27 ID:NVvzW6Mv
究極の・・・!!!


                 ,、-‐─-‐-、、
                 ,r'´: : : : : : : : : : \
           ,r‐-、/: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
            /: : :,r‐-、、: : : : : : ,ィ´`ヽ,: : : `、
          /: : : :,!    ``""´      ゙、: : : :ヽ
         ,〈: : : : l     、_ ..,,, ,    ヽ: : : :〉
          i: : : :j        ,ィ===、  ``Y′
          ゞ: : l ,、z===、  i;:;:-rニア    l
          `i: :,j   -=テ''´`, `::.      l
           Y        i  ::.、     j
           ヽ      jー'、__ノ  `ヽ  ,!、
            \`,  ,イ _,,,.、、、、イ  ; / |`\
              〉、/   ``ー'"´  ! / ,/.:.:.:.:.:ヽ、
            /.:,/ヽ           / /.:.:.:.:.:.:.:i.:.:``''ー- 、、_
          ,、‐'´.:.:./.:.:.:.:|`ヽ、 ___ ,ィ´  /.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
      ,、-‐'´.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:,! \   /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ,ィ´i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:!  ,/⌒ヽ   ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:ヽ
   /.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:,/ト、/゙i   ,〉、 / /.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i
  ,/.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\/.:.:.:l   /⌒'i. ` /.:\.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:!
  /.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:|  /   j  ,/..:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:|

謎の男保守!



123 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/22 13:53:28 ID:r4QhNtxp

                ,;''';,    ,''゙`;;               ,,,,
                ;' .,,;'  ,,,:'  ,'     ,,,,,,___    ,, ''" .,'
                 ;' .(  .;; `'' 、`;    ;;',,,,,--;;`ー‐''    ,'
                .,; ;  ';, ;;    `'、''''´   , '     u  .'
              ,;  .;   ';,';;     `   、,'        ;'
             .,;   ;   `;;       ,-、゙'; --   -- ;;
            ,;   ;    .;; -‐-    ー.' ;.  Д   ,;
           .,;     .;    .';; '''   、___,   ,;`     '';;,,,
           ,;     ;     .''ー、      ;'  ___,,,;;;;''''゙  ゙;;
          ,'     ;      ;;'゙゙';   ゙゙'''゙""     ,,,;;'';
          ;       ;      ',__,'    _,,,,,,,,;-''''''''""'; . ';
          ;  ,;'⌒';, .;;  ,;'⌒゙`'',;    ;'゙゙゙゙';;'   `;;    .';  ';
          ; .,;'   ';,;;: ,;'   .;'   ;'    ;;    ';;    ';  ';
          ;,,'     ∨    ,;   ;'     ;;     ';;    ';  ';
                    ,;'   "゙゙゙''';;,,,;'     ';;   ''、,,, 'ー、
                ,,,,, -'''"        ゙゙゙゙゙''';;  ;;      ゙゙゙`''';;,,,
            ,, -‐'''",;'""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`'''     ';; ;;゙"゙゙`''''''''''''''ー  ゙゙';
           ''",,    ;'                ,;;'  ;;         ,;'
             ゙゙゙゙'''''゙"゙''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"`'''''"''''''''''''''''''''''''''''''''"

       iヽ,,/i  
       l *゚∀) < ねぇ、暖かい?
                                         ∧∧
                              暑っ苦しい。 > (Д-;)

                                            て
        iヽ,,/i                                 ∧∧ そ
        (- T.,,l < ぐすっ          悪かったから泣くなー!! > (Д゚;)

124 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/22 22:39:33 ID:9qBqcXQM
保守age

125 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/23 07:44:31 ID:6ulbw10I
アドバイスを一つ。


長編を書くとき、背景は一回使って印象付けたら必要な時以外は
(全部ではないが)省略して良い、というより省略した方が良い。

何故なら容量を食うから。そのほか見易くなることにも繋がる。


126 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/23 09:55:59 ID:4si8ihHk
>>125
なるほど。
それなら作成スピードも上がりますね。dクス。

ついでにもうひとつ質問いいですか?
>>123で描いたような拡大と(主に: ; , 'などを使う)
線を中心に書く拡大、どっちのほうを使ったほうがいいですかね?
ちなみに>>123は影つけようとして挫折しますたorz

127 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/23 20:27:15 ID:VsGb4h7h
>>123うん、可愛い、文句無しに可愛いね!(*´Д`)
でも拡大は、はっきりするところは線を中心に描いた方がいいかもね
: ; , 'などを使うとときどきわからなくなるから
でもあんた素質あるよガンガレ


128 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/23 22:52:11 ID:QAS0Hex6
うーむかわいらしい。お気に入りに追加しました

129 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/24 04:01:20 ID:pgp1oAOw
陰影をつけようと思うんだったら線を使った方がいいかも。




つっても俺拡大書けネェからなんとも言えないや…。

130 :RQM ◆W.Q.M8jVHk :05/02/24 21:33:04 ID:nd2Ay6g0
>>127
そうなんですよね。影にも ; : ←使うもんだから同化しちゃってorz
何とかしようとすること数十分・・・   挫折liorzil
>>128
息抜きに書いたAAでうれしい米ありがd(*´∀`)ノシ
>>129
でも線だけだとバラけるんですよ・・・。まとまんない。
上手く併用していくことが大事なんですかね。
拡大のうまいスレを、巡回する毎日ですorz

おれにとってモナーサイズがうまく書けるほうがすごい。
モナーサイズは細かくて難しいし、拡大をはさまないとストーリーとして上手くまとまんない気がして・・・。
↑のキャラ(>>123)あたりのをいろいろ動かして練習しようと思っています。

まぁ、なにはともあれレスdクス!!

131 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/26 11:30:06 ID:F7o6LkR2
粉系と線系は状況に応じて使い分ければかなりいいよ
ただ粉系はかなり難しいと思う
線は3dotや半角スペースを使いながら頑張って滑らかな線に見せる

                 |
                     |
                    |
                   |
                  |
                       |
                      |
                     |
                    |
                   |
                  |

132 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/02/26 12:23:36 ID:F7o6LkR2
                 |
                      |
                     |
                    |
                   |
                  |
                       |
                      |
                     |
                    |
                   |
                  |

しゅーせ

133 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/03/05 11:52:03 ID:k22iKC40
>>130
影と本体をスペースで少しはなせばよい。と、思う。


134 :RQM:05/03/16 00:48:31 ID:bVSW/tCS
すみません、新しいパソコンに変えて書き込もうとしたらreferer情報が変ですと言われて書き込めなくなってしまいました…。今携帯から書き込んでます。
元のトリキーも覚えていないので、非常に困っています。分かる方教えてもらえませんか?またどこに行って質問したら解決するでしょうか?
お願いします、誰か助けてください…

135 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/03/16 02:05:43 ID:78Qkt89x
>>134
ノーd先生入れてるなら切りましょう

136 : ◆W.Q.x8en3s :05/03/16 12:37:00 ID:/d6LVsDT
>>134
書き込めました!!ありがとうございます。

しばらくごたごたしてて、あまりここにこられなくてすみませんでした・・・
あとトリ変えます、いろいろとすみません。
作品を現在製作中・・・
>>125>>131のアドバイスを参考にしています。
もうしばらくお待ちください。

137 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/03/16 12:39:56 ID:eJfi83cA
お困りの様ならこちらへどうぞ。

…因みにトリキーの方は元のパソコンのデータを漁るほか無いように思います。
今度からは携帯の辞書昨日に登録するなりして、PCクラッシュなどにも
対策しておきましょう。
自分の場合は自分に解りやすい単語にしていますが。

というわけで以下の板ORスレで質問しましょう。

初心者の質問板
▼携帯用▼質問スレッド
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1109374893/l50#tag596

PC初心者板

因みにPC初心者板のパソコン初心者板総合質問スレッドvol.970は、なんか致命的なウィルスだか
サイトだかのURLでも貼り付けられているのか、PC有害だったのでそちらには行かれない方がイイと思います。


って、今リロったら逝けてるのかヨ!!…俺の十五分返せorz

いや、冗談だけどな?(*'∀`)

138 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:05/03/16 23:40:02 ID:ypI/0WzI
ヨカッタ

139 :RQM ◆W.Q.x8en3s :05/03/19 02:27:01 ID:nEXfK/hh
本スレに作品投下してきました。
動きが少し少ないかなぁとも思います。
>>136
レス番間違ってんじゃん!!
正しくは>>135でした。スマソorz
>>137
スマソカッタ。時間さいていただいたのに申し訳ない。
お詫びに作品でも読んでくださいorz

あと>>125氏と>>131氏、今回の作品どうだったでしょうか?
アドバイスを活かせてればよいのですが・・・。
ほかの方も感想、アドバイス等あればお聞かせください。
ではおやすみノシ

140 :125:05/03/19 03:07:23 ID:Iwf7lwBu
ぃぇぁ。 いい出来だな。 見やすくなってたぜ。
それに拡大もここぞ、と言う場所で使えてたと思う。
中々緊張感のある戦闘ですた。

リクがあったので番号つけて感想逝ってみた。

だがこんな冷静ぶったコメは俺の主義じゃねぇぜ、どんなのが主義かと言うと…


>>RQM氏
いいぜいいぜ〜。初めての戦いって緊張感が確かに見えた!
全体的に見やすくなってたし、拡大も旨かったぜ!(喰っては(ry)

面白いな。これからも期待してるぜ!! 俺は拡大出来ん。うらやます。うぃ。


↑こんなん。


141 :RQM ◆W.Q.x8en3s :05/03/19 17:50:53 ID:nEXfK/hh

                 __             __
            .l l     ∧      / /
            ノ l    l .l      / l `、
           / , l    l   l__  /  l  ヽ
         /  ./  l, γ    `‐、‐‐‐ 、 .l
        /   /    `.l ○   ○ l.- ´   .l
       /     /    ヽ,,  -   ,,, ./  .l   .l
       /     ./       ,`ー   ィ´   l   l
       /      /      /      ,-ヽ  l  . l
     ./      ./     ,'   / /   ',_ /     l
    / , --- .、 ./._, -- 、 .l   .l  l    l、 '´\  l
    .'´     .`'´    .__l    l .l    l .i   \_l
            _, ‐´   ヽ__ノ  .`ー‐.<ー'     
          , -'´    ./      ,-‐   \
     __ -'"    ___,,,, /      / . ヽ    `.、
     'ー──'''''''""  (     . /    `ー─‐‐ '
                  'ー─‐.'´    

    なんか作ってみた。とりあえずここまで完成。
    あとは影つけなきゃ(゚∀゚)ァ,、,、,、/ヽ/ヽ/ヽ/ \/ \/ \
    先は長い…orz

142 :131:05/03/21 03:27:52 ID:0ODE9dpR
名指しって結構嬉しいな…w

ってかホント上手くなってる、俺なんかよりずっと上手くなってる GJ乙 ←何故かアタマを(ry

143 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/21(月) 13:15:54 ID:53BL0jVi
前に依頼スレに来てた人だったのか。

ちなみに俺はおまけを付けた人。

144 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/21(月) 23:36:01 ID:zG3YeTHH
困った時はオートトレーサ!!
まぁこれは自分の画力も問われるんだけどな。
とりあえずペイントで線のみを描いてみよう・・・
そしてそれにはやる気持ちを抑え、オートトレーサー起動。
まぁこれだけだったらガタガタのギチギチだわ。
これをいかに滑らか、かつハッキリ書けるかが職人の力量だ!!
まぁとりあえず俺はあんまり使わないけどねマァガンガレ( ゚д゚)ノシ

145 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/22(火) 17:29:46 ID:eRHSlrBN
>>97今だから言うが・・・>>88と・・・>>73は・・・
同一人物だ・・・・

146 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/03/22(火) 20:26:43 ID:uD3+gxHr

                 __             __
            .l: l    ∧      /:./
            ノ:. l    l: l     ./:.l.:`、
           /:. ,::.l    l:  l__  /.:: .l:. :ヽ
         /::.. ./.. :.l,_ .γ::: .   `‐、‐‐‐ 、.::.:l
        /:: ... ../.. ::: .. `l::. ○   ○ `-‐ ´:: ..l
       /:: ... ... .::/:: ... .. .::ヽ:.,, -   ,,, ./:: .l:. .. . :l
       /::. .. .... .::/::. .. ... . ..::,`ー   ィ´::: ..:l:. .. ..::l
       /:: ... .. ....::/:: .. . ... .::/:::.. ..   ,-ヽ::: . :l::. ... .::l
     ./:: . .... .. .::/:: .. . .. .::,':: .. /.. /   ',_:./::. .. ...::l
    /:.,.--- .、.:/:._, -- 、..:l:: ... l: . l    l、:'´\::. .:l
    .'´     .`'´    .__l:: ..  l:: .l    l:..i  .\::l
            _,..‐´:: :ヽ__ノ:: . `ー‐‐<ー'     
          , -'´::: :: : ::/:: ..    ,-‐.   \
     __..-'" ::.: :::___,,,,./:: ... .   / . ヽ:.    `.、
     'ー──'''''''""  (:: .. ..   /    `ー─‐‐ '
                  'ー─‐.'´    
完成・・・orz

147 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/03/22(火) 20:36:26 ID:uD3+gxHr
>>145
な、なんだってー(AA略
・・・まぁべつにいいですけど。
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1111399775/l50
↑ここに書いた奴の続きをこっちに書いていく”予定”です。
雑談だと板違いでしょうからね・・・
>>142
ありがとうございます。いつも励まされております(*´∀`)
是非あなたのAAも拝見したいです。
>>143
おお、モナ板からわざわざどうも!!
おまけ、楽しませてもらいましたよ〜ノシ
>>144
オートトレーサーって、ありえないくらいがたがたになりますよねorz
だから下絵を描いて、それを見ながら拡大にしています。
しかし拡大に頼らない魅せ方も研究しています。
ということで、漫画でも読みますかねorz(オイオイ・・・)

148 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/25(金) 22:59:28 ID:7jjENgwa
 />―<\
 ∨::::::::::::::::∨       ∧∧
 |::::::::::::::〔{|ニニニニ[二](,,゚Д゚)~)=======>>
 ∧::::::::::::::::∧     (,と   ,ノ
 \>―</     〜/   ヽ
                 (_,,ノ`i_,,ノ

とある地下スレでこんなのを発見、
何でこれ程の人が地下にこもってんのかなぁ。

149 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/26(土) 02:15:41 ID:cQvaJER6
>>148
(´-`).。oO(すぐに分かる)

150 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/03/27(日) 02:09:43 ID:u4hdXEab
>>148
光が苦手なモグラなのさ

151 :保存庫の”管理”人@タカハル ◆UO2jJACXKo :2005/03/27(日) 04:17:41 ID:T9T4Rjc6

RQM ◆W.Q.x8en3s さんへ

今回、勝手ながら【人間】 World Quest 【魔族】の保存庫を作らせていただきました。
なんとか、本スレのほうは編集しました。(コッチはまだ手もつけてないです。)
なにか問題でもあったら、保存庫の掲示板にカキコしてもらえるとうれしいです。

【人間】 World Quest 【魔族】保存庫
ttp://minnanoaahokanko.hp.infoseek.co.jp/world_index.html
_____________  ______________________
                   V            
          ♪                       
                  Λ Λ ♪  ホカノサクヒンモ      
            ♪    (゚Д゚ ◎     ミテモラエルトウレシイデス。
             ____○::::V::::::::つヾ____    
           /δ⊆・⊇ 。/†::† /δ⊆・⊇ 。 ./|    
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    
        |       ...| .:::  |       .|  |    


152 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/02(土) 06:10:13 ID:pjEhYRfE
すんげぇなRQM氏・・・AA作成スレで見かけたけど、まさかこんな所で出会えるなんて。

153 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/10(日) 09:41:23 ID:wzEqJXWD
乙〜

154 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/10(日) 10:33:48 ID:ozMUSeCC
ようやく第5話完成しました。。。
>>148
すげぇ・・・。細かいところがすごい丁寧につくられてる。
上手い人に限って、あんまりスレ立てて作品書いたりはしないんですよね。
一ギャラリーとしては、是非スレを立ててやってくれるといいんですけど。
まぁ人にもよるんですが。
>>149
教えてくれw
>>151
どうもありがとうございます!
こっちは雑談が主なので、編集しなくて結構ですよ。
これからもよろしくお願いします。
>>152
モナー板からようこそ。
こんな作品でよければ楽しんでいってくださいw

ちょいと他のスレで作品書いたりしてましたorz
次回は早くできるよう努力いたします。

155 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/10(日) 11:21:09 ID:ZdSwFlr9
見たよ〜、乙。

次回、緊迫の展開!って感じやナ。期待しつつ待ってるぜー

156 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/11(月) 21:17:34 ID:NpOpnsVP
本スレ>>194
批評はOKです。批判でも結構です。そのときは言葉を選んでくれるとうれしいですけど・・・
カッコの位置とか、気がつかなかったとこも多いんでsageで書いてくれたらもっとよかったんですが。

↓今の心境
ネタはある。時間も少しはある。
だけどAAにできない。なぜだろう。
この前、IRCチャットに参加してみた。何か作成のコツをつかめるかと思ったから。
そしたら偶然みこじ氏に会った。AAの話を聞かせてもらった。すげぇ勉強になった。
だけど書いても書いても思ったようにかけない。
作成上手くいかず→AAカテゴリめぐり→上手い人の真似てみる→上手くいかない→自己嫌悪
のパターンから抜け出せない。

正直、書き始めのときはAA書くの楽しくてたまらなかった。
だけど今は、何かいても納得できなくて全部消しちゃう。
書き直しても大して変わらんし、正直しんどい。
どうしてだろうか。目標が高すぎるのか・・・

第六話はもう少しお待ちください・・・

157 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/11(月) 22:50:56 ID:vorx/31+
>>156
気分転換でもしたら?
しばらくAAから離れるとか本を読んだり運動したり・・・
AAは趣味なんだから楽しんで描かなきゃ意味がないと思う
それにAAには締め切りはないんだしゆっくりやっても良いと思うよ

158 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/11(月) 23:18:56 ID:4a1nbKvI
あれだな、AAを見る目がレベルアップしたんだな。
上手い人のを見るとほんと自分のAAが駄目に見えて嫌になるってのは誰もが経験することだ。
どうせすぐにバビューンと上手くなれる訳無いんだし、今上手い人だって必死こいて上達してきたわけだから
目標はとりあえず高めにとっておいて、ゆっくりマイペースでやっていけばいいさ。

159 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/12(火) 04:30:21 ID:dNNyf3oM
>>156
オレもそういうときがあった。
だけど、時間が経ったらもとに戻った。

とりあえずストーリーAAから離れて、少しずつ単発で行ってみるのどう?
単発ならなんとか作れると思うのだが。

あと、技術面でのおじさんからの支援♪
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/1836/index.html

最後に一言「頑張れ!」

160 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/12(火) 04:39:28 ID:OYrXxsxi
>156 自分も今その状態で取り敢えず
「じゃあ、また基礎からやるか」って状態です。

案外、悪い物じゃないね。結構見なおす所が見付かる。

161 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/12(火) 11:21:37 ID:sThHdJq4
まあアレだ、皆気分転換はするもんさ。

俺だって長編完全放置中だし。ネタは決まってても一コマとて描いてない。ぶっちゃけ描く気が起きん。

こんな時はお気に入りの小説でも読んでストーリーを貪る様に、つーかまさに貪るのが俺の気分転換。

ま、根を詰めすぎなさんな、って事ですな。


162 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/14(木) 00:29:59 ID:cSzm/NU3
本スレ173の足は幾ら何でも長すぎじゃまいか

163 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/15(金) 23:00:03 ID:QlRSYdUf
>>157-161
ありがとうございます。
とりあえずゆっくりと休んでみることにします。
作品はゆっくりと書いていきます。
>>162
今確認したら確かに長いですね・・・orz
気をつけます。
本スレ>>200
どうもありがとう!すばらしいデザインです!
使える機会があったら使ってみます。
構図はとても参考になりました。

ではしばらく、
           η        η
         / ヽ  lヽ、   /l ヽ、
        /.      `l   `'''   i   ヽ
         / ,.   , -l, o _ o ,' ,、  ',
         //    /┌‐`ー -‐´‐┐\ ',
            l O   保守   O  ヽl
            l └‐────┘
             'ヽ i o l 、 ,、`,、 
              'ー '  ヽ o .l
                 \  'ー‐'
                 \ ',
                  ヽ_)

164 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/16(土) 17:33:27 ID:5vlKfDd9
>>163
なんか一瞬おっぱいに見えた・・・。
眼科行ってくる

165 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/17(日) 18:25:08 ID:AdsiRUjE
>>163
カビカビ

166 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:15:48 ID:G+8MsOJE

      _/|   iヽ,,/i  |\             ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -)/ '! ヽ           (Д゚ ,,)
.     |  i'   / 人ヽ  '!  |   >>164     |∽ |
     V⌒Yソ し(  ))Y⌒V             |  |
       <_,,r(_/ヽ__)                し`J


167 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:16:24 ID:G+8MsOJE

      _/|   iヽ,,/i  |\             ∧∧  ゴシゴシ
     / i' `\l,, ゚ -)/ '! ヽ           (Д∩))
.     |  i'   / 人ヽ  '!  |   >>164     |  |
     V⌒Yソ し(  ))Y⌒V             |  |
       <_,,r(_/ヽ__)                し`J


168 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:16:58 ID:G+8MsOJE

      _/|   iヽ,,/i  |\             ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -)/ '! ヽ           (Д゚ ,,)
.     |  i'   / 人ヽ  '!  |   >>164     |  |)
     V⌒Yソ し(  ))Y⌒V             |  |
       <_,,r(_/ヽ__)                し`J


169 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:17:19 ID:G+8MsOJE

  ┌───────────────────┐
  │  やっべー、もうおっぱいにしか見えね〜…  │
  └──────────────────v‐┘

      _/|   iヽ,,/i  |\               ∧,_ヘ
     / i' `\l# ー)/ '! ヽ            .(Д゚;)
.     |  i'   / 人ヽ  '!  |   >>164     |  |)
     V⌒Yソ し(  ))Y⌒V             |  |
       <_,,r(_/ヽ__)                し`J



170 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:17:41 ID:G+8MsOJE

                              ,,
         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・∞


171 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:18:04 ID:G+8MsOJE

   ┌─────────────┐
   │ というわけで、今回は     │
   │ 僕が話を進めますね。    .│
   └─────‐v───────┘
       _/|   iヽ,,/i  |\        >>164    RQM
.       / i' `\l*゚∀゚)') '! ヽ         ↓      ↓
       l  i'   / 人.〈  '!  |       ∩∩    .∩∩
        V⌒Yソ し(  ))Y⌒V       .|  |    |  |
        <_,,r(_/ヽ__)              ~~~~     .~~~~


172 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:18:45 ID:G+8MsOJE

   ┌────────────────┐
   │ 作者のミスで、               │
   │ 名前をすっかり入れ忘れてました。  │
   │ 下に書いておきますね。         │
   └─────‐v──────────┘
       _/|   iヽ,,/i  |\        >>164    RQM
.       / i' `\l;゚∀゚)') '! ヽ         ↓      ↓
       l  i'   / 人.〈  '!  |       ∩∩    .∩∩
        V⌒Yソ し(  ))Y⌒V       .|  |    |  |
        <_,,r(_/ヽ__)              ~~~~     .~~~~
            コレノセイデ キョウノハナシノ
              モリアガリニカケタラ スミマセン

           ∧∧  息子
             (,,゚ -゚)     レイ・パニッシュ

           ∧∧  父親
             (,,゚ー゚)   ダン・パニッシュ

           ∧∧  母親
             (*゚ -゚)   シィク・パニッシュ (死去)

           ∧∧  通りすがりの冒険者
            ミ,,゚Д゚彡  フサリス・キラー


173 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:19:28 ID:G+8MsOJE

   ┌─────────────────────────┐
   │ 作者としてはいつかの作品の中で入れて、            .  │
   │ そのときまで秘密にしておく予定だったのですが・・・     .  │
   │ それだと今日の作品意味わからんかも知れないので・・・      .│
   └─────‐v───────────────────┘
       _/|  .iヽ,,/i  |\        >>164    RQM
.       / i' `\l;゚∀゚) '! ヽ           ↓      ↓
       l  i'   / 人.ヽ  '!  |        .∩∩    .∩∩
        V⌒Yソ し(  ))Y⌒V       .|  |    |  |
        <_,,r(_/ヽ__)              ~~~~     .~~~~
   ┌──────^‐───────────┐
   │ 力のない作者を許してください。      │
   │ そのぶん頑張ってAA書きますんで・・・   │
   └──────────────────┘


174 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:19:54 ID:G+8MsOJE

   ┌────────┐
   │ それじゃまた!      .│
   └─────‐v──┘
       _/|   iヽ,,/i  |\        >>164    RQM
.       / i' `\l*゚∀゚)') '! ヽ         ↓      ↓
       l  i'   / 人.〈  '!  |       ∩∩    .∩∩
        V⌒Yソ し(  ))Y⌒V       .|  |    |  |
        <_,,r(_/ヽ__)              ~~~~     .~~~~


175 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:20:21 ID:G+8MsOJE



             >>164    RQM
             ↓      ↓
              ∩∩    .∩∩
             |  |    |  |
             ~~~~     .~~~~


176 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:21:33 ID:G+8MsOJE

   ┌────────────────┐
   │ そのままでいいから聞いてくれる?  │
   └──────────‐v─────┘
             >>164    RQM
             ↓      ↓
              ∩∩    .∩∩
             |  |    |  |
             ~~~~     .~~~~


177 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:22:09 ID:G+8MsOJE

   ┌───────────────────┐
   │ 今日の作品、自分的にはよかったと思う。      .│
   │ 無理のない拡大、場面転換、          │
   │ 自分にできるだけはやった。           │
   └──────────‐v────────┘
             >>164    RQM
             ↓      ↓
              ∩∩    .∩∩
             |  |    |  |
             ~~~~     .~~~~
   ┌──────────‐^───────────────┐
   │ 上手い人のもいいけど、                           │
   │ やっぱ自分の満足できるっていう作品を作るのって難しい。      │
   │ 今日の作品にもいっぱい改善点あると思う。            │
   └──────────────────────────┘


178 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:22:35 ID:G+8MsOJE

   ┌─────────────────────┐
   │ でも、今日の作品作ってて楽しかった。        │
   │ 一休みして肩の力抜くと気づくこともあるんだね。.│
   └──────────‐v──────────┘
             >>164    RQM
             ↓      ↓    ホントウニ アリガトウ
              ∩∩    .∩∩     >>157-161サンタチ
             |  |    |  |
             ~~~~     .~~~~
   ┌──────────‐^───────────┐
   │ 多分、もう悩んでスランプになることはないと思う。 │
   │ 自分のできる限りの作品が書ければ、           │
   │ 今はそれでいいと思うから。                │
   └──────────────────────┘


179 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:23:12 ID:G+8MsOJE

   ┌───────────────────────┐
   │ 槍のデザイン考えてくれた本スレ>>200氏ありがとう。   │
   │ 早速使わせてもらいました。                │
   └──────────‐v────────────┘
             >>164    RQM
             ↓      ↓
              ∩∩    .∩∩
             |  |    |  |
             ~~~~     .~~~~
   ┌──────────‐^────────────┐
   │ 今日の作品も気づいたことあったら教えてください。  │
   │ 自分のできる限り、精進していきたいです。       │
   └───────────────────────┘


180 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:23:33 ID:G+8MsOJE

       ┌──────────┐
       │ それでは、また今度。 │
       └───────‐v──┘
             >>164
             ↓
              ∩∩     l |i
             |  |     l i |
             ~~~~     .~~~~ スッ


181 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:23:54 ID:G+8MsOJE



             >>164
             ↓
              ∩∩
             |  |
             ~~~~      ~~~~


182 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:24:15 ID:G+8MsOJE

       ┌──────────┐
       │俺はこのままなのか…   .│
       └───v──────‐┘
             >>164
             ↓
              ∩∩
             |  |
             ~~~~      ~~~~  糸冬


183 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/17(日) 20:34:31 ID:wqE+4l4Z
本スレみたよー( ゚д゚)ノシ

魔導書は発導体扱いでFA?にしてもフサ、顔面直撃を良く耐えた、感動したw


それはそうと親父の本名じゃ無しに字とか、二つ名とかそう言ったものを口に出させても良かったかな。

それなら主人公には何のことかサパーリ、観客にもサパーリ。でもバレバレの伏線、しかし重要ぽいものが配置できる。

様な希ガス。

184 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 20:40:03 ID:G+8MsOJE
>>183
魔導書は、まぁ魔法の引き金となる呪文と心得が書かれているということで。

>それはそうと親父の本名じゃ無しに字とか、
  二つ名とかそう言ったものを口に出させても良かったかな。

詳細お願いします。あのシーンは自分もかなり悩んだもので・・・

185 :164:2005/04/17(日) 21:52:11 ID:ZYZaKbLE
       ┌─────────────────────┐
       │俺の書き込みをネタに使って貰えるなんて       │
       │そりゃもうヤバ嬉しいっすよ!              .│
       │こっそり応援してますので頑張って下さい(*´∀`) .│
       └───v─────────────────‐┘


              ∩∩
             |  |
             ~~~~      ~~~~

186 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/17(日) 23:00:28 ID:AdsiRUjE
つまりここで出てきた魔道書は
「誰でも簡単に魔法を使える道具」
じゃなくて
「魔法を覚えるための教科書」
って事でFA?

187 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/17(日) 23:33:51 ID:G+8MsOJE
設定を細かく決めるのはあんま好きじゃないんですが・・・
魔法を使うには次の三点が必要になるとします。
1,魔法を発動するための言葉(本スレ「サラマンダー〜(ry
2,魔法の力の放出の仕方
3,集中力
このうち、魔導書に書いてあることは1、2とする。
2はどの本にも書いてあるが、1は種類によるとする。
つまり1,2を覚えれば、魔導書は必要ないってことになります。
本スレでは1を本を読むことで、2をフサから教わることで魔法を使えた。ということでFA?
ちなみに1は口に出さなくても、心の中で唱えてもOK。

188 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/04/19(火) 10:18:21 ID:ALWrMk10
>>184 すまん、長文になったので一番下だけ読むのでも解るようにしたつもり。


いや、詳細と言っても、
単純に『主人公の親父の名前=ダン・バニッシュ』をフサの口から直に出させると
主人公が気付かないのはチトおかしいかな?と思ったので(ボソッと小声で聞こえなかったと言う設定だとは思うが)
それを喋らせるよりは、例えば通り名としてならその戦果に畏敬の念を込めて『死神ダン』とか仲間なら『ダニー』とか。
さらに言えばダンっつー名前を直に言わせなければ観客には確信させない、即ちほぼ確定ではあるが自由に想像させる事が出来る。
想像させる、ってのがポイント。想像させる事により観客はより物語に近づく事が出来る。結果その通りでも違っても想像した、
という事実は残る。話の続きを自分で考えた、と云う事実が残る。重要。



要するに先の展開は先読みされても先読みさせても良いが、知らせてはいけない。
このスレで補足も良いけど、それは世界観や足回りの設定だけにしといた方がいい希ガス。

と妄想しただけですごめんなさい。


189 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/04/22(金) 00:00:14 ID:9VihjPOE
>>188
どうも丁寧にありがとうございました。
ちなみに、あのシーンは当初はレイに本を読ませ
その間にフサがちょこっと考えるところだったんですが・・・
そのイメージを引きずったまま書いていたようです。

もう書き込んじゃったものはしょうがないので
同じミスを二度と起こさないように頑張ります。
アドバイス、とても参考になりました。

それでは、次のができるまでしばらくお待ちを・・・ノシ

190 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/05(木) 09:20:42 ID:PFWkQ2f/
保守?

191 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:35:50 ID:c5kdgsn5
      ┌─────────────
      │ >>190氏、保守ありがと〜
      └──‐v──────────

      _/|   .iヽ,,/i  |\              ∧∧
     / i' `\l,, ゚∀゚)') '! ヽ             ('(゚Д゚,,)
.     |  i'   / 人.〈  '!  |             `|  |)
     V⌒Yソ し(  .))Y⌒V               |  |
       <_,,r(_/ヽ__)               し`J

                  ┌───────^─────────
                  │ でもこっちは保守しなくていいですよ。
                  │ あんまし作品投下しませんから。
                  └────────────────

192 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:36:13 ID:c5kdgsn5
                         ┌───────────────────
                         │ そんなことより、ちょっと聞いてくださいよ。
                         └──‐v────────────────

      _/|   .iヽ,,/i  |\              ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -)/ '! ヽ            (Д゚ ,,)
.     |  i'   / 人.ヽ  '!  |             (|  |)
     V⌒Yソ し(  .))Y⌒V              |  |
       <_,,r(_/ヽ__)               し`J

       ┌──^─────────
       │ どうしたの?
       │ 吉野家口調で・・・
       └───────────

193 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:36:36 ID:c5kdgsn5

                                               ∧∧
               この前、リアルで交通事故にあいました。     (ДT,,)

                  7
                /ミ/^
               /(゚L゚)ヽ  GyaAAAAAAA!!

                            _/ ̄ ̄\_
                           └-○--○-┘=3
       iヽ,,/i  て
       l; ゚Д)            一大事じゃん!!


                ※実際はこんなに飛んではいません。

194 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:36:58 ID:c5kdgsn5
                         ┌─────────────────────
                         │ 雨の中走ってたら、
                         │ 交差点でいきなりはねられたんだよ。
                         │ しかも「どこ見てんのよ!」とか怒鳴られたし…
                         └──‐v──────────────────

      _/|   .iヽ,,/i  |\              ∧∧
     / i' `\l; ゚д)/ '! ヽ          (ДT,,)
.     |  i'   / 人.ヽ  '!  |             (|  |)
     V⌒Yソ し(  .))Y⌒V              |  |
       <_,,r(_/ヽ__)               し`J

       ┌──^─────────
       │ そりゃ災難だったね…
       └───────────

195 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:37:20 ID:c5kdgsn5

                                               ∧∧
                  ちなみにこんな顔でした。           (゚Д゚,,)

                /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
              /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
              i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
              |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
              |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
              |::| /    _       _    ヾ::::::l
              |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
              |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
              | j }    ~~  ノ;            い
              ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
               厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
              /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
            /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
          /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
        /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ

       iヽ,,/i  て
       l; Д)  ゚ ゚        おいおいおい!

196 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:37:41 ID:c5kdgsn5
                         ┌─────────────────
                         │ まぁ、そんなことはどうでもよいわけで。
                         └──‐v──────────────
      ┌──────────
      │ どうでもいいのかよ…
      └───v──────

      _/|   .iヽ,,/i  |\              ∧∧
     / i' `\l; ゚д)/ '! ヽ          (゚Д゚,,)
.     |  i'   / 人.ヽ  '!  |             (|  |)
     V⌒Yソ し(  .))Y⌒V              |  |
       <_,,r(_/ヽ__)               し`J


197 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:38:03 ID:c5kdgsn5
                         ┌──────────────────
                         │ テストです。しばらくいなくなります。以上。
                         └──‐v───────────────
      ┌──────────────
      │ 結局言いたいことそれかよ…
      └───v──────────‐

      _/|   .iヽ,,/i  |\              ∧∧
     / i' `\l,, ゚ -)/ '! ヽ          (ДT,,)
.     |  i'   / 人.ヽ  '!  |             (|  |)
     V⌒Yソ し(  .))Y⌒V              |  |
       <_,,r(_/ヽ__)               し`J




                           5月の中旬には戻ってこれると思いますノシ

198 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/05(木) 17:38:54 ID:c5kdgsn5
ちなみに今、ほかのスレで少し作品書かせてもらってます。
おかげでこっちの更新ペースが悪くてすいません・・・
みつけたら生温かい目で見ててやってください。


                         ∧∧
             ∧∧            (д-,,)
            (*゚∀゚)          (∽ )
          〜(ouuっ        (_,,つ_)

              ┌──────^──
              │ それではまた。
              └────────‐

199 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/05(木) 18:13:02 ID:PFWkQ2f/
大丈夫ですよ。
個人スレ持ってる人は、途中で亀になることが多いから。

俺のことだけどな。

200 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/06(金) 08:44:52 ID:ljNOT+4e
>>199
俺漏れもwww



因みにちゃんと警察呼んで調べてもらったろうね?
後で後遺症が出て来て相手がワカランじゃ、君の身体は済まないだろ?

医療費くらいは出して貰えよ?マジで。


201 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/07(土) 16:43:52 ID:KmjFDcMr
他のスレってつー飼いka?>RQM氏

202 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/07(土) 23:09:04 ID:Zc+/UuJ0
俺は某天国スレだと思ったが

203 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/10(火) 23:25:30 ID:tyiNut2u
そうか。勘違いスマソ。orz

204 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/13(金) 19:08:09 ID:OfLS3GO3
>>202某天国スレってどこ?

205 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/22(日) 16:52:15 ID:CV71fJjJ
お久しぶりです〜ノシ

>>199
良かったらそのスレを教えくぁwせdrftgyふじ(ry

>>200
後遺症などの心配はなさそうです。
まぁ大怪我にならなくて良かったですよ。

>>201
ノーコメントです。
(俺のAAの特長とかあるもんなのかな?オシエテエロイヒト)

>>202
>>204

>>203
なんか某スレで話題になってたことですか?
基本的にスレはROMるだけで、感想書いたりとかはしてないです。
でもマジで驚いた。俺のコテを知ってる人がいたなんて(´Д`。)

206 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/22(日) 16:52:45 ID:CV71fJjJ

             ト 、          ,イ
             |   \       ./ |
             |    \__/   |
             |          `ヽ、|
             |              ',
             l   r ‐ 、      r‐, .l
            ',   .、_ ノ      .'、ノ/                拡大の練習
             、         ─   /
              _<` ー -    ‐ 'ー' 7-.、          衝動的に作ったものです。
           γ´:;:;:;ヽ;;::;;::;;:ヽ、_ノl;;::/:;:;::;ヽ          服を着せてみたかっただけというか。
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、;;::;;::;l   l:;/:;:;:;:;:;:;',          服を着せるだけで、普通の拡大より
          ,':;:;:;:;:;:;:,:;:;:;:;:;:;ヽ、;;::l   .ト':;:;:;:;:;i:;:;l           上手く見えるかなと、思っただけですorz
          ,l;:;:;:;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:l   |:;:;:;:;:;:;:l:;:;l
         l:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`|   .|:;:;:;:;:;:;:;l:;:;l          エロい人、添削お願いします。
          l:;:;:;:;:;:;:;:',:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:|  |:;:;:;:;:;:;:;:l:;:;l
          l:;:;:;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:l
         ヾ;:;:;:;:;:; _`‐っ-、:;:;:;:;:;|  .|:;:;:;:;:;:;r‐-、}
            v;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;l:;:;:;:;:;|  |:;:;:;:;:;:;l;;;;;;;;;l
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:.:;:;:;:;:| . |:;:;:;:;:;:;:';;;;;;;;l
           ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;/:;:;:;:;:;:.| .|:;:;:;:;:;:;:;ヽ;;ノ
            /:;:;:`ー-‐'":;:;:;:;:;:;:;:| |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈
         ん-、_ノ`ー'´ヽノ^ー'´ '^'`ー'~`ー'~`



207 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/22(日) 16:53:24 ID:CV71fJjJ
うおっ・・・
焦って書いたらsage忘れた・・・スマソ

208 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/22(日) 16:57:42 ID:CV71fJjJ

             ト 、          ,イ
             |   \       ./ |
             |    \__/   |
             |          `ヽ、|
             |              ',
             l   r ‐ 、      r‐, .l
            ',   .、_ ノ      .'、ノ/
             、         ─   /
              _<` ー -    ‐ 'ー'~`7-.、 
           γ´:;:;:;ヽ;;::;;::;;:ヽ、__,ノl:;:;:/:;:;::;ヽ 
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、;;::;;::;:|    |:;:/:;:;:;:;:;:;', 
          ,':;:;:;:;:;:;:,:;:;:;:;:;:;ヽ、;;::|   .|./:;:;:;:;:;:i:;:;l    
          ,l;:;:;:;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:|   |':;:;:;:;:;:;:;l:;:;l
         l:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`|   .|:;:;:;:;:;:;:; l:;:;l   
          l:;:;:;:;:;:;:;:',:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:|  |:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;l
          l:;:;:;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|   |:;:;:;:;:;:;:;:.l;:;:l
         ヾ;:;:;:;:;:; _`‐っ-、:;:;:;:;:;|  .|:;:;:;:;:;:;r‐-、}
            v;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;l:;:;:;:;:;|  |:;:;:;:;:;:;l;;;;;;;;;l
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:.:;:;:;:;:| . |:;:;:;:;:;:;:';;;;;;;;l
           ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;/:;:;:;:;:;:.| .|:;:;:;:;:;:;:;ヽ;;ノ
            /:;:;:`ー-‐'":;:;:;:;:;:;:;:| |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈
         ん-、_ノ`ー'´ヽノ^ー'´ '^'`ー'~`ー'~`
微修正。
拡大って難しい・・・

209 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/05/22(日) 17:05:02 ID:CV71fJjJ

             ト 、            ,イ
             |::... \      /::. |
             |::: ::.. \__/::::. . |
             |::::: :: :: :. . ..    `ヽ、|
             |::::: ::: ::: :: : ::.. ..      ',
             l::: ::::::r ‐ 、::::::: .. .  r‐, .l
            ',::: ::: :、_ ノ::::: :::: :::.. '、ノ/
             、:: :::: ::::::. ... ─:::.. /
              _<` ー ‐-:::: :::.. .‐ 'ー'~`7-.、 
           γ´:;:;:;ヽ;;::;;::;;:ヽ、__,ノl:;:;:/:;:;::;ヽ 
          /:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、;;::;;::;:|    |:;:/:;:;:;:;:;:;', 
          ,':;:;:;:;:;:;:,:;:;:;:;:;:;ヽ、;;::|:   |./:;:;:;:;:;:i:;:;l    
          ,l;:;:;:;:;:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:|:.   |':;:;:;:;:;:;:;l:;:;l
         l:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`|::.  |:;:;:;:;:;:;:;:l:;:;l   
          l:;:;:;:;:;:;:;:',:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:|::  |:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;l
          l:;:;:;:;:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::.. |:;:;:;:;:;:;:;:.l;:;:l
         ヾ;:;:;:;:;:; _`‐っ-、:;:;:;:;:;|:::. |:;:;:;:;:;:;r‐-、}
            v;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;l:;:;:;:;:;|:::..|:;:;:;:;:;:;l;;;;;;;;;l
           l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l:.:;:;:;:;:|:::.|:;:;:;:;:;:;:';;;;;;;;l
           ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;/:;:;:;:;:;:.|::.|:;:;:;:;:;:;:;ヽ;;ノ
            /:;:;:`ー-‐'":;:;:;:;:;:;:;:|::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〈
         ん-、_ノ`ー'´ヽノ^ー'´ '^'`ー'~`ー'~`
影をつけてみる。

210 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/22(日) 17:51:14 ID:Bkxw6CiF
GJ

211 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/05/22(日) 18:16:45 ID:IZOOIlPQ
>>特徴
特にない、一般的(?)だろ。
効果線の付け方とか拡大とか影とかで解る人は居るけどな。
4頭身よりも拡大の巧い人とか・・・

212 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/02(木) 16:16:18 ID:vEBjENOd
そろそろ定期テスト終わるころかな?


213 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/04(土) 14:47:35 ID:+Lv3TWBs
ここ雑談スレですよね?
本スレよりもかなり上がってるけど。

214 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/06/07(火) 00:11:42 ID:mTuwyeOZ
         ┌─────────────────────────
         │ 今回は作者多忙のため、僕がレスしますです。
         │ >>211
         │ そうですね。今拡大を頑張ってるんで
         │ 参考になるスレとかあったら教えてくれるとうれしいです。
         │ ホカンコ ゲンコウスレ トイマセン。ヨカッタラデイイデス。
         │ また、「拡大ってのはこう描くんだ!!」という方は、
         │ 是非このスレにお願いします。
         │ >>212
         │ すみません。もうとっくに終わってます;
         │ そしてまたすぐにテストがあります。
         │ 次に貼れるのは七月かも…
         └─────‐v───────────────────


             _/|  iヽ,,/i |\
            / i' \ l*-∀)/ '! ヽ   ハリオワッタアトノ イップクハ
.            |  i'   / 0日0  .'! |   カクベツ デスナ
            V⌒Y`(~_) (_~)Y⌒V


         ┌─────‐^────────────────────────
         │ >>213
         │ そうですよ。AA作成時の疑問や、ここを直すと良くなるなどの指摘を
         │ ここに書き込んでいただけたら幸いです。
         │ しばらくは本編を少し休んで、拡大練習をここで行うつもりです。
         └──────────────────────────────
                                              ヒマガアレバノ ハナシデスガ。

215 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/06/07(火) 00:19:45 ID:mTuwyeOZ
         ┌────────────────────────────
         │ 今回の作品について。
         │ 1、夜ということを強調したくてトーンを使いすぎたため、
         │   サイズが大きすぎて、書き込めなくなる。焦りました。
         │   一度にかけるのは、4096KBでしたっけ?
         │ 2、拡大には少しの動きと影をつけよう。貼っててそう思いました。
         │   動きがあったほうが書きやすいし、影をつけると
         │   ズレ直しが楽です。本スレの>>266>>273参照。
         └─────‐v──────────────────────‐


             _/|  iヽ,,/i |\
            / i' \ l*T∀)/ '! ヽ   ハイケイヲ ケズルハメニ…
.            |  i'   / 0日0  .'! |    イチバン ジカン カケタノニ…
            V⌒Y`(~_) (_~)Y⌒V


         ┌─────‐^────────────────────────
         │ 相変わらず話を上手くまとめきれてない…。まだまだ課題は多そうです。
         │ 次回はトーンと文字減らして、AAで魅せることが課題ですかね。
         └──────────────────────────────


216 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/06/07(火) 00:23:24 ID:mTuwyeOZ
↑4096Byteです。勘違い申し訳ない。

なんか用事が目白押しなんで、本格的にAA描けるようになるのは夏になりそうです。
いつも保守してくださる方々、アサルト氏、本スレをROMってくれている人、本当に申し訳ないです。
それまで、このスレを有効に使っていけたらいいと思ってます。

それではまた後日。

217 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/07(火) 21:14:11 ID:a7xtziJM
本スレGJ!おもしろいよー

218 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/06/11(土) 16:34:19 ID:sqEh8jXu
GJ

219 :タカハル ◆TAKA/KdX0Y :2005/06/27(月) 22:16:27 ID:ci0ir+L4
保守

220 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/05(火) 18:44:04 ID:SS4XAWEi
保守

221 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/10(日) 21:41:40 ID:2M25sKjE
ホッシュン

222 :ラオウ ◆GN.KUqAGqQ :2005/07/14(木) 00:15:21 ID:Q5gwjEBI
  (^ω^)⊃ アウト!!!
  (⊃ )
 /   ヽ


⊂( ^ω^)⊃ セーフ!!!
  (   )
 /   ヽ


  ( ^ω^) ヨヨイの!!
  (⊃⊂ )
 /   ヽ



ヤッホーイ
⊂\     /⊃
 \\/⌒ヽ//
(( \( ^ω^)   ))
  /|   ヘ
 //( ヽノ\\
⊂/ ノ>ノ  \⊃
   レレ  スイスーイ
  彡
保守

223 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/07/15(金) 17:39:45 ID:hIVzMwit
どうも保守ありがとうございます。ほんと遅くてスミマセン;
明日、明後日には貼れると思います。

んで、今日はこんなの↓見つけました。
             _  ∧∧
           || (゚ー゚;)
             ||/´ V `ヽ
             / l : ワlソ
             (__ノlー--‐'l
             || '、:::l::::::l
         i===' `ーヽl::::::l
           》》》liiil《《(⌒ソ
自作ですorz
いままでAAは三頭身か八頭身と思っていた自分には、とても新鮮でした。
これなら服や動きがすごくつけやすい・・・けど製作時間が約二倍orz
使ってみたいけれど、使いこなせる腕がなさそうです。
皆さんはどう思いますか?

224 : ◆JEv63KPqG2 :2005/07/15(金) 17:41:27 ID:hIVzMwit
             _  ∧∧
           || (゚ー゚;)
             ||/´ V `ヽ
             /_,l : ワlソ
             (__ノlー--‐'l
             || '、:::l::::::l
         i===' `ーヽl::::::l
           》》》liiil《《(⌒ソ
ちょっと修正。

225 :RQM ◆W.Q.x8en3s :2005/07/17(日) 01:36:48 ID:paaYKr5O
         ┌──────────────────
         │ 大変お待たせして、すいませんでした。
         │ 夏にはいって、ようやく暇ができそうです。
         │ 更新ペースを上げなければ。
         └─────‐v────────────


             _/|  iヽ,,/i |\     ホメラレルト
            / i' \ l*T∀)/ '! ヽ    スグチョウシニノル
.            |  i'   / 0日0  .'! |      ダメナオレ
            V⌒Y`(~_) (_~)Y⌒V


         ┌─────‐^────────────────
         │ 今回まとめきれなかったので、前半だけうp。
         │ 後半は気合を入れていかなければ。
         └──────────────────────
                                                 おやすみ。

226 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/17(日) 08:51:35 ID:1B1UbURG
おはよう

227 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/17(日) 17:21:30 ID:t3vdn++v
GJ!今日もいい作品だね。

228 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/07/19(火) 01:32:12 ID:fN/A/GTK
GJ
本スレで主人公が親父の剣を取りに戻ると信じている俺ガイル

229 :228:2005/07/19(火) 01:33:05 ID:fN/A/GTK
sage忘れスマソ

230 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/18(木) 19:32:13 ID:0sje98g/
保守

231 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/08/28(日) 15:33:45 ID:0jiu7hmw
RQN氏は夏は勉強で忙しいのかな?

232 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/05(月) 14:14:19 ID:e9COz5w3
age

233 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/19(月) 02:46:57 ID:s0vnrAEG


234 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/20(火) 15:40:04 ID:Y9ax5rh1


235 :( ゜∀)゜∀)゜∀)3:2005/09/21(水) 17:15:31 ID:TlqA+RcL


236 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/22(木) 21:55:26 ID:zM6ceoxA


237 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/24(土) 10:38:00 ID:3kPfB0o+
RQN氏帰って来てくれ・・・。

238 :( ゜∀)゜∀)゜∀)3:2005/09/24(土) 23:01:28 ID:zW4A7fc+
ほかほかになるまで少々お待ちを

239 :( ゜∀)゜∀)゜∀)3:2005/09/26(月) 02:18:45 ID:F0w1Fdcp
今までスレを荒らしてきてごめんなさい

240 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/30(金) 22:25:14 ID:daQdGmRi
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、   RQM・・・・・・・・・
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  あのドラゴンって・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  メスかい?・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!  
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ


241 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/09/30(金) 23:23:27 ID:yE2RY/a9
>>240
どう見ても精子です

242 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/01(土) 00:29:33 ID:mMYe8FBx
>241
ありがとうございました。

243 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/10/10(月) 18:42:21 ID:czAX24zM
もう随分経ちますがRQMさん生きてますか〜?

244 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/04(金) 19:55:31 ID:tv1Xaq7Q
保守

245 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/11/20(日) 01:09:22 ID:+sEdI1fm
もう作者は何故かは知らんが、書くのやめてしまったかと思われ。

246 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2005/12/05(月) 20:51:01 ID:a3WkAPUF
お気差炉酢酸干す

247 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/01/08(日) 11:12:44 ID:rm9uBpKS
>>245
いやまて、受験という可能性もあるぞ。

248 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/02/11(土) 11:18:23 ID:YtYE8YZi


249 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/01(水) 17:20:54 ID:mITzce4c
保守

250 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/20(月) 01:23:35 ID:sS5Lzk50
保守

251 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/22(水) 20:37:36 ID:L3pNfoHM
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

252 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/03/24(金) 20:21:43 ID:H5cwNGWi
                       __ 
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l_
   .\二ロ二二二二二二二ロ二| l ̄
                       ~~
 グレイブジャベリン
      _
 <三|≡》━━━━━━━*
       ̄
 ショートソード
   =ll三>

  ロ=[]二二二二/

 <三〈〉───────

   、______
 =〔,,ハ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
   ___
 /∠二二〈】━━━━━━━━|三〉
  ̄ ゙̄` ̄
 />―<\
 ∨::::::::::::::::∨
 |::::::::::::::〔{|ニニニニ[二]==========>>
 ∧::::::::::::::::∧
 \>―</

AAで出てきた武器をまとめてみた。

253 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/04/09(日) 15:40:36 ID:l5A70M6+
保守

254 :RQM ◆10OIgV9X7s :2006/05/10(水) 14:51:07 ID:Bktwc8UI

                             __
                     ∧∧   _,, - '  `ー 、
                    (- ゚ ,,) /        ヽ、
                      l   `つγ::..         ∧,,∧
                     (/=ll三>..        ミ,, ゚Д゚彡       _
                     , (_ノ;;;:::..: .:. .ヽ       ミ ∞ミ:.ヽ、       |:|
                  /                ヾ,,⌒つ:: .ヾ     |:|
                 ノ                   (_/:: :. :...' 、  |:|
                /          <三〈〉───────    l__l
               /       ∧∧         ::::  :: : :..  : :.  ::.:.... ;. 、l__l,
              /     (゚Д゚ ,)                       |:. |
              ノ     ロ(_つ l)二二二二/:..                |:. |
              l       (_., /;;;;:;:;:;::: ::::                 |:. |
              l         (__/::: :..:                  ∧∧/>―<\
             ノ                           (゚ー゚,,) /::::::::::::::::∨
                /                           (|   |).|::::::::::::::::::::|
              )                     .      |   |.∧::::::::::::::::∧
              /                             し`J\>―</
           ∧∧                            ∧_∧
           ( *゚∀)    、______        ___    (∀・  ) 
            と  ,つ=〔,,ハ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ     /∠二二〈】━と     )━━━|三〉
           / /_」       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ゙̄` ̄    /  人 ヽ
            (__/                              (_/   ヽ__)


         こちらの都合でスレを長く開けてしまい、申し訳ありませんでした。
         そんな自分ですが、もう一度このスレでAAを書いてもいいですか?

 

255 :RQM ◆10OIgV9X7s :2006/05/10(水) 14:51:42 ID:Bktwc8UI
しまった!
↑sage忘れ・・・orz

256 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/10(水) 15:26:37 ID:fV7Ti8jQ
>>254壁|∀・) <イイヨ!

257 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/10(水) 17:01:35 ID:OqF7nkWv
>>254
あんた自分のスレで何言ってんだw
何でわざわざあんたが他人の許可求めなきゃいけないんだよw

258 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/10(水) 18:21:32 ID:jVCfb4Lu
期待、と。

259 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/10(水) 19:59:26 ID:w++3UDTi
>>254
待ってて良かったよ・・・
どうぞ、続けてw

260 :RQM ◆10OIgV9X7s :2006/05/11(木) 09:23:31 ID:l37C2Cht
ありがとうございます。
長い間スレから離れて、もうみている人なんていないと思ってました…
また、暇を見つけてこつこつつくっていきます。
改めてよろしくお願いします。

261 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/11(木) 17:16:41 ID:lIsQeKsA
スレが止まったら2年は張り付く
メガテンスレは待つことの大切さを教えてくれた。

262 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/13(土) 22:12:28 ID:vfTyhUv5
放置なんてどこのスレでもあること。
一、二年くらいなら待つ人はいるさ。
な、皆。

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/14(日) 16:45:44 ID:etVo+CUE
あ、こっちだったのか。
うん、まつよ。いつまでもね。

264 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/19(金) 16:06:03 ID:OMzVpb9y
保守っておいてよかったッ…マジでよかったッ…
期待してるお

265 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/21(日) 21:55:46 ID:yqNRjmA3
では、さっそく。
作品まだ〜?

266 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/26(金) 21:39:28 ID:ctoVl5fO
トリ変えたの?

267 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/26(金) 21:50:07 ID:YaqTn3ak
おおおお復帰宣言キターーー-ーー!
って遅すぎ?

でも、wktkして待ってるyo!!

268 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/05/26(金) 21:50:54 ID:YaqTn3ak
>>267
あ、遅すぎというのは漏れが気付くのが遅すぎた、と言う意味ですた。

269 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/02(金) 08:56:26 ID:rYB5Y0CT
ほしゅ

270 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/13(火) 06:42:39 ID:t3+5zgtZ
保守

271 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/06/29(木) 19:21:20 ID:PAmquAB/
スレ主キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
っつう訳で生温かく保守

272 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/02(水) 20:32:32 ID:AQ6tl3IZ
ふっかつひゃっほう!

273 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/10(木) 17:01:48 ID:JaaQDYZ8
あれから三ヶ月経ったのだが。

274 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/17(木) 03:43:46 ID:tJE/c3vX
AA描くのは簡単じゃないの。

そういうことでしょ。

275 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/08/18(金) 20:16:32 ID:rVl5Nh3P
早漏れ乙

276 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/13(水) 01:23:43 ID:Trj0x8TK
保守

277 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/16(土) 12:18:39 ID:KWOgC1pK
結局放置か

278 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/17(日) 03:41:07 ID:qWEEKaNn
>>277
待て、AAの勘を取り戻す+AA製作を始める
結構時間かかりそうじゃないか?

279 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 04:42:45 ID:tOyDBPN7
一年後に新作くることもあるのが長編板クリオティー

280 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/09/21(木) 19:13:52 ID:lQwRTef9
きっと何かの事件に巻き込まれたんだよ。
総裁選に出て勝利するとかさ。

281 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/10/21(土) 10:31:48 ID:V+F5CPOO
保守

282 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/04(土) 17:00:27 ID:4Ht8/uEH
けっきょくあれから何もしないのね


283 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/05(日) 18:17:26 ID:n55KRR8X
ほす

284 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/11/06(月) 02:25:20 ID:BnJnFYFp
まってるよー

285 :崇徳院:2006/11/10(金) 07:03:58 ID:f1yxuodN
保守

286 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2006/12/13(水) 20:48:10 ID:ENB6Z6kf
hosyu

287 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/01/06(土) 11:03:21 ID:GcbfhFYL
新年保守

288 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2007/03/01(木) 21:28:06 ID:ny/aDYA30
保守

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

i;;ノiiiiii;i;i::..ヘ; ヽ,..""     ""                     ,, ,,, ,
"""",,""",,,,"""",,,, """ ""     ,,,, ,         ,, ,
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       これは、そんな時代の中で冒険者を志す、一人の少年の話である。

   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



めるですぅー。あっちいけですぅ
彡/ ref="../test/read.cgi/kao/1038979218/1" target="_blank">>>1
>>1>>1
>>1>>1>>1>>1>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)